2022年5月の配信スケジュール

ディズニープラス「スター(Star)」とは?ラインナップや特徴を詳しく解説

Disney+(ディズニープラス)は2021年10月27日に新たなブランド「スター」を追加。

以前まではディズニーやピクサー、マーベルやスター・ウォーズ作品のみを扱っていたディズニープラスでしたが、「スター」の追加によって20世紀フォックスの映画やFOX系列のドラマ作品、日本国内のアニメ作品やオリジナルの韓国ドラマなどが見放題で楽しめるようになりました。

というわけで今回は、ディズニープラスの「スター」について、どこよりも詳しく解説していきます!

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

ディズニープラスの新ブランド「スター」とは?

前述どおりディズニープラスは2021年10月27日に20世紀フォックスの映画や、国内アニメ、FOX系列のドラマや韓国ドラマが楽しめる新ブランド「スター」を新たに追加。

「スター」の追加によって、20,000作品近い動画が見放題の動画配信サービスへと成長しました。

とはいえ追加料金が発生してしまうわけではなく、「スター」の作品に加えディズニーやマーベルなど全ての配信作品が月額990円で楽しむことができます。

わかりやすく言うと「スター」はただのカテゴリ分け。

下記のメニューのように、ブランドごとに作品を選びやすくなっています。

ディズニープラスのメニュー画面

1つ目のブランド「ディズニー」

ディズニープラスには現在6つのブランドが展開されていて、「ディズニー」は『ミラベルと魔法だらけの家』や『ラーヤと龍の王国』が記憶に新しいですね。

『アナと雪の女王』や『ライオン・キング』『アラジン』など、アニメ映画史に残る数々の名作を残している言わずと知れたアニメーションスタジオです。

2つ目のブランド「ピクサー」

「ピクサー」は『トイ・ストーリー』をはじめ、様々なCGアニメーション作品を手がけており、CGアニメーション時代の礎を作ったスタジオです。

ちなみに「ピクサー」作品の新作は現在ディズニープラスオリジナル作品として配信されており、動画配信サービスではディズニープラスでのみ観ることができます。

「ピクサー」の最新作は『わたしときどきレッサーパンダ』です。

3つ目のブランド「マーベル」

「マーベル」は『アベンジャーズ/エンドゲーム』が歴代興行収入の記録を破ったことで世界一売れた映画になり、今なお走り続けているシリーズ。

フェイズというドラマでいうシーズンのような区切りがあり、フェイズ4からはディズニープラス独占配信のドラマシリーズも展開。劇場公開作を理解するためにドラマ作品の鑑賞が必須となりました。

「マーベル」の最新作は『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』でこちらは2022年5月4日に劇場公開予定。これまでの傾向を鑑みると、公開から3〜4ヶ月ほどでディズニープラスにて見放題で配信される可能性が高いです。

4つ目のブランド「スター・ウォーズ」

「スター・ウォーズ」はジョージ・ルーカスが監督を手がけたスペースオペラの金字塔シリーズで、現段階では劇場公開作品が12作品が公開。

その多数のアニメーション作品が制作されており、全ての作品がディズニープラスで配信中。もちろん全て見放題です。

さらに独占配信のオリジナルドラマも制作しており、『マンダロリアン』はドラマのアカデミー賞とも言われているエミー賞を多数受賞しました。「スター・ウォーズ」の最新オリジナルドラマ『オビ=ワン・ケノービ』は2022年5月27日より配信開始となります。

5つ目のブランド「ナショナル・ジオ・グラフィック」

「ナショナル・ジオ・グラフィック」はドキュメンタリーを専門とするチャンネルで、実はここもディズニー傘下。世界各地の様々な大自然や、そこで暮らす動物たち。また自然へと挑戦する人々など多種多様なドキュメンタリー作品が楽しめます。

6つ目のブランド「スター」

そんな5つのブランドに新たに加わったのが6つ目のブランド「スター」。

ディズニーは2019年3月20日に21世紀フォックスを買収。これにより20世紀フォックスの映画及びテレビドラマ、米国のケーブル/衛生チャンネルのFXがディズニー傘下へ。

さらに21世紀フォックスが所有していたHuluの株も獲得し、事実上Huluもディズニー傘下となりました。Huluが傘下になったことにより、これまで日本国内では観ることができなかった米Huluのドラマ作品もディズニープラスで鑑賞可能に。

つまり上記の買収によって得た作品たちをまとめたのが「スター」ブランドというわけです。

「スター」は大人向け作品が満載

「スター」の特徴を例えるなら”大人向け作品が満載”といった感じ。強めのゴア表現や、セクシャルな表現など「これディズニーで配信していいの!?」と思えるような描写が至る所に散見しています。

たとえば米Huluオリジナルドラマで、ほとんどの男性が死滅してしまった終末世界を描いた『Y・ザ・ラストマン』では、目を背けたくなるような大流血シーンがあったり、FXが提供する現代の問題に様々な角度からメスを入れたアンソロジー・シリーズ『ザ・プレミス』では過激でセクシャルなシーンを至る所で見ることができます。

映画では『デッドプール』などR18指定されている作品も配信されています。

もちろんペアレンタルコントロール機能が備わっているので、R18指定など小さなお子様には相応しくない作品へのロックをかけることも可能です。

これまで子供向けのイメージが強かったディズニープラスでしたが、「スター」の追加により幅広い層が楽しめる動画配信サービスとなりました。

特に先ほど紹介した『ザ・プレミス』はおすすめ。全米ライフル協会に中指を立てた第二話がすごいです。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

「スター」の主なおすすめラインナップ

ここでは「スター」で配信されている主なおすすめラインナップを紹介していきます。

前述通り、20世紀フォックスの映画やテレビドラマ、衛生放送のFXや米Huluのオリジナルドラマ、日本国内のアニメ作品や韓国ドラマなど幅広いジャンルの作品が配信されています。

映画作品

  • 『フレンチディズパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』
  • 『オリエント急行作人事件』
  • 『ナイル殺人事件』
  • 『キングスマン』
  • 『キングスマン:ゴールデン・サークル』
  • 『キングスマン ファースト・エージェント』
  • 『デッド・プール』
  • 『デッド・プール2』
  • 『ボヘミアン・ラブソディ』
  • 『グレイテスト・ショーマン』
  • 『オデッセイ』
  • 『フォードvsフェラーリ』
  • 『フリーガイ』
  • 『ノマドランド』
  • 『スリービルボード』
  • 『エイリアン』シリーズ
  • 『プレデター』シリーズ
  • 『ダイ・ハード』シリーズ
  • 『ホームアローン』シリーズ

など他多数。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

ドラマ作品

  • 『ウォーキング・デッド』
  • 『クリミナル・マインド』
  • 『グレイズ・アナトミー』
  • 『ボーンズ 骨は語る』
  • 『24』
  • 『グリー』
  • 『LOST』
  • 『プリズン・ブレイク』
  • 『デスパレードな妻たち』
  • 『アメリカン・ホラーストーリーズ』

など他多数。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

オリジナル作品

  • 『カーダシアン家のセレブな日常』
  • 『ドロップアウト』
  • 『パム&トミー』
  • 『DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機』
  • 『ウータン・グラン:アメリカン・サーガ』
  • 『パパと恋に落ちるまで』
  • 『ザ・プレミス』
  • 『ドールフェイス』
  • 『ライフ・アンド・ベス』
  • 『無邪気な天使たち』
  • 『しあわせのセラピー』
  • 『私のせいじゃない メキシコ編』
  • 『セックスアピール』
  • 『クイーンズ』
  • 『独身女の禁酒ライフ』
  • 『ティーチャー』
  • 『フレッシュ』
  • 『スタンプタウン』
  • 『ヒットモンキー』
  • 『ブリーダーズ』
  • 『マーダーズインビルディング』
  • 『Y・ザ・ラストマン』
  • 『ブラックナーシサス』
  • 『LOVE,ビクター』
  • 『レベル 正義の反逆者』
  • 『ビッグ・スカイ』
  • 『ヘルストローム』
  • 『モードック』

など他多数配信。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

韓国ドラマ

  •  『スノードロップ』独占配信
  •  『サウンド・トラック#1』独占配信
  •  『グリッド』独占配信
  •  『キミと僕の警察学校』独占配信
  •  『私のIDはカンナム美人』
  •  『青い海の伝説』
  •  『王は愛する』
  • 『トッケビ』
  • 『花郎』
  • 『アントラージュ〜スターの華麗なる人生〜』
  • 『最高の一発〜時空を超えて〜』
  • 『その冬、風が吹く』
  • 『THE K2 〜キミだけを守りたい〜』
  • 『マネーゲーム』
  • 『サイン』
  • 『知ってるワイフ』
  • 『100日の郎君様』
  • 『最高のチキン』
  • 『偉大な誘惑者』
  • 『たった一人の私の味方』
  • 『輝く星のターミナル』
  • 『彼女はキレイだった』
  • 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』
  • 『ランニングマン プラス』

など他多数配信。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

国内アニメ

  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 僕のヒーローアカデミア
  • 東京リベンジャーズ
  • ソードアート・オンライン
  • キングダム
  • 四畳半神話大系
  • 夜は短し歩けよ乙女
  • 約束のネバーランド
  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
  • かぐや様は告らせたい
  • Dr.STONE
  • 無職転生
  • 最果てのパラディン
  • プラチナエンド
  • あひるの空
  • ワールドトリガー
  • 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
  • タクトオーバス
  • 世界最高の暗殺者、異世界遺族に転生する
  • ディープインサニティ ザ・ロストチャイルド
  • Re:ゼロ から始める異世界生活
  • ようこそ実力史上主義の教室へ
  • 宇宙よりも遠い場所
  • ガンゲイル・オンライン
  • 魔法科高校の劣等生
  • 盾の勇者の成り上がり
  • 精霊幻想記
  • 魔法学校の不適合者
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • 八男って、それはないでしょう!
  • ハイキュー
  • 五等分の花嫁
  • サイコパス
  • ユーリ!!!
  • キングダム
  • 転生したらスライムだった件
  • 転スラ日記
  • 100万の命の上に俺は立っている
  • 賢者の孫

など他多数配信。

ここで紹介したのはほんの一部。ほかにもついこの間まで劇場で公開していた映画や、懐かしの映画まで多数配信中。

さらに驚くべきことに超人気ドラマシリーズ、『ウォーキングデッド』のシーズン11がディズニープラスで独占配信!最新話が観れるのはディズニープラスのみということになりました。

まだ劇場公開で記憶に新しい『名いる殺人事件』や、

ロングランの大ヒットを記録した『ボヘミアン・ラブソディ』などが配信中。

第93回アカデミー作品賞を受賞した『ノマドランド』も配信されています。

さらに『鬼滅の刃』や『呪術廻戦』、『僕のヒーローアカデミア』など日本国内の人気アニメも多数配信。

また『スノードロップ』や『サウンドトラック#1』などディズニープラス独占配信の韓国ドラマも配信中。

さらに『ドロップアウト』や『マーダーズインビルディグ』など米Huluから輸入されたオリジナルドラマにも注目です。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

ディズニープラスの料金

ディズニープラスは月額990円の動画配信サービス。「スター」を見るために追加料金は発生せず、「ディズニー」や「マーベル」など全ての作品が990円で楽しむことができます。

ディズニープラスには無料お試し期間がないため、最低でも月額990円がかかってしまいますが、個人的にはとてもおすすめ。

この機会にぜひお試しください。

3分でディズニープラスに登録する方法

ディズニープラスを登録する方法を解説していきます。

およそ3分で登録完了するので、今すぐでも鑑賞可能です。

こちらからディズニープラスの公式サイトにアクセスしてください。

STEP.0
「入会はこちら」をクリック

ディズニープラスの公式サイトにアクセスしたら、「入会はこちら」をクリックしてください。

プランは入会手続きの後半でも変更できるので、どちらをクリックしてもOKです。

STEP.1
メールアドレスを入力

続いて入会に利用するメールアドレスを入力し、「同意して続ける」をクリックします。

ここで登録したメールアドレスはログイン時に利用するので、忘れないようにしましょう。

メルマガが不要な方はチェックボックスを外してもOKです。

STEP.2
パスワードを入力

続いて入会に利用するパスワードを入力し、「続ける」をクリックします。

こちらで設定したパスワードはログイン時に利用するので、忘れないようにしてください。

できる限り安全度は「非常に高い」となるように設定しましょう。

STEP.3
お支払い情報を入力

最後にお支払い情報を入力して登録完了です。

ここで最終的に料金プランを選択することができます。個人的には年額の方が15%お得なので、おすすめですが初めての方は月額で利用するのが良いかと思います。

完了!

これでディズニープラスへの登録は完了です。

今すぐディズニープラスで配信されている全ての動画を楽しむことができます。

なお「ディズニープラスの使い方がわからない。」「オススメ作品が知りたい」という人は「ディズニープラスの使い方」を参考にしてください。

ディズニープラスの使い方

まとめ

というわけで今回はディズニープラスの「スター」ブランドについて解説してきました。

 

本記事で紹介した映画やドラマの他にも面白い作品がたくさん配信していますので、この機会にぜひディズニープラスをお試しください!

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。