『エターナルズ』に見るMCUの多様性とは?詳しくはココをタップ!

【予告動画付き】歴代ディズニー映画の全一覧!ディズニープラスでの配信数も検証!

ディズニー映画をすべてこの記事でご紹介!

ディズニー映画の歴史は長く、一番古いものは1930年代まで遡ります。

そのなかにはアニメーションや実写、CGアニメーションなどあらゆる種類の映画が詰まっています。

その数は膨大で、なんと300タイトル以上もあります。

今回はそんなディズニー映画の全ての作品を、ポスター付きでご紹介

ディズニー映画とは?

ディズニー映画とはウォルト・ディズニー・カンパニーが制作した映画のこと。

その数は膨大で、なんと300タイトル以上もあります。

 

ディズニー映画といえばほとんどの人が、

  • 『アラジン』『ライオンキング』などのアニメーション映画
  • 『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』などのピクサー作品
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン』『マレフィセント』などの実写映画

を思い浮かべるのでは無いでしょうか。

しかし全ての作品を一覧化してみると「え、これもディズニーだったの?」「こんな作品までつくってたんだ!」なんて作品もザクザク出てくるんです。

もちろんミッキーマウスも

ディズニーと聞いて最も馴染み深いのが、東京ディズニーランドミッキーマウスですよね。

 

もちろんこの2つもウォルト・ディズニー・カンパニーによって生み出されたものです。

ウォルト・ディズニー・カンパニーの主要4部門

ウォルト・ディズニー・カンパニーには大きく分けて4つの部門(子会社)があり、以下の通り。

  • ウォルト・ディズニー・スタジオ
  • ディズニー・パークス・エクスペリエンス・プロダクツ
  • ディズニー・メディア・ネットワーク
  • ウォルト・ディズニー・ダイレクト・トゥ・コンシューマー&インターナショナル

この中で、ディズニー映画と呼ばれる全ての作品はウォルト・ディズニー・スタジオが制作しています。

 

さらにウォルト・ディズニー・スタジオは大きく分けて7つの部門に分けられており、以下の通りです。

  • ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
  • ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
  • ピクサー・アニメーション・スタジオ
  • マーベル・スタジオ
  • ルーカスフィルム
  • 20世紀スタジオ
  • ディズニー・ネイチャー

マーベルもスター・ウォーズもディズニースタジオ。

さらに2020年には20世紀FOX作品もディズニー傘下に加わり、ハリウッド随一の映画スタジオと言っても過言ではありません。

ウォルト・ディズニー・ピクチャーズは総括

ディズニー映画でよく間違えられるのが「ウォルト・ディズニー・ピクチャーズが実写映画を制作する部門」ということ。

間違いを正すと、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズは実写を制作する部門ではなく、ディズニー映画を総括する部門です。

もちろん実写映画も制作していますが『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』などアニメ映画も制作しています。

とりわけややこしくしているのは、「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ」の存在でしょうね。

「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ」はアニメーション制作に特化した部門というだけで、「ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ」の一部なんです。

たとえば『アナと雪の女王』は「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ」が作った作品ですが、「ウォルト・ディズニー・ピクチャーズのウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ作品」ということになります。

オレンチ

頭の片隅にだけでもいれておいてね!

設立は1983年

ウォルト・ディズニー・ピクチャーズの設立は1983年で、『ネバー・クライ・ウルフ』から映画のクレジットに「ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ」が記載されるようになりました。

それ以前の作品には「ウォルト・ディズニー・プロダクション」と名義でした。

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの作品

まずは一番有名な「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ」作品の全一覧からご紹介!

作品数はなんと、

全59作品!

ディズニープラスでの配信数は、

ディズニープラスでの配信数:58作品

つまりほぼ全ての作品がディズニープラスで視聴可能です。

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの主な特徴

歌と踊り、プリンスとプリンセス─。といった具合で、王道中の王道と言っても過言ではない「ディズニー映画」です。

とても綺麗なハッピーエンドで終わる傾向が強く、最も子供に見せたい作品群でもあります。

またオリジナル脚本のものは少なく、神話や伝承、古くから存在する小説などを脚色した物語が多いです。

それでは以下から、公開順に「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ」作品をご紹介していきます。

_____________ 概要 Disney+での配信
『白雪姫』
公開:1937年
上映時間:83分
原題:Snow White and the Seven Dwarfs
監督:デイヴィッド・ハンド、他
配信中
『ピノキオ』
公開:1940年
上映時間:88分
原題:Pinocchio
監督:ベン・シャープスティーン、他
配信中
『ファンタジア』
公開:1940年
上映時間:124分
原題:Fantasia
監督:ベン・シャープスティーン
配信中
『ダンボ』
公開:1941年
上映時間:64分
原題:Dumbo
監督:ベン・シャープスティーン
配信中
『バンビ』
公開:1942年
上映時間:70分
原題:Bambi
監督:デイヴィッド・ハンド
配信中
『ラテン・アメリカの旅』
公開:1942年
上映時間:42分
原題:Saludos Amigos
監督:ノーム・ファーガソン
配信中
『三人の騎士』
公開:1944年
上映時間:72分
原題:The Three Caballeros
監督:ノーム・ファーガソン
配信中
『メイク・マイン・ミュージック』
公開:1946年4月20日
上映時間:75分
原題:Make Mine Music
監督:ジャック・キニー
未配信
『ファン・アンド・ファンシー・フリー』
公開:1947年9月27日
上映時間:73分
原題:Fun And Fancy Free
監督:ウィリアム・モーガン、他
配信中
『メロディ・タイム』
公開:1948年5月27日
上映時間:75分
原題: Melody time
監督:クライド・ジェロニモ、他
配信中
『イカボードとトード氏』
公開:1949年10月5日
上映時間:75分
原題: The Adventures of Ichabod and Mr. Toad
監督:ベン・シャープスティーン
配信中
『シンデレラ』
公開:1950年2月15日
上映時間:75分
原題: Cinderella
監督:ウィルフレッド・ジャクソン、他
配信中
『不思議の国のアリス』
公開:1951年7月28日
上映時間:75分
原題: Alice in Wonderland
監督:クライド・ジェロニモ他
配信中
『ピーター・パン』
公開:1953年2月5日
上映時間:77分
原題: Peter Pan
監督:ウィルフレッド・ジャクソン、他
配信中
『わんわん物語』
公開:1955年6月16日
上映時間:76分
原題: Lady and the Tramp
監督:ウィルフレッド・ジャクソン、他
配信中
『眠れる森の美女』
公開:1959年1月29日
上映時間:76分
原題: Sleeping Beauty
監督:クライド・ジェロニモ
配信中
『101匹わんちゃん』
公開:1961年1月25日
上映時間:79分
原題: One Hundred and One Dalmatians
監督:ウォルフガング・ライザーマン、他
配信中
『王様の剣』
公開:1963年12月25日
上映時間:79分
原題:The Sword in the Stone
監督:ウォルフガング・ライザーマン
配信中
『ジャンブル・ブック』
公開:1967年10月18日
上映時間:78分
原題:The Jungle Book
監督:ウォルフガング・ライザーマン
配信中
『おしゃれキャット』
公開:1970年12月11日
上映時間:78分
原題:The Aristocats
監督:ウォルフガング・ライザーマン
配信中
『ロビン・フッド』
公開:1973年11月8日
上映時間:83分
原題:Robin Hood
監督:ウォルフガング・ライザーマン
配信中
『くまのプーさん 完全保存版』
公開:1977年3月25日
上映時間:74分
原題:The Many Adventures of Winnie the Pooh
監督:ウォルフガング・ライザーマン、他
配信中
『ビアンカの大冒険』
公開:1977年6月22日
上映時間:77分
原題:The Rescuers
監督:ウォルフガング・ライザーマン、他
配信中
『きつねと猟犬』
公開:1981年7月10日
上映時間:83分
原題:The Fox and the Hound
監督:アート・スティーブンス、他
配信中
『コルドロン』
公開:1985年7月24日
上映時間:80分
原題:The Black Cauldron
監督:テッド・バーマン、他
配信中
『オリビアちゃんの大冒険』
公開:1986年7月2日
上映時間:74分
原題:The Great Mouse Detective
監督:バーニー・マッティンソン
配信中
『オリバー ニューヨーク子猫ものがたり』
公開:1988年11月18日
上映時間:73分
原題:Oliver & Company
監督:ジョージ・スクリプナー
配信中
『リトル・マーメイド』
公開:1989年11月17日
上映時間:83分
原題:The Little Mermaid
監督:ジョン・マスカー、他
配信中
『ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え』
公開:1990年11月16日
上映時間:77分
原題:The Rescuers Down Under
監督:ヘンデル・プトイ、他
配信中
『美女と野獣』
公開:1991年11月22日
上映時間:84分
原題:Beauty and the Beast
監督:ゲーリー・トゥルースデイル、他
配信中
『アラジン』
公開:1992年11月25日
上映時間:90分
原題:Aladdin
監督:ジョン・マスカー、他
配信中
『ライオン・キング』
公開:1994年6月24日
上映時間:88分
原題:The Lion King
監督:ロジャー・アレーズ、他
配信中
『ポカホンタス』
公開:1995年6月23日
上映時間:81分
原題:Pocahontas
監督:マイク・ガブリエル、他
配信中
『ノートルダムの鐘』
公開:1996年6月21日
上映時間:90分
原題:The Hunchback of Notre Dame
監督:ゲイリー・トルースデール、他
配信中
『ヘラクレス』
公開:1997年6月27日
上映時間:93分
原題:Hercules
監督:ジョン・マスカー、他
配信中
『ヘラクレス』
公開:1998年6月19日
上映時間:88分
原題:Mulan
監督:バリー・クック、他
配信中
『ターザン』
公開:1999年6月18日
上映時間:88分
原題:Tarzan
監督:ケヴィン・リマ
配信中
『ファンタジア2000』
公開:2000年1月1日
上映時間:75分
原題:Fantasia 2000
監督:ドナルド・W・アーンスト
配信中
『ダイナソー』
公開:2000年5月19日
上映時間:82分
原題:Dinosaur
監督:エリック・レイトン、他
配信中
『ラマになった王様』
公開:2000年12月15日
上映時間:78分
原題:The Emperor’s New Groove
監督:マーク・ディンダル
配信中
『アトランティス 失われた帝国』
公開:2001年6月15日
上映時間:96分
原題:Atlantis: The Lost Empire
監督:ゲイリー・トルースデール、他
配信中
『リロ・アンド・スティッチ』
公開:2002年6月21日
上映時間:85分
原題:Lilo & Stitch
監督:クリス・サンダース、他
配信中
『トレジャー・プラネット』
公開:2002年11月27日
上映時間:95分
原題:Treasure Planet
監督:ロン・クレメンツ、他
配信中
『ブラザー・ベア』
公開:2003年11月1日
上映時間:85分
原題:Brother Bear
監督:アーロン・ブレイズ、他
配信中
『ホーム・オン・ザ・レンジ にぎやか農場を救え!』
公開:2004年4月2日
上映時間:76分
原題:Home on the Range
監督:ウィル・フィン、他
配信中
『チキン・リトル』
公開:2005年10月3日
上映時間:81分
原題:Chicken Little
監督:マーク・ディンダル
配信中
『ルイスと未来泥棒』
公開:2007年3月30日
上映時間:95分
原題:Meet the Robinsons
監督:スティーヴン・J・アンダーソン
配信中
『ルイスと未来泥棒』
公開:2008年11月21日
上映時間:96分
原題:Bolt
監督:クリス・ウィリアムズ、他
配信中
『プリンセスと魔法のキス』
公開:2009年11月25日
上映時間:97分
原題:The Princess and the Frog
監督:ジョン・マスカー、他
配信中
『塔の上のラプンツェル』
公開:2010年11月24日
上映時間:100分
原題:Tangled
監督:バイロン・ハワード、他
配信中
『くまのプーさん』
公開:2011年7月15日
上映時間:63分
原題:Winnie the Pooh
監督:スティーブン・アンダーソン、他
配信中
『シュガー・ラッシュ』
公開:2012年11月2日
上映時間:101分
原題:Wreck-It Ralph
監督:リッチ・ムーア
配信中
『アナと雪の女王』
公開:2013年11月27日
上映時間:102分
原題:Frozen
監督:クリス・バック、他
配信中
『ベイマックス』
公開:2014年11月7日
上映時間:102分
原題:Big Hero 6
監督:ドン・ホール、他
配信中
『ズートピア』
公開:2016年3月4日
上映時間:108分
原題:Zootopia
監督:リッチ・ムーア、他
配信中
『モアナと伝説の海』
公開:2016年11月23日
上映時間:107分
原題:Moana
監督:ロン・クレメンツ、他
配信中
『ジュガー・ラッシュ:オンライン』
公開:2018年11月21日
上映時間:112分
原題:Ralph Breaks the Internet
監督:リッチ・ムーア、他
配信中
『アナと雪の女王2』
公開:2019年11月22日
上映時間:103分
原題:Frozen II
監督:クリス・バック、他
配信中
『ラーヤと龍の王国』
公開:2021年3月5日
上映時間:108分
原題:Raya and the Last Dragon
監督:ドン・ホール、他
配信中
『ミラベルと魔法だらけの家』
公開:2021年11月24日
上映時間:102分
原題:Encanto
監督:バイロン・ハワード、他
配信中

『白雪姫』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

グリム童話原作。元々はドイツのヘッセン州バード・ヴィルドゥンゲンの民話とされています。
あるお城に白雪姫という美しい王女が住んでいました。白雪の継母である女王は恐ろしい魔女で、白雪のことを奴隷のように扱っていました。
ある日、女王が魔法の鏡に「世界で一番美しいのは誰?」と聞くと、魔法の鏡は「白雪姫です」と答えてしまいます。怒り狂った女王は手下の狩人に抹殺を命じます。しかし哀れに思った狩人は白雪を逃し、代わりに豚の心臓を女王の元へ持って帰るのでした。一方白雪姫は森で迷った挙句、7人の小人の元へと辿り着き・・・。

詳細情報

  • 公開年 :1937年
  • 上映時間:83分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ピノキオ』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

原作はカルロ・コッローディ作の童話『ピノッキオの冒険』。
おもちゃ職人ゼペット爺さんがある夜、自分が作ったあやつり人形ピノキオが「自分の子供になりますように」と星に願いを込めた。
皆が寝静まった夜、ブルー・フェアリーが現れピノキオに命を吹き込む。偶然居合わせたコオロギのジミニー・クリケットをピノキオ の良心に任命し、「勇気を持って正直で優しい性格になれば人間になれる」と言い残しブルー・フェアリーはその場をさる。
命の宿ったピノキオ に大喜びしたゼペットはピノキオを学校に送り出すが、道中ピノキオに、詐欺時の正直ジョンの魔の手が迫っていた・・・。

詳細情報

  • 公開年 :1940年
  • 上映時間:88分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ファンタジア』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

史上初めてステレオ音声で上映された映画である。
オーケストラによるクラシック音楽をバックに8つのアニメーションの物語集である。ごく一部を除き台詞は用いられていない。主な編曲は以下の通り。

  • トッカータとフーガ ニ短調
  • くるみ割り人形
  • 魔法使いの弟子
  • 春の祭典
  • 田園交響曲
  • 時の踊り
  • 禿山の一夜
  • アヴェ・マリア

詳細情報

  • 公開年 :1940年
  • 上映時間:124分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ダンボ』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

サーカスの像ジャンボのもとにコウノトリが耳の大きな赤ちゃん像を届けた。ジャンボはsの子にジャンボ・ジュニアと名前をつけるが、他の象たちに耳のデカさを笑われダンボと呼ばれていた。
しかしジャンボは我が子を可愛がり、ダンボを大切に育てた。
そんなある日、ダンボをいじめていた人間の子供をジャンボがお仕置きをし、止めに入った団長にまで危害を加えてしまったことが原因で折りに入れられてしまう。
孤独になってしまったダンボを不憫に思ったネズミのティモシーはダンボを助けるため、サーカスのスターへ育てようとする。

詳細情報

  • 公開年 :1941年
  • 上映時間:64分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

 

『バンビ』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

オーストリアの小説家、フェーリっクス・ザルテンの小説『バンビ』が原作。
森の王の息子バンビはウサギのとんすけ、スカンクのフラワーと仲良く暮らしていた。春夏秋冬と季節は巡りバンビはすくすくと成長したが、冬のある日、バンビの母親が人間に殺されてしまう。
そしてバンビが大人になった春、ファリーンと恋に落ちるが、再び人間が森に押し寄せ・・・。

詳細情報

  • 公開年 :1942年
  • 上映時間:70分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ラテン・アメリカの旅』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

ディズニースタッフが描いた4つの南米のスケッチから4つのアニメが生まれる物語。
ディズニースタッフが南米に渡り、スケッチをする実写パートと、そのスケッチから生まれるアニメパートに分けられている。

4つの物語は以下の通り。

  • ドナルドのアンデス旅行
  • 小さな郵便飛行機ペドロ
  • グーフィーのガウチョ
  • ブラジルの水彩画

詳細情報

  • 公開年 :1942年
  • 上映時間:42分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『三人の騎士』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

アニメーションと実写を合成したオムニバス作品。
映画は以下のエピソードで構成されている。

  • さむがりやのペンギン パブロ
  • 空飛ぶロバ
  • バイーア
  • ラス・ポサーダス
  • メキシコ〜パツクアロ、ベラクルス、アカプルコ
  • ユー・ビロング・トゥ・マイ・ハート
  • ドナルドの白昼夢

詳細情報

  • 公開年 :1944年
  • 上映時間:72分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ファン・アンド・ファンシー・フリー』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

「ボンゴ」「ミッキーと豆の木」からなる2部構成のオムニバス作品。
ボンゴには『ピノキオ』のジミニー・クリケットが再び案内役として登場する。「ミッキーと豆の木」は「ジャックと豆の木」を脚色した作品。

詳細情報

  • 公開年 :1947年
  • 上映時間:72分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『メロディ・タイム』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

『メロディ・タイム』は7つのエピソードから構成されるオムニバス映画。

以下のエピソードから構成される。

  • 冬の出来事
  • クマンバチ・ブギ
  • リンゴ作りのジョニー
  • 小さな引き船
  • 丘の上の一本の木
  • サンバは楽し
  • 赤い月影

詳細情報

  • 公開年 :1948年
  • 上映時間:76分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『イカボードとトード氏』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

「トード氏」「イカボード先生と首なし騎士」からなる2部構成のオムニバス映画。

「トード氏」はイギリスの児童文学「たのしい川べ」、「イカボード先生と首なし騎士」はアメリカ北部に伝わるスリーピー・ホロウ伝説から着想を得た『スリーピー・ホロウの伝説」を原作にしている。

詳細情報

  • 公開年 :1949年
  • 上映時間:68分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『シンデレラ』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はシャルル・ペローの『シンデレラ』。

裕福な家庭に生まれたシンデレラだったが、母親が他界したことをきっかけに父親が再婚。しかし間もなく父親もこの世を去ってしまう。

父親の死後、継母と連れ子アナスタシアとドリゼラはシンデレラを召使いとしていじめ出す。

そんなある日、お城の王子、プリンス・チャーミングの花嫁選びのためシンデレラ、アナスタシア、ドリセラの元へ舞踏会の招待状が届くのだが・・・。

詳細情報

  • 公開年 :1950年
  • 上映時間:74分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『不思議の国のアリス』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はイギリスの作家ルイス・キャロルによる『不思議の国のアリス』。

ある日アリスは、歴史の勉強に退屈し、姉の目を盗み川のほとりでくつろいでいた。その時、懐中時計を持って走り去る白うさぎを発見し、追いかける。

追いかけることに夢中になってしまったアリスは、大きな穴に落ちてしまう。落ちた先にはヘンテコで不思議な世界が広がっていた。

詳細情報

  • 公開年 :1951年
  • 上映時間:75分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ピーターパン』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はイギリスの脚本家、ジェームス・マシュー・バリーの戯曲『大人になりたくないピーターパン』。

ロンドンに住むダーリング家の長女、ウェンディとその弟ジョンとマイケルは、ピーターパンの存在を信じ憧れていた。

しかし3人の父親は、おとぎ話を信じいたずらする子供たちを良く思っておらず、ウェンディがピーターパンの話をすることが原因とし、ウェンディを一人部屋で過ごすように言い渡す。

その晩、自分の影を追ってダーリング家に忍び込んだピーターパンとウェンディ達は出会うことになり、ピーターの提案によりウェンディ、ジョン、マイケル野三人はネバーランドへ旅立つのだった。

詳細情報

  • 公開年 :1953年
  • 上映時間:77分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『わんわん物語』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

『わんわん物語』はディズニースタジオによる完全オリジナルストーリー。

ニューイングランドに住むディア家に飼われている国家ー・スパニエルのレディは、夫婦の愛情を一身に受けていた。

ある日夫婦の間に子供が生まれ、レディは新しい変化に戸惑いながらも赤ん坊を見守っていた。

夫婦が旅行のため犬嫌いのベビーシッターを雇ってしまったため、レディは家を飛び出してしまう。

街で孤独を感じているとき、野良犬のトランプに助けらるのだが・・・。

詳細情報

  • 公開年 :1955年
  • 上映時間:76分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『眠れる森の美女』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はシャルル・ペローの同名の童話『眠れる森の美女』。

ステファン王とリア王妃の元に美しい王女、オーロラ姫が生まれた。

王女の誕生のお祝いに、3人の妖精から贈り物が与えられるが、その場に現れた魔女・マレフィセントに「16歳の誕生日の日没までに糸車で指をさして死ぬ」という呪いをかけられてしまう。

しかし妖精の力によって「死ぬのではなく眠りにつき、運命の人からのキスにより目覚める」と呪いを書き変えられる。

その後、マレフィセントの目から隠すためオーロラ姫は王女としてではなく、ブライア・ローズとして妖精たちが育てることになるのだが・・。

詳細情報

  • 公開年 :1959年
  • 上映時間:75分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『101匹わんちゃん』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はイギリスの女性作家ドディー・スミスによる『ダルメシアン 100と1ぴきの犬の物語』。

売れない作曲家ロジャー・ラドクリフの飼い犬ポンゴは、ファッションデザイナーのアニータの飼い犬パーディタに一目ぼれしたことで、ロジャーとアニータを引き合わせ二人は結婚することになる。

ポンゴとパーディタも結ばれ、2匹の間には99匹の子犬が生まれる。

しかしアニータが働くファッションデザイン会社の社長、クルエラ・デ・ビルが子犬達の毛皮を狙っていた・・。

詳細情報

  • 公開年 :1961年
  • 上映時間:79分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『王様の剣』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はイングランドに伝わるアーサー王伝説に登場するアーサー王の少年時代を描いたT・H・ホワイトの小説『永遠の王』。

「岩に突き立てられた剣を引き抜くことができる心の強きものが、次のイギリスの王になる」という伝説が伝わっていた。

しかしどんな屈強な戦士さえもこの剣を抜くことが出来なかった。

ある日、少年ワートは森出なくしものを探している最中に魔法使いマーリンと出会い、伝説の剣へと導かれていく。

ちなみに本作はウォルト・ディズニーの生前に公開された最後の作品である。

詳細情報

  • 公開年 :1963年
  • 上映時間:79分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ジャングル・ブック』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はイギリスの作家ラドヤード・キップリングによる同名の小説『ジャングル・ブック』。

ジャングルで黒ヒョウのバギーラに拾われ、育った少年モーグリ。

成長したモーグリを人間の村へ返すため、黒ヒョウのバギーラ、クマのバルー、は冒険の旅に出るが、ベンガルトラのシア・カーンや、ニシキヘビのカーから命を狙われる。

詳細情報

  • 公開年 :1967年
  • 上映時間:78分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『おしゃれキャット』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

舞台はフランスのパリ。

大富豪の老婦人本ファミーユ夫人は、自分の飼っている猫たちに財産を残そうと、弁護士を呼び遺言状を作成する。

長年支えてきた執事のエドガーが遺言を盗み聞きし、遺産の相続権が猫たちの後だということを知ってしまう。

エドガーは遺産目当てに夫人の飼い猫、ダッチェス、マリー、トゥルーズ、ベルリオーズに睡眠薬を飲ませパリの郊外に捨ててしまう。

目覚めたダッチェス達の前に現れたのは、野良猫オマリーだった。ダッチェス達はオマリーの力を借り、ともにパリへと目指す。

詳細情報

  • 公開年 :1970年
  • 上映時間:78分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ロビンフッド』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作は中世イングランドに残る伝説『ロビン・フッド』から。

貴族から宝を盗み、貧しい人々に分け与えるロビンフットは、周囲の人々から慕われていた。

ある日、イングランドの王リチャード王が十字軍の遠征で不在のため、代わりに統治していたプリンス・ジョンが税金と称し、国民からお金を毟り取ってしまう・・・。

誰もが知るロビンフッドの物語を動物に置き換えて再解釈した作品。

詳細情報

  • 公開年 :1973年
  • 上映時間:83分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『くまのプーさん 完全保存版』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作は1926年に児童小説として書かれたA・A・ミルンの『くまのプーさん』。

『くまのプーさん 完全保存版』は、

  • 『プーさんとはいちみつ』
  • 『プーさんと大あらし』
  • 『プーさんとティガー』

の3作品に加え、繋ぎのシーンとエンディングを新たに追加した、『くまのプーさん 』長編作品最初の作品。

なお、A・A・ミルンと『くまのプーさん』誕生譚を描く実写映画『グッバイ、クリストファー・ロビン』がある。

詳細情報

  • 公開年 :1977年
  • 上映時間:74分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ビアンカの大冒険』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はイギリスのファンタジー作家、マージェリー・シャープによる『小さな勇士の物語』と『ミス・ビアンカ』が原作だが、二作を合成し脚色しているため、内容は大幅に変更されている。

ニューヨークに住む、国際救助救援協会のメンバー、ネズミのビアンカがメデューサという女性にさらわれたペニーと言う少女を助け出すべく冒険に出るお話。

続編に『ミス・ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え!』がある。

詳細情報

  • 公開年 :1977年
  • 上映時間:77分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『きつねと猟犬』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はダニエル・P・マニックスの同名の小説『きつねと猟犬』。

母親を殺され、人間に育てられることになった子ぎつね・トッドは猟犬の子犬コッパーと親友同士になる。やがて成長したトッドは森に戻り、コッパーは猟犬へと成長。

そんなある日、トッドとコッパーは敵同士として再び出会うことになる・・・。

詳細情報

  • 公開年 :1981年
  • 上映時間:83分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『コルドロン』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はアメリカのファンタジー作家、ロイド・アリグザンダーによるプリデイン物語から『タランと角の王』、『タランと黒い魔法の釜』から。

騎士になることを夢見るターランが、「ブラック・コルドロン」と言う魔法の壺で、使者の軍隊を作り出そうとしているホーンド・キングの野望を阻止しようとするお話。

ちなみに本作から、シンデレラ城をバックに「ディズニーピクチャーズ」というロゴが挿入されるに用なった。

詳細情報

  • 公開年 :1985年
  • 上映時間:80分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『オリビアちゃんの大冒険』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原案はイヴ・タイタスの『ねずみの国のシャーロック・ホームズ』だが、ストーリーはディズニーオリジナルである。

1897年ロンドンのネズミ達が住む町マウストピア。

オリビアは誕生日に父親のフラバーシャムがラティガン教授に連れさらわれてしまう。

父親を探すため、オリビアは名探偵バジルに父親探しの依頼をするのだった。

詳細情報

  • 公開年 :1986年
  • 上映時間:74分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『オリバー ニューヨーク子猫ものがたり』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はイギリスの小説家、チャールズ・ディケンズによる『オリバー・ツイスト』。

主人公たちを人間から子猫や犬に変更したり、舞台を現代に変更したりと大幅な改変がされている。

売れ残ってしまったことから路上で暮らすことになった子猫のオリバーが、自分のために誘拐されてしまった少女を、路上仲間の犬たちと救い出そうとするお話。

詳細情報

  • 公開年 :1988年
  • 上映時間:74分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『リトル・マーメイド』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はデンマークの作家、ハンス・クリスチャン・アンデルセンによる『人魚姫』。

海底に広がる王国アトランティカの人魚姫アリエルが、人間の王子エリックに恋をしてしまい、人間になろうとするお話。

ディズニー映画の第二黄金期の原点と言われているおり、童話を原作にした作品としては1953年の『眠れる森の美女』以来の作品。

詳細情報

  • 公開年 :1989年
  • 上映時間:83分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え!』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

1977年に公開された『ビアンカの大冒険』の続編。

ニューヨークに住む、国際救助救援協会のメンバーであるネズミのビアンカとバーナードのコンビが、密猟者マクリーチに誘拐されてしまった貴重な鳥、ゴールデン・イーグルのマラフーテを救うお話。

詳細情報

  • 公開年 :1990年
  • 上映時間:77分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『美女と野獣』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原案はフランスの民話『美女と野獣』。

我が儘で傲慢だったことから姿を野獣に変えられてしまった王子は、「真実の愛」を見つけない限り元の姿に戻ることができない。

王子は絶望と失意のうちに十年の歳月をお城の中で過ごしていた。

そんなある日お城に迷い込んだ街の娘ベル。彼女が野獣に姿を変えられてしまった王子とって「真実の愛」を見つける最後のチャンスだった

詳細情報

  • 公開年 :1991年
  • 上映時間:85分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『アラジン』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原案はイスラム世界における説話集『千夜一夜物語(アラビアンナイト)』の『アラジンと魔法のランプ』。
貧しくも清らかな心を持った少年アラジンは、いつしか宮殿で豪華な暮らしをすることを夢見ていた。ある日アラジンは、家出をした王女ジャスミンと出会うが、王女の誘拐犯と間違えられ投獄されてしまう。王国の乗っ取りを企む国務大臣のジャファーは、魔法の洞窟から魔法のランプを探させるため、アラジンを脱獄させる。魔法の洞窟の奥へと辿り着いたアラジンはそこで、ランプの魔神ジーニーと出会うのだった。

詳細情報

  • 公開年 :1992年
  • 上映時間:91分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ライオン・キング』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作は無く、完全ディズニーオリジナルストーリー。だが物語の骨子は王道中の王道である「王の帰還」となっている。
動物たちの王国プライド・ランドにライオンのムファサとサラビの間に、次期王となる王子シンバが誕生した。しかしシンバの誕生をよく思わなかったムファサの弟スカーの策略によってムファサは絶命してしまう。
責任を感じたシンバは次期王の座を捨て、王国から遠く離れてしまう。
月日は流れ、大人になったシンバのもとにかつての親友ナラが助けを求めに来るのだった。

詳細情報

  • 公開年 :1994年
  • 上映時間:88分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ポカホンタス』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原案は実在したネイティブアメリカン・ポウハタン族の女性ポカホンタスの物語から。
自由を愛するネイティブアメリカンの娘、ポカホンタスは村の英雄にプロポーズされ困惑していた。そんなおり、アメリカの大地を植民地化すべくイギリスから大勢の船乗りが押し寄せてきた。
イギリス人は上陸するとすぐに金をさがすため土を掘り返し、木を切り倒し、拠点を築いた。
そんなイギリス人の一人、ジョン・スミスとポカホンタスは出会い、惹かれあって行くのだが・・。
ちなみに本作はディズニー映画で初めて実在の人物を扱った作品である。

詳細情報

  • 公開年 :1995年
  • 上映時間:81分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ノートルダムの鐘』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はフランスの小説家ヴィクトル・ユーゴーの『ノートルダム・ド・パリ』。
ノートルダム大聖堂には一人の醜い容姿をした男が住んでいた。彼の名は”不完全”を意味するカジモド。
最高裁判事のフロローによって名付けられ、ノートルダム大聖堂から外に出ることを禁じられていた。
ある日カジモドはフロローの言いつけを破り、祭りに参加し、エスメラルダという美しい女性に出会うのだが・・・。

詳細情報

  • 公開年 :1996年
  • 上映時間:91分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ヘラクレス』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原案はギリシャ神話に登場する半神半人(デミゴット)の大英雄ヘーラクレースより。
最高神ゼウスの息子、ヘラクレスのことをよく思っていない死者の国の王ハデスは、ヘラクレスへ人間になる薬を飲ませ、抹殺を試みる。
しかしヘラクレス最後の一滴だけの飲まなかったため、半神半人の状態になりゼウスの手下を叩きのめす。その後人間の夫婦に拾われ育てたれたヘラクレスだったが、自分が元々神だったことを知ると神殿に向かい、ゼウスと再会。神に戻るには本当のヒーローになるしかないと聞かされたヘラクレスは、ヒーローになるための修行を始めるのだった。

詳細情報

  • 公開年 :1997年
  • 上映時間:93分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ムーラン』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原案は中国に伝わる伝説『花木蘭』に基づいている。
中国へモンゴルの遊牧民フン族が攻めてきたことから、国中の各家から男1人の徴兵令が発令。
ファ家も男1人を軍に入隊させなければならない。しかし、ファ家には高齢で足が悪い父ファ・ズーしか男性がいなかった。
父ズーの身を案じ、一人娘のファ・ムーランが男装し、1人軍隊へと赴く。
一方、ファ家の先祖たちはムーランを守るため、守神をムーランの元に送るのだが・・・

詳細情報

  • 公開年 :1998年
  • 上映時間:88分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ターザン』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はアメリカの小説家、エドガー・ライス・バローズの『ターザン』シリーズ。
海難事故によって無人島に流れ着いた人間の夫婦だったが、豹に襲われ殺されてしまう。ただ1人生き残った赤ん坊は、子供を失ったゴリラの親子に拾われターザンと名付けられる。
月日は流れ、無人島にゴリラを研究している研究家のポーター親子とガイドでハンターのジョン・クレイトンがやってくる。
大人になったターザンは初めて自分以外の人間と出会い、自分の知らない世界があることを知るのだった。

詳細情報

  • 公開年 :1999年
  • 上映時間:88分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ファンタジア2000』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

1940年に制作された『ファンタジア』の続編。
本作は以下の曲で構成される。

  • 交響曲第5番(ベートーヴェン)
  • 交響詩『ローマの松』(レスピーギ)
  • ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュイン)
  • ピアノ協奏曲第2番〜アレグロ(ショスタコーヴィチ)
  • 動物の謝肉祭より「終曲」(サン=サーンス)
  • 魔法使いの弟子(デュカス)
  • 威風堂々(エルガー)
  • 火の鳥(ストラヴィンスキー)

詳細情報

  • 公開年 :2000年
  • 上映時間:74分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ダイナソー』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

恐竜たちの生きる時代を描き人間は一切出てこない作品。恐竜はCG、拝見は実写というスタイルで構成されている。
今から6500万年前の白亜紀末期。キツネザルによって育てられたイグアノドンのアラダーが青年になったころ、地球に巨大な隕石が衝突したことにより環境が激減してしまう。
環境の変化を生き抜くためアラダーとキツネザルの一家は、イグアノドンの群れとともに豊富な緑にあふれる「命の大地」を目指すことになるのだが、彼らの背後には肉食恐竜たちがせまってきていた・・・。

詳細情報

  • 公開年 :2000年
  • 上映時間:82分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ラマになった王様』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原案はデンマークの童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンの『裸の王様』
南米のジャングル奥深くにある国の国王クスコは、富と権力と美貌をもっていたが、傲慢な性格が故に国民からの人望は皆無だった。
ある日気まぐれで解雇した相談役に魔法の薬を飲まされて、ラマの姿に帰られてしまう。
そのまま城から追い出されたクスコは農村で気の良い農民のパチャと出会うのだった。

詳細情報

  • 公開年 :2000年
  • 上映時間:78分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『アトランティス 失われた帝国』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

言語学者兼地図製作者のマイロ・サッチは、亡き冒険家の祖父サディアス・サッチの夢だったアトランティスを探っていた。マイロはアトランティスに関する新しい学説を発表するが博物館の館長に無視されてしまう。
そんな時マイロのもとに謎の女性ヘルガ・シンクレアが現れ、サディアスの親友だったプレストン・ウィットモアの元へと案内される。
こうしてマイロはウィットモアたちと一緒にアトランティスを探す旅にでることになる。

詳細情報

  • 公開年 :2001年
  • 上映時間:96分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『リロ&スティッチ』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

ハワイのカウアイ島に住む5歳の少女リロは、両親を失い姉のナニと二人暮らしをしていた。
友達のいないリロのためにナニは犬を飼おうとするが、リロがつれてきたのは銀河連邦に所属する悪の天才科学者、ジャンパ博士が遺伝子実験によって生み出され、宇宙船空脱走して地球にやってきた試作品626号ことスティッチだった。
こうしてリロとナニとスティッチのおかしな生活は始まるのだが、スティッチを捕獲しようと銀河連邦のエイリアンたちが地球へとやってきていた。

詳細情報

  • 公開年 :2002年
  • 上映時間:85分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『トレジャープラネット』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はイギリスの小説家ロバート・ルイス・スティーヴンソンによる『宝島』だが、舞台設定を海から宇宙へと大きく変更されている。
15歳になった青年ジムは、幼き日に父親が家を出て行ってしまったことがきっかけで、非行を繰り返していた。
そんなジムの母サラは、友人で宇宙物理学者のドップラー博士にジムのことで悩んでいることを相談し、その内容をジムが盗み聞きしてしまう。
そんな時、ジムの目の前に宇宙船が墜落し、ビリー・ボーンズという老人が宝の惑星「トレジャープラネット」の地図をジムに託し息絶えてしまう。
ジムは好奇心とサラへの償いを理由にトレジャープラネットを探す旅にでることになる。

詳細情報

  • 公開年 :2002年
  • 上映時間:95分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ブラザーベア』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

舞台は遥か昔、マンモスがまだ存在していた時代。狩猟民族イヌイットのキナイは成人の日に「愛」を象徴するトーテムを授かるが、それが気に入らずムキになってしまう。
そんな中、長兄のシトゥカが熊に殺されてしまう。
シトゥカを殺害した熊に復讐をとげたキナイだったが、次の瞬間、キナイは精霊になったシトゥカに姿を熊に変えられてしまうのだった。
熊となったキナイは母親を探している小熊コーダと出会い、何も知らない次兄のデナヒから命を狙われながらも、人間の姿に戻れると言う聖地を目指すのだった。

詳細情報

  • 公開年 :2003年
  • 上映時間:85分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ホーム・オン・ザ・レンジ にぎやか農場を救え!』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

牛のマギーは親切な年配の女性、パール・ゲスナーが運営する小さな農場パッチオブヘブンで暮らしていた。
しかしパールは3日以内に750ドルの借金を返さなければ農場が差し押さえられてしまう。そのことを知ったマギーは農場の動物たちと共に、懸賞金750ドルの牛泥棒アラメダ・スリムを捕獲しようと立ち上がるのだった。

詳細情報

  • 公開年 :2004年
  • 上映時間:76分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『チキン・リトル』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

小さなニワトリの男の子、チキン・リトルがある日、交通標識みたいな物が空からはがれおちるのを目撃し、「空が落ちてくる!」と騒いだため、街中は大混乱に陥ってしまう。
しかし肝心の「空の破片」は見つからず、リトルはうそつき呼ばわりされてしまう。
少年野球の試合で大活躍し、名誉挽回したリトルだったが再び「空の破片」が落ちてくるのを目撃してしまう。
前回のように騒ぐことをしなかったリトルだったが、友だちのフィッシュが空の破片にさらわれてしまい・・・。

詳細情報

  • 公開年 :2005年
  • 上映時間:81分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ルイスと未来泥棒』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作は絵本作家、ウィリアム・ジョイズの『ロビンソン一家のゆかいな一日」。
発明家になることを夢見るルイスは、毎日ガラクタ発明に勤しんでいた。
ある日ルイスの元に、未来から来た時空警察を名乗る少年ウィルバーが現れる。
発明品の発表会で大失敗してしまったルイスを励ますため、ウィルバーはルイスを未来へと連れて行く。
実はルイスが発表に失敗した発明品には、未来を揺るがす重要な秘密が隠されていたのだった。
ちなみに本作は『トイ・ストーリー』のジョン・ラセターが初めてディズニー映画に参加した作品。ラセターの参加によって大幅に公開を遅らせ、ほぼ作り直すと言う結果になった。

詳細情報

  • 公開年 :2007年
  • 上映時間:94分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ボルト』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

遺伝子操作によってスーパードッグに改造されたボルトは、突進で車を吹き飛ばし、ヘリコプターよりも早いスピードで走ることができる。
にらんだもの全てを焼き尽くすヒート・ヴィジョンを放つことができ、衝撃波を巻き起こすスーパーボイスを吠えることができる。
これらはドラマの設定で、本当はドラマに出演する普通の犬。
しかしボルトはスタジオから一歩も出ることが無いので、全て現実のことだと信じていた。
ある日ボルトは、ドラマの中で襲われた女の子を助けようとするあまり、スタジオの外へと飛び出してしまい・・・。
ちなみに本作はピクサーのジョン・ラセターが初めてディズニー長編作品に初めから最後まで参加した作品で、世間的にも高評価を得た。

詳細情報

  • 公開年 :2008年
  • 上映時間:96分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『プリンセスと魔法のキス』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はE.D.ベイカーの『カエルになったお姫様』。
自分のレストランを夢見るティアナは、夢を実現するために友人と遊ぶこともせずコツコツとアルバイトをしていた。
ある日ティアナの前に、ブードゥーの魔法でカエルの姿に変えられてしまった異国の王子ナヴィーンが現れる。
「キスさえすれば、元の姿に戻れる」と言うナヴィーンに言われるがまま、カエルとキスをしたティアナだったが、ナヴィーンは元の姿に戻ることはなく、逆にティアナがカエルの姿になってしまっていたのだった。
二人は元の姿に戻るため、ブードゥーのママ・オーディを探す旅に出る。

詳細情報

  • 公開年 :2009年
  • 上映時間:97分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『塔の上のラプンツェル』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はグリム童話の『髪長姫』。
ある王国のお妃が赤ん坊を産む直前に病に冒されてしまうが、黄金の魔法の花の力で無事出産し、女の子にラプンツェルと言う名前をつける。その時、魔法の花は失われたがラプンツェルの髪の毛に同じ力が宿る。
しかしラプンツェルは魔法の花を狙うマザー・ゴーテルに赤ん坊のまま拐われ、高い塔の上に監禁されてしまう。
髪の毛を切ると魔法の力が失われてしまうことから、髪の毛を一度も切らないまま、ゴーテルに母親として育てられ十数年の月日が流れ・・・。

詳細情報

  • 公開年 :2010年
  • 上映時間:101分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『くまのプーさん』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はイギリスの絵本作家A・A・ミルンによる『くまのプーさん』。本作はミルンの『くまのプーさん』から5つの話を使用したストーリーとなっている。
はちみつが底をついてしまったため、プーははちみつ探し歩いていると、イーヨーと出会う。プーはイーヨーの尻尾がないことに気づくと、「イーヨーの尻尾コンテスト」を開催し、イーヨーの新しい尻尾を探すことになる。
そんな中、クリストファー・ロビンが行方不明になってしまい、オウルによるとスグモドルという恐ろしい怪物に拐われてしまったのだというのだが・・・。

詳細情報

  • 公開年 :2011年
  • 上映時間:63分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『シュガー・ラッシュ』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

アーケードゲーム「フィックス・イット・フェリックス」の悪役ラルフは、来る日も来る日も悪役として扱われ、境遇に不満を感じていた。
「ヒーローのメダル」を手に入れるため、自分のゲームを飛び出し、他のゲームに忍び込む。FPS(ファーストパーソンシューティング)ゲーム「ヒーローズ・デューティ」をめぐり、レースゲーム「シュガーラッシュ」に辿り着いたラルフは、そこで自身のバグによって除け者にされていたヴァネロペと出会う。

詳細情報

  • 公開年 :2012年
  • 上映時間:101分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『アナと雪の女王』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はデンマークの童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンの『雪の女王』。
物心ついたことから氷を操れたエルサは、誤って妹アナに魔法を当ててしまう。
意識不明となったアナはトロールによって救われたが、それ以来エルサの力は隠され同時にエルサも部屋に閉じこもってしまう。
さらに両親は海難事故で亡くなり3年の歳月が過ぎた。
成人したエルサが女王として即位するため戴冠式が行われたのだが、エルサの力が皆に知られてしまい・・・。

詳細情報

  • 公開年 :2013年
  • 上映時間:102分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ベイマックス』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

原作はマーベル・コミックスの『ビッグ・ヒーロー・シックス』から。
サンフランソウキョウに住む14歳の少年ヒロ・ハマダは科学者として天才的だが、その才能を非合法のロボットバトルに利用していた。
見かねた兄タダシに大学に連れて行かれ、ヒロは夢を見出し飛び級で入学を決意する。
しかしタダシは大学の事故によって帰らぬ人になってしまう。
失意のヒロはタダシが残したケアロボット、ベイマックスに励まされ再び元気を取り戻すと、兄の死の真相を探るため、ベイマックスと共に街の捜索を開始するのだが・・。

詳細情報

  • 公開年 :2014年
  • 上映時間:102分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ズートピア』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

舞台は肉食動物と草食動物が共存する世界。
警察官になることを夢見るウサギのジュディだったが「ウサギに警官は無理」と両親は否定的だった。
しかし夢を諦めなかったジュディはついに15年後、圭作学校を主席で卒業し動物たちが暮らす大都市ズートピアで勤務することになる。
同じ時、ズートピアでは肉食動物たちが失踪する事件が多発していた。
ひょんな事から捜査を手伝う羽目になったキツネのニックとともに、失踪した動物たちの謎に迫る。

詳細情報

  • 公開年 :2016年
  • 上映時間:109分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『モアナと伝説の海』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

モトゥヌイの村長の娘、モアナは幼い頃からサンゴ礁の向こうへ興味を抱いていた。
しかしモトゥヌイにはサンゴ礁よりも先の海に出てはならないという掟があった。
月日は流れ、海と風を司る神マウイが、女神テ・フィティの「心」を盗んだ事から世界は闇に包まれだし、その影響はモトゥヌイの村にも影響がでだす。
テ・フィティの心を返すため、モアナはサンゴ礁の向こう側へと旅に出る。

詳細情報

  • 公開年 :2016年
  • 上映時間:107分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『シュガー・ラッシュ:オンライン』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

前作から6年。ヴァネロペは毎日同じコースを走る「シュガーラッシュ」のコースに飽きだしていた。そのことを聞いたラルフは、ヴァネロペのために新しいコースを作り楽しませるが、それが原因で「シュガーラッシュ」のコントローラーが壊れてしまう。
このままコントローラーが修理できなければ、「シュガーラッシュ」は廃棄処分されてしまい、ヴァネロペたちは行き場失う。
ラルフとヴァネロペは「シュガーラッシュ」のコントローラーを購入するため、インターネットの世界へと飛び出すのだった。

詳細情報

  • 公開年 :2018年
  • 上映時間:112分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『アナと雪の女王2』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

前作から3年。エルサの魔法はすっかりと受け入れられ、アナ、エルサ、クリストフ、そしてスヴェンとオラフは平和な日々を過ごしていた。
しかしある日の夜、エルサは自分にだけ聞こえる「不思議な声」に導かれ精霊たちに触れると、再びアレンデールは危機に陥ってしまう。
アレンデールを救うため、そして両親の死の真相やエルサに隠された秘密を知るためエルサたちは旅にでるのだった。

詳細情報

  • 公開年 :2019年
  • 上映時間:103分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

『ラーヤと龍の王国』

配信中サービス

Disney+

あらすじ・概要

聖なる龍たちに守られた王国。人びとが平和に暮らすその王国を邪悪な悪魔が襲った。龍たちは自らを犠牲に王国を守ったが、残された人びとは信じる心を失っていった。500年の時が経ち、王国をふたたび魔物が襲う。聖なる龍の力が宿るという「龍の石」の守護者一族の娘ラーヤは、王国に平和を取り戻すため、姿を消した最後の龍の力をよみがえらせる旅に出る。

映画.comより)

詳細情報

  • 公開年 :2021年
  • 上映時間:108分
  • 配信状況:◯

詳細を見る

 

ピクサーの作品一覧へ

1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。