2022年6月の配信スケジュール

【よくわかる】ディズニープラスで英語学習する最適な方法【実体験】

  • 英語が苦手
  • 英語学習の超初心者
  • だけど英語を習得したい!

といった人向けに書いています。

ディズニープラスなら英語初心者ができるだけ簡単に楽しく安く英語を学習することができます。

ただし、映画やドラマ・アニメなどの動画で初心者が英語を勉強することは難易度が高いのが現状。英語字幕を読みながら動画を見るだけでは大きな効果は得られません。

 

というわけで今回はディズニープラスで英語を勉強する最適な方法を、僕の実体験から詳しく解説していきます。

この記事の内容

  • 映画、ドラマ、アニメが英語学習に向かない理由
  • ディズニープラスを利用した英語学習の方法
  • ディズニープラスで英語学習に最も適した動画の紹介

英語を簡単に楽しく、そして安く勉強したいと思っている人はぜひ読んでいってくださいね!

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

ディズニープラスが英語学習に向いている理由

ディズニープラスは映画やドラマを楽しむ動画配信サービスですが、実は英語学習にもピッタリなんです。

その理由は以下3つ。

  1. 料金が安い
  2. 英語字幕を設定できる
  3. 子供向け作品が配信されている

料金が安い

ディズニープラスの月額990円。

もしマンツーマンの英会話スクールに契約した場合の月額は平均で30,000円と言われていますので、比べるまでもなくディズニープラスの方が安いです。

ちなみに英語字幕が設定できる他の動画配信サービスと料金を比較してもディズニープラスが最も安い動画配信サービスになります。

月額(税込)
ディズニープラス 990円(年額9,900円)
NETFLIX 990円(ベーシック)
1,490円(スタンダード)
1,980円(プレミアム)
Hulu 1,026円

NETFLIXの最も安いプランと同額ですが、ディズニープラスの方が4K画質・ドルビーアトモスとコストパフォーマンスが高いです。

せっかく動画配信サービスを利用するなら、コスパが高い方が良いですよね。

英語字幕を設定できる

ディズニープラスは英語字幕を設定することができます。

実は英語字幕を設定できる動画配信サービスは少なく、主な動画配信サービスを比較すると以下通りとなります。

英語字幕
ディズニープラス
NETFLIX
Hulu
AppleTV+
U-NEXT ×
Amazonプライムビデオ ×
dTV ×
FODプレミアム ×

もし映画字幕だけで選ぶならディズニープラス・NETFLIX・Hulu・AppleTV+のいずれかになります。

ただしディズニープラスを選ぶべき理由は英語字幕だけではありません。

子供向け作品が配信されている

ディズニープラスは子供向け作品が充実しており、英語初心者でも学習しやすい作品が多く配信されています。

またマーベルやスター・ウォーズ、さらにはR18作品まで中級〜上級レベルの英語学習が可能な作品も充実。つまり初級〜上級までの英語学習を行うことが可能なんです。

NETFLIXやHuluにも初級レベルの子供向け作品は配信されていますが、ディズニープラスにしか配信されていない、英語初心者にピッタリな作品が配信されているんです。その作品については次の章でご紹介します。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

 

ディズニープラスで英語を勉強するならコレが一番!

ディズニープラスで英語を勉強するなら、『ミッキーマウス クラブハウス』が一番最適です。 

お子さんがいる人なら聞いたことがあるかもしれませんが、そうじゃない限り「なにそれ」って感じですよね。

しかしディズニープラスだけでなく、全動画配信サービスの中を探してもこの動画が最も英語を学ぶのに最適なんです。(初心者に限る)

その理由は以下の通り。

『ミッキーマウス クラブハウス』が英語学習に最適な理由

  • 幼児向けの番組である
  • 繰り返し同じ内容をしゃべる
  • こちらに話しかけて来るシーンが多い
  • 4シーズンも動画がある(1シーズン約30話)

最適な理由①
幼児向けの番組である

サムネイルからも伝わってきますが、『ミッキーマウス クラブハウス』は幼児向けの番組です。

対象年齢は3歳〜5歳くらいなので、

  • 簡単な英語をしゃべる
  • 会話が聞き取りやすい

というメリットがあります。

上記のメリットは『トイ・ストーリー』や『アラジン』などの子供向けアニメーション映画よりも段違いに良いです。

幼児向けの番組なので物語も簡単で、

  • 「デイジーのいなくなってしまった10匹のヒツジを探す」
  • 「グーフィーが拾ったコトリのお家を探す」

と言ったように幼稚園生が行うワークに近い内容です。

そのため音声がなくても物語が理解できるようになっているんです。

最適な理由②
繰り返し同じ内容をしゃべる

『ミッキーマウス クラブハウス』は各エピソードのテーマが明確に決まっているため、同じ内容を繰り返し喋っています。

そのためエピソードが終わる頃には自然と頭に入っているんです。(1エピソードは24分〜30分程度)

実写映画やアニメーション映画で同じシーンを何度も繰り返し見る(聴く)ことで、ヒアリング力を高める方法もありますが、気が遠くなるくらい同じシーンを見ないと全く聞き取れませんし、挫折してしまう可能性が高いです。

そもそも上記のような方法だと、暗記しようとしている場合がほとんどなので、すぐに忘れてしまうんです。

歴史の試験前は必死で暗記し、試験が過ぎると忘れてしまうのと同じです。

『ミッキーマウス クラブハウス』なら前述の通り、同じシーンを何度も繰り返し見る(聴く)必要はありませんし、あくまでも自然と頭に入ってくるので、自転車がどんなに久しぶりでも乗れるのと同じように身に付きます

最適な理由③
こちらに話しかけて来るシーンが多い

最も推しなポイントが、『ミッキーマウス クラブハウス』はこちらに話しかけてくれるシーンが多いことです。

どういう事かと言うと「みんなも一緒に言ってみよう!」とか「声が小さいぞ〜」的なアレです。

幼児向けの番組なので、そう言ったシーンが多く実際にうちの長男が日本語バージョンを見ながら「ハーイ」といった感じでミッキーと対話をしています。

幼稚なやりとりに感じるかもしれないですが、英語学習には超重要なんです。

アメリカなど英語圏の子供がどうやって母国語を覚えるかと言うと、両親との会話ですよね。

英語圏に限った話ではなく、日本語でも同じ事が言えます。

『ミッキーマウス クラブハウス』のように《話しかけてくれる》のと、映画のように《会話を見ているだけ》とでは英語の吸収率に雲泥の差があります。

自分をまだ英語を喋れない幼児に例えて見てください。

英語圏の幼児が日常的に英語を覚えていくのと同じように、『ミッキーマウス クラブハウス』で英語を吸収していきましょう。

最適な理由④
4シーズンもの動画がある(1シーズン約30話)

『ミッキーマウス クラブハウス』は4シーズンの動画が用意されています。

1シーズンには約30のエピソードが用意されているので、合計120以上のエピソードがあります。

これだけ教材が用意されていると考えてください。

1日1エピソード視聴して約4ヶ月くらいになり、コレだけやればかなりの英語力が身についているはずです。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

映画・ドラマ・アニメは英語学習に向いてません

映画やドラマ、アニメを「英語音声・英語字幕」で視聴しても大きな成果は得られません。

ディズニー・アニメーション・スタジオ(『アラジン』や『ライオンキング』など)の作品や、ピクサー(『トイ・ストーリー』や『ソウルフル・ワールド』など)の作品は子供向けに制作されているので、多少英語がわかりやすくはありますが、それでも英語初心者には難易度が高いです。

物語の内容がわかっていたところで、英語音声がネイティブすぎてほとんど聞き取れないんです。

英語字幕を出したところで脳の処理が追いつかず、音声と字幕が結びつかないことも多々あります。

そもそもやってみればわかりますが、英語字幕を出すと”読む”ことに集中してしまい、ヒアリングとは完全に切り離されてしまうんですよ。

読めるようになりたいのならそれでもいいですが、せっかくネイティブな英語を聞いているのだから、ヒアリングの能力を伸ばすべきだと思います。

ここで一旦、実際に僕がディズニープラスで英語を勉強しようと思い立ち「英語音声・英語字幕」で視聴してきた映画を紹介します。

英語学習に視聴した映画

  1. 『スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒』
  2. 『スター・ウォーズ エピソード8 最後のジェダイ』
  3. 『アイアンマン』
  4. 『トイ・ストーリー』
  5. 『リトル・マーメイド』
  6. 『美女と野獣』
  7. 『アラジン』
  8. 『ポカホンタス』

こんな感じです。

しかも以下のように複数のパターンで試したので、それなりに努力していたと思います。

試したパターン

  1. 「英語音声のみ」
  2. 「英語音声・英語字幕」
  3. 「日本語音声・英語字幕」

確かに多少は英語が聞き取れるようになったような気はしますが、それでも強い手応えは感じませんでした。

僕の吸収力が低い件は置いといても、せっかく勉強するならもっと効率の良い方法を選ぶべきです。

というわけで、次からディズニープラスで英語を勉強するなら、見るべき動画をご紹介します。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

 

ディズニープラスでの具体的な英語学習方法

続いてディズニープラスを用いた具体的な英語学習方法をご紹介します。

STEP1.「1日1話『ミッキーマウス クラブハウス』視聴する」

STEP2.「アニメーション映画を「英語音声・字幕なし」で視聴する」

STEP3. 「アニメーション映画を「英語音声・英語字幕」で視聴する」

STEP4. 「アニメーション映画で行ったことを実写映画でも試す」

ざっくり言うと自分の成長に合わせて物語のレベルを上げて行くイメージです。

 

幼児が幼稚園で、小学生が小学校で、中学生が中学校で言葉を学ぶのと同じように、物語の対象年齢を上げていけば自然と英語力がUPしていきますよ!

STEP1.
「1日1話『ミッキーマウス クラブハウス』視聴する」

まずは前述通り『ミッキーマウス クラブハウス』を全話視聴しましょう。

このステップの目的

  1. ヒアリング力をひたすらUPさせる

1シーズン30話前後で4シーズンあるので、1日1話視聴すれば4ヶ月くらいで見終わるでしょう。

ここで重要なのは1つだけ。きちんと各エピソードに参加しながら視聴してください。

各エピソードには必ずミッキーたちが解決すべき問題があり、2〜3分に1回くらいのペースで問いかけてくれます。

ミッキーに問いかけられたら真面目に答えを考えましょう。

そうすることで自然と英語力が上がっていきます。幼児が少しづつ母国語を覚えていくのと同じですね。

スマホ+イヤホンがおすすめ!

オススメの視聴方法は「スマホ+イヤホン」で見ることです。

スマホなら場所を選びませんし、イヤホンで視聴するとテレビやスピーカーなどで視聴するよりも英語が聞き取りやすいです。

ちなみに僕は夜中寝る直前にベッドで1日1話視聴していました。

30歳をすぎたおじさんが、夜な夜なミッキーとヒツジを数えたりと異様な光景ですが、英語力UPのためです。

STEP2 .
「アニメーション映画を「英語音声・字幕なし」で視聴する」

ステップ2はディズニープラスにラインナップされている、アニメーション映画を「英語音声・字幕なし」で視聴してください。

このステップの目的

  1. 自分のヒアリング力がUPしていることの確認
  2. 単語のレベルを少し上げる

自分でもビックリするくらい英語が聞き取れるはずです。

視聴するのは物語を良く知っているものがいいですね。

物語を良く知っていれば、英語と物語が自然と結びつくので、喋っている英語が理解しやすいです。

以下のような「ディズニープリンセス」の映画などがオススメかなと思います。

【決定版】ディズニープリンセスの歴代を年齢・恋人と共に一覧で紹介!出演作と関連作も合わせて解説

ステップ1の成果で英語は聞き取れるようになっていますが、理解できない単語が増えてきます。

理解でいなかった単語は物語の状況から考察し、なんとなく「こんな意味かな?」くらいで覚えておきましょう。

STEP3.
「アニメーション映画を《英語音声・英語字幕》で視聴する」

ステップ3はステップ2で見た映画を《英語音声・英語字幕》で視聴してください。

このステップの目的

  1. ステップ2の答え合わせ
  2. 理解できなかった単語をググる

ステップ2で聞き取れていた英語がどのくらい合っているか、英語字幕を見ながら答え合わせをしましょう。

また理解できなかった単語をGoogle翻訳で、翻訳します。

幼稚園生や小学生が初めて聞いた言葉を、学校の先生や両親に意味を尋ねるのと同じですね。

このように少しづつ理解できる単語を増やしていきましょう。

音読もしてみよう!

ステップ3では役者を完コピするつもりで音読もしてみてください。

そうすることで、勉強した英語が頭に残りやすくなります。

やるとやらないでは段違いなので、呟く程度でも良いので積極的に音読してみてください。

というか、ここまでやってくると自然と口ずさみたくなりますよ!

STEP4.
「アニメーション映画で行ったことを実写映画でも試す」

最後のステップは、ステップ2〜3でやったことを実写映画でも試してください。

このステップの目的

  1. さらに単語のレベルを上げる
  2. 繰り返し英語を聴き続ける習慣をつける

アニメーション映画よりも大人向けになっているので、より物語は複雑になり難しい単語も増えてきます。

『スター・ウォーズ』シリーズや『マーベル』シリーズあたりがおすすめです。

初めてスターウォーズ全作を見るベストな順番や時系列順を解説!ディズニープラスなら全部見放題! 【MARVEL】MCU全34作品を全て無料で見る方法【ディズニープラス】

この辺りの映画が《英語音声・字幕なし》で視聴できるようになれば、英語はもう完璧ですね。

ここまでくるのに個人差はあるかと思いますが、1年くらい続ければかなりの英語力が身につくはずです。

諦めずに続けることが大切です!

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

まとめ

というわけでディズニープラスが最もおすすめです!

ディズニープラスが一番おすすめの理由

  • 幼児向けの教育番組が配信している
  • 英語字幕機能がついている
  • 月額が安い

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

もっと良くディズニープラスのことについて知りたい人は以下の記事を参考にしてみてください。

ディズニープラスの口コミ・評判は?実際に利用している超映画オタクが本音解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。