『マンダロリアン』のシーズン2が絶賛配信中!詳しくはコチラ

【2020年版】ディズニープラスの口コミ・評判を徹底調査!まとめてご紹介

ディズニープラスの口コミと評判を「ツイッター」から検証!

ディズニープラスはディズニー公式の動画配信サービス。月額770円(税込)で全ての動画が見放題なので、とってもお得。

先におすすめしておくと、ディズニー系の動画コンテンツを楽しみたいなら、間違いなくディズニープラス一択です。

 

31日間の無料トライアルで全ての動画を無料で視聴することもできます。

 

今回はそんなディズニープラスの口コミと評判を「ツイッター」の生の声から徹底的に検証します!

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月25日まで無料)

検証に自信あります。

この記事を書いている僕は、同じような記事を書いている人より映画に詳しい自信があります。

最大で年間700本の映画を見ますし、動画配信サービスはディズニープラス、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、NETFLIXを継続で契約しています。

さらに洋画のブルーレイ・DVDコレクションは約3,000作品と界隈でもまあまあ上の方で、1タイトルで字幕、吹き替え、音声解説と最低でも3回は観る変態です。

元々ガジェット好きなので、画質や音質にも普通よりは詳しいです。

 

見ない予定の映画はない。

どんなにつまらない映画でも、見て後悔した映画はない。

 

をモットーに映画を愛しています。

ちなみにディズニープラスは2019年10月頃に入会してからずっと継続して利用しています。

というわけで自信を持ってディズニープラスについて検証していきます。

ディズニープラスの口コミ総評

まずはディズニープラスが、世間では総合的にどんな評価をされているのか解説します。

国外では既にサービスがスタートしていたディズニープラスですが、なかなか国内でスタートする様子はなく、2019年6月にようやく国内でもサービスがスタートします。

しかし、海外のディズニープラスと比較するとパフォーマンス面がかなり劣化しているため、一部ガチガチの映画好きからの評判は悪いです。

評判が悪い最も大きな理由は、画質と音質の劣化。

オレンチ

ディズニー マイナスだ!なんて悪評も・・・笑

海外のディズニープラスの画質は4K、音声はドルビーアトモスに対応していますが、国内ではフルHDと2.1chの低クオリティです。

Dolby Atmosって何?ホームシアターで最高の映画体験を!

画質のフルHDについては他の動画配信サービスとほぼ一緒なのでまだ良いのですが、2.1chは流石に気になるところです。

オレンチ

今時DVDでも5.1chが普通なので・・・。

ただし5.1chが真価を発揮するのは、専用のホームシアターかシアターバーを設置しているご家庭からなんですよね。

そのため「ディズニーマイナス」と悪評を発信している方のほとんどが、しっかりとしたシアターシステムを組んでいる人です。

普通のテレビやタブレット・スマホで見る場合、2.1chでも大きな支障はないです。

ただしわかる人にはわかる違いですし、もちろん僕としても4K・ドルビーアトモスに対応してほしい気持ちでいっぱいなのは変わりません。

MEMO

一応、公式サイトでは将来的に4K対応、5.1chに対応すると発表されているので気長に待ちましょう。

いずれはドルビーアトモスに対応して欲しいものです。

ディズニー系のコンテンツならディズニープラス一択

そもそもですが、ディズニー系のコンテンツ(ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル)を見るならディズニープラス一択です。

理由はディズニープラスなら全て追加料金なしで見放題だから。

これらのコンテンツをU-NEXTやAmazonプライムビデオなど、他の動画配信サービスでみようとした場合、月額料金に+追加料金が必要になります。

もしディズニー系の動画コンテンツ(ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル)が見たいなら今すぐ加入しても絶対損しない動画配信サービスです。

特にマーベル好きなら加入はマスト。ディズニープラスで今後配信予定のオリジナルコンテンツが、MCUの一部としてシリーズに大きな影響を与える予定となっています。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月25日まで無料)

『ムーラン』事件

ムーラン事件とは…

ムーラン事件とは、劇場で公開する予定だった実写版『ムーラン』がコロナ禍の影響によってディズニープラスで配信されることになったのだが、価格が2,980円と映画ファンたちの想定よりも数倍高かった為、一部界隈で大炎上してしまった事件。

と、ちょっとWikiっぽく書いてみましたが、ただのプチ炎上案件です。

確かに2,980円は高いですよね。加えて国内ではフルHD、2.1chと映画館よりも劣るスペックでの提供だった為炎上してしまいました。

ただこれレンタルではなく、買い切りなんですよね。普通に新作のDVDを買う価格と変わらないんです。

同じ環境にいれば、2,980円でその場にいる全員が見ることができるし、考え方によっては安いと判断もできるんじゃないかなと思います。

いずれにせよ、コロナ禍の影響で観れる可能性0だった状況から1つでも選択肢を与えられただけ良しなんじゃないかなと個人的に思います。

「高いな。」と思えば見放題で配信されるのを待てば良いし、「スペックが・・。」と思えばブルーレイの発売を待ちましょう。

とにかくディズニープラス本質の評価を下げるような内容ではないと思います。

12/4から見放題配信開始

件の『ムーラン』ですがディズニープラスより12/4(金)から見放題配信がスタートします。

ディズニープラスの良い評判

ここからはディズニープラスの良い評判を具体的に検証・解説していきます。

ディズニープラスの良い評判
  • 月額が安い
  • オリジナル作品が熱い
  • ダウンロード機能が便利
  • 31日間の無料トライアルがある
  • ディズニー系コンテンツが見放題

月額が安い

評判の通りディズニープラスの月額はかなり安いです。

他の動画配信サービスと比較して貰えばその安さがお分かり頂けるかと思います。

サービス名 料金 追加料金
hulu 1,026円 完全見放題
U-NEXT 2,189円 一部の作品は追加料金
Amazonプライムビデオ 500円 一部の作品は追加料金
dTV 550円 一部の作品は追加料金
NETFLIX 880円
1320円
1980円
完全見放題
Disney+(ディズニープラス) 770円 完全見放題
FOD PREMIUM 976円 一部の作品は追加料金

特に定額見放題なのが◎ですね。

AmazonプライムビデオとdTVが唯一ディズニープラスよりも安いですが、一部の配信コンテンツは追加料金が必要。ディズニープラスなら追加料金が一切不要です。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月25日まで無料)

オリジナル作品が熱い

僕がディズニープラスに入会した最も大きな理由です。とにかくオリジナル作品がゲキ熱すぎます。

特にマーベル好き、スター・ウォーズ好きは今すぐにでも入会すべき動画配信サービスだと思います。

スター・ウォーズ初の実写ドラマ『マンダロリアン』が配信開始した際は、米国で社会現象にまでなったほどですし、マーベルも映画と深く関わってくるドラマ作品が多数配信予定。

確実にマーベルのドラマが配信開始になる頃、かなり多くの会員が増えることになるでしょう。

もちろんオリジナル作品も全ての動画が見放題で楽しめます。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月25日まで無料)

ダウンロード機能が便利

ディズニープラスにはダウンロード機能がついており、ダウンロードから72時間まで電波がなくても視聴することが可能です。

我が家は小さい子供を連れてキャンプに行くので、ダウンロード機能が大活躍。

設営の時とか撤収の時とか、ちょっとじっとして欲しい時に大いに役に立ってくれます。

キャンプじゃなくても例えば通勤の隙間時間にも視聴することが可能です。

ただできればテレビ以上の大画面で映画は見て欲しいところ。個人的には2回目の鑑賞などにダウンロードを使うといいかなと思います。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月25日まで無料)

31日間の無料トライアルがある

ディズニープラスは初回の登録に限り31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルと有料会員の差は一切なく、全ての動画が見放題で視聴することができる為、試してみるだけでもかなりお得です。

もしサービスが気に入らなければ、無料トライアルの期間中に解約することで料金は一切かかりません。

とにかくまずは無料トライアルをお試しください。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月25日まで無料)

ディズニー系コンテンツが見放題

オリジナル作品以外の動画もラインナップが素晴らしいです。

というかディズニープラスで配信されている動画が見放題なのは、ディズニープラスだけ。

他の動画配信サービスで、ディズニーやマーベル、スター・ウォーズ作品を見る場合、最低でも300円ほどレンタル料金を取られます。

2020年にはビッグ5と呼ばれるハリウッドの超巨大映画スタジオの1つ、「20世紀フォックス」の買収し、ディズニー・スタジオはさらに巨大な映画スタジオに。

話題性の高いハリウッド映画はほとんどディズニーから発信されていると言っても過言ではありません。

もちろんディズニー・スタジオから発信された映画は、公開からしばらくするとディズニープラスで見放題です。

フォックス作品もディズニープラスへ

ディズニー・ピクチャーズの20世紀フォックス買収に伴い、徐々に20世紀フォックス作品がディズニープラスへと流れてきています。

もちろん全て見放題。

例えば『X-MEN』シリーズなど。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月25日まで無料)

ディズニープラスの悪い評判

続いてディズニープラスの悪い評判を具体的に検証・解説していきます。

ディズニープラスの悪い評判
  • 画質が悪い
  • 音質が悪い
  • PS4に対応していない

画質が悪い

「ディズニープラスの画質が悪い」という悪い評判が多いです。

しかしスペック上はフルHDなので、ブルーレイ相当の画質。DVDよりも格段にキレイなんです。

U-NEXTもHuluもAmazonプライムビデオもNetFlixもほとんどフルHDで配信されています。

画質が悪いと言っている人のほとんどは以下2つに分かれます。

  • 回線速度が遅い環境で視聴している
  • 海外ディズニープラスの4Kと比較している

前者の回線速度が遅い環境で視聴している人は単純に環境が悪いです。我が家は基本的にWi-Fi環境下でしか視聴しないので、画質が悪いと感じたことは1度もありません。

後者の海外のディズニープラスと比較している人の大多数はクレーマー気質だなぁと感じます。

そもそも4K作品でない限り、4Kで再生されることはあり得ないです。DVDやブルーレイをいくら4Kテレビで見ても画質が4Kになることはありません。

国内の動画配信サービスならU-NEXT、NETFLIX、Amazonプライムビデオで4K作品を見ることができますが、全ての作品が4K画質というわけではないんです。これは海外のディズニープラスも同じです。

とはいえ月額が海外のディズニープラスとほぼ同じなのに、サービスの質が低いのはナンセンスなことには変わりないですね。ぜひ同レベルのサービスに成長してくれることを待ちましょう。

音質が悪い

「ディズニープラスの音質が悪い」という悪い評判も多いです。

残念ながらこれは事実。音質が悪いというよりも、スペックが低いと言った方が正しいかなと思います。

スペックで考えると非常にシンプルで、国内のディズニープラスの音質は2.1chです。

これはスピーカー2個とウーハー1個を示す数字。

今時DVDでも5.1chなので、スピーカー5個とウーハー1個の音質です。

さらに海外のディズニープラスはドルビーアトモスと呼ばれる最新鋭の音質を採用しているので、音質が低いと言われても仕方がないですね。

ただし画質と同じで全ての作品がドルビーアトモスに対応しているわけではないことを知っておいて欲しいです。

PS4に対応していない

ディズニープラスはPS4に対応していません。

我が家はPS4を動画の視聴に利用していないので、不便がないのですが、他の動画配信サービスは対応しているものが多いので、ぜひ対応して欲しいですね。

ちなみに今のところディズニープラスがPS4に対応する予定は無いようです。

もしPS4ではなくディズニープラスをテレビで見たいのなら、Fire TV Stickが最もおすすめです。

ディズニープラスのおすすめ動画

ディズニープラスの無料体験で視聴することができる、お勧め動画をちょっとだけ紹介します。

加入への参考にしてくださいね!

マンダロリアン

スター・ウォーズ発の実写ドラマ『マンダロリアン』。

米国では昨年シーズン1が公開されるや社会現象まで起こした話題作です。

スター・ウォーズの世界を股にかけるバウンティハンターを主人公にしたドラマ作品で、スター・ウォーズの過去作を見ていなくても十分に楽しめる作品です。

詳しい内容はこちらの記事をチェックしてみてください!

ドラマ『マンダロリアン』の動画配信を全話無料で観る方法

トーゴー

『トーゴー』はディズニープラスオリジナルの本格的な長編映画です。

主演は『スパイダーマン』でグリーン・ゴブリンを演じるなど、数々の話題作に出演し続け、ハリウッドを第一線で牽引するウィレム・デフォーです。

ボー・ピープはどこに?

『トイ・ストーリー4』で華麗に復活を遂げたボー・ピープ。

そんなボーがウッディたちの前からいなくなってしまった、『トイ・ストーリー2』と『トイ・ストーリー3』の間の話を描きます。

プロップカルチャー

『プロップ・カルチャー』はディズニー・ピクチャーが贈る懐かしの映画の小道具と共に、製作者たちに会うドキュメンタリー番組。

『トロン』や『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『メリー・ポピンズ』など、誰もが知っているディズニーの名作を、関係者が当時の裏側を語ってくれます。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月25日まで無料)
 

よくある質問

ディズニープラスについて良くある質問をまとめました。

ディズニープラスって?

ディズニープラスは、ディズニーがグローバルで展開する定額制動画配信サービスです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの映画、TVシリーズ、短編などがお楽しみいただけます。ここでしか見ることのできないオリジナルの長編映画、ドキュメンタリー、実写、およびアニメーション シリーズ、短編、そしてここでしか見ることができないオリジナル作品をご視聴いただけるほか、ディズニーが誇る映画、テレビコンテンツなど、これまでにないラインアップが見放題となります。

(ディズニープラス公式より引用)


無料期間と有料開始日について

ディズニープラスの初回の利用契約に限り、契約日当日から31日間無料となります(ディズニーデラックスに過去に入会し退会されたことのあるお客さまおよび再入会のお客さまは対象となりません)。ディズニーデラックスにご加入時の初回無料期間がそのままディズニープラスに適用されます。月額利用料は契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。無料期間中のサービス解約のお申出がない場合、無料期間終了後は有料となり、無料期間終了日の翌日が属する月より月額利用料(1か月分)がかかります。

(ディズニープラス公式より引用)


毎月の請求日は?支払い方法は?

毎月1日に1日から末日までの1ヵ月分の利用料の課金が発生します。お支払い方法はdアカウントに登録されているお支払い方法に準じます。

注意
  • サービス利用に伴うパケット通信料は別途課金となります。
  • 日割計算はいたしませんのでご注意ください。

(ディズニープラス公式より引用)


何台までデバイス登録できる?

同時ログイン可能数は5台、同時視聴可能数は4台までとなります。

MEMO

WEBはカウントされません。

(ディズニープラス公式より引用)


ディズニプラス入会方法は?

入会方法は以下の3STEPとなります。
STEP1:dアカウントによるサービスのお申込み
STEP2:ディズニーアカウントの登録
STEP3:アプリのダウンロードとディズニーアカウントの入力

注意

Internet Explorerではお手続きできませんので別ブラウザでお手続きください。

(ディズニープラス公式より引用)

まとめ

ディズニープラスの良い評判
  • 月額が安い
  • オリジナル作品が熱い
  • ダウンロード機能が便利
  • 31日間の無料トライアルがある
  • ディズニー系コンテンツが見放題
ディズニープラスの悪い評判
  • 画質が悪い
  • 音質が悪い
  • PS4に対応していない

悪い評判の音質は確かに気になるところではありますが、それ以上にディズニープラスはコストパフォーマンスが良すぎます。

とにかくディズニー系コンテンツ(ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ)が見たい人は入会して絶対に損はないです。

上記ディズニーコンテンツの1つでも見たいものがあれば強くお勧めします。

初回登録は31日間も無料で利用できますので、この機会にぜひお試しください!

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月25日まで無料)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。