2022年5月の配信スケジュール

『ダイ・ハード』シリーズを見る順番!一気見するならディズニープラス!全作が見放題で配信中!

誰もが一度は名前を聞いたことのある、ハリウッドを代表するスーパーアクションスター、ブルース・ウィリス。

先日、俳優業の引退を表明し、時間の流れと寂しさを感じますね。

失語症による引退とのことで、しばらくの間本当にご苦労なさったでしょうし、今後はゆっくりと休んで頂ければと心から思います。

そんなブルース・ウィリスの超代表作が『ダイ・ハード』シリーズ

ブルース・ウィリスは『ダイ・ハード』シリーズ全ての作品にジョン・マクレーン役として出演しており、事件に巻き込まれぼやきながらも解決していく姿が最高です。

『ダイ・ハード』は現段階で全5作品が公開されており、すべての作品を見放題で配信しているのはディズニープラスだけ

ディズニープラスには無料お試し期間がないため、最低でも月額990円がかかってしまいますが、最もお得に『ダイ・ハード』シリーズを一気見したい人にはおすすめです。

思えば僕が初めて名前を覚えた俳優さんはブルース・ウィリスでした。『ダイ・ハード』から僕の映画が始まったといっても過言ではないのかもしれないです。

というわけで今回は『ダイ・ハード』シリーズとディズニープラスについてまとめてみました。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

『ダイ・ハード』シリーズとは

『ダイ・ハード』シリーズはブルース・ウィリス演じるジョン・マクレーン刑事が、様々なテロに巻き込まれ、ほとんど単身で解決していくハリウッドを代表するアクションシリーズ。

現段階では5作品公開されており、それぞれ以下の通りになっています。

『ダイ・ハード』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

別居中の妻と娘たちから離れたクリスマス。ニューヨークの警察官のジョンは、関係修復のためにプレゼントを手にロスへ飛ぶ。一方、犯罪グループのリーダー、ハンスも同時期にロスに滞在する。ジョンの妻ホリーが勤める会社からベアボンドの6億ドルを奪う目的だ。ジョンはその勇気と決断力でテロリストに立ち向かう。
(ディズニープラスより)

詳細情報

  • 原題:Die Hard
  • 監督:ジョン・マクティアナン
  • 出演:ブルース・ウィリス、アラン・リックマン
  • 上映時間:132分(2時間12分)

記念すべき第1作が1988年に公開された『ダイ・ハード』。

本作がきっかけでブルース・ウィリスは一躍スターダムに駆け上がり、それ以来ずっとハリウッドの第一線でアクション俳優として映画界を牽引し続けてきました。

本作でジョン・マクレーンはテロリストに占拠されたビルの中を単身で駆け回り、たった一人でテロリストと戦うことに。

以前までのアクション映画は、シルヴェスター・スタローンやアーノルド・シュワルツェネッガーなど、マッチョな主演が主流でしたが、そんなセオリーを破った作品が『ダイ・ハード』と言われており、本作は以降のアクション映画界を活性させたと言われています。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

『ダイ・ハード2』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

ジョン・マクレーンは、空港の管制塔を占拠し、要求が満たされなければ飛行機を墜落させると脅すテロリストたちとの戦いを余儀なくされる。
(ディズニープラスより)

詳細情報

  • 原題:Die Hard 2: Die Harder
  • 監督:レニー・ハーリン
  • 出演:ブルース・ウィリス、ウィリアム・サドラー
  • 上映時間:124分(2時間4分)

シリーズ2作目はロケーションをビルから空港へ移し、アクションのスケールがより大きくなりました。

時期がクリスマスだったり、またもや妻のホリーが人質になってしまったりと1作目の良さを踏襲し、教科書通りの続編といった感覚です。

正直「やりすぎだろ」と突っ込みたくなるくらいかっ飛ばしたアクションが満載ですが、いい意味で90年代のアクション映画を代表していると言えるでしょう。

細かいことを気にせず、全身全霊でアクションを楽しみたい人には非常におすすめです。

2年連続で大変な目にあってしまった経験を、自虐ネタのように扱う点もシリーズの”らしさ”を確立した作品でもあるでしょう。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

『ダイ・ハード3』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

本作ではブルース・ウィリスがノンストップアクションで限界に挑戦!新たな敵がマンハッタンで大惨事を引き起こし、ニューヨーク刑事ジョン・マクレーンのかつてない最悪な一日がはじまる。敵は、要求が満たされなければ被害はより甚大になるだろうと脅迫。マクレーンはヒーローに似つかわしくない奴と組んで、これ以上の大混乱を阻止すべく、時間との戦いに挑む。
(ディズニープラスより)

詳細情報

  • 原題:Die Hard: With a Vengeance
  • 監督:ジョン・マクティアナン
  • 出演:ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェレミー・アイアンズ
  • 上映時間:124分(2時間4分)

3作目はさらにスケールを上げ、舞台はニューヨークの街全域に。

さらに前2作まではマクレーンがたった一人でテロリストに立ち向かうというのが、本シリーズのスタイルでしたが、そんなスタイルを破り、本作から相棒がつくことになります。

本作の相棒は、『アベンジャーズ』のニック・フューリーでもお馴染みサミュエル・L・ジャクソン。

サミュエルには珍しく、真面目で優男な役で『ダイ・ハード』シリーズに参戦しています。

1作目と同様ジョン・マクティアナンがメガホンをとり、1作目との絶妙な繋がりが面白い一本です。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

『ダイ・ハード4.0』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

ブルース・ウィリス演じるジョン・マクレーンが12年ぶりに再登場。今回はアナログ刑事として、国家全体の機能停止を企てハイテクを駆使するハッカーをくじく。
(ディズニープラスより)

詳細情報

  • 原題:Live Free or Die Hard
  • 監督:レン・ワイズマン
  • 出演:ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェレミー・アイアンズ
  • 上映時間:129分(2時間9分)

3作目から12年ぶりの続編となる第4作目は世の中のIT化が進み、サイバーテロと戦うことに。

当然と言うべきか、ジョン・マクレーンは世界の進歩についていけず、時代遅れな老兵となっていました。

つまり”12年ぶりの続編”という要素を武器に変え、アナログvsハイテクというテーマが本作の面白いところです。

監督のレン・ワイズマンは『ダイ・ハード』シリーズの大ファンということで、もし本当にマクレーンが存在したら、今頃どんな人物になっているだろう?という深堀が特によくできていた作品だったかなと思います。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

『ダイ・ハード/ラスト・デイ』

配信中サービス

Disney+
U-NEXT

あらすじ・概要

ブルース・ウィリスが帰ってきた。ニューヨーク市警のヒーロー、ジョン・マクレーン刑事が大活躍する。
(ディズニープラスより)

詳細情報

  • 原題:A Good Day to Die Hard
  • 監督:ジョン・ムーア
  • 出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー
  • 上映時間:98分(1時間38分)

シリーズ最終作である5作目『ダイ・ハード/ラスト・デイ』。

『ラスト・デイ』というのは邦題で日本向けにつけられたタイトルですが、皮肉にも本作が本当にシリーズラストの作品となってしまいました。

そんなラストでマクレーン刑事の相棒を担うのは彼の息子ジャック・マクレーン(ジェイ・コートニー)。

最後の相棒が息子というのはなんとも感慨深い縁ですよね。

舞台はついにアメリカ国内を飛び出し、ロシアへ。

ジェイ・コートニーを主演に迎えた新シリーズに期待したいですね。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

『ダイ・ハード』シリーズを観る順番

『ダイ・ハード』シリーズを一気見するなら以下の順番がオススメです。

『ダイ・ハード』シリーズの観る順番
Step1
『ダイ・ハード』(2003年公開)
Step2
『ダイ・ハード2』(2006年公開)
Step3
『ダイ・ハード3』(2007年公開)
Step3
『ダイ・ハード4.0』(2011年公開)
Step3
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』(2017年公開)
続編に期待!

お気づきの方も多いと思いますが、今回のおすすめ順は公開順です。

実はどんな映画シリーズを見る場合でも、一番おすすめなのがこの”公開順”なんですよね。

 

幸い『ダイ・ハード』シリーズは「公開順=時系列」となっているので、他に選択肢がないですが、シリーズの後半に前日譚があったりすると、どうしても時系列で見たくなりがちですよね。

ただリアルタイムで映画シリーズを楽しんだ人たちは全員公開順で見ており、公開順でしか味わえない喜びや感動が必ずあります。

とりわけ前日譚のような作品は、前作を見ていることを前提としているネタが必ずありますし。

そういった映画シリーズを時系列で観たい場合は、2週目以降がおすすめですよ!

オレンチ

続編に期待!と希望を込めて書きましたが、ブルースの引退を受け、可能性は限りなく低いと思います。

あるとしたら若かりし頃のマクレーン刑事の物語か、息子の物語といった感じでしょう。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

Disney+(ディズニープラス)なら全て見放題で配信中

『ダイ・ハード』シリーズを一気見するなら「Disney+(ディズニープラス)」がオススメです。

なぜなら『ダイ・ハード』シリーズが追加料金無しで鑑賞できるのは「Disney+(ディズニープラス)」だけだから。

ディズニープラスはディズニーが公式で運営している動画配信サービス。

ディズニー関連作を観るならディズニープラスが最もお得に視聴することができます。

ディズニープラスについては「ディズニープラスについて知っておきたい事」でも詳しく解説しているので、一度チェックしてみてください。

ディズニープラスの口コミ・評判は?実際に利用している超映画オタクが本音解説

3分で『ダイ・ハード』シリーズが観れるディズニープラスに登録する方法

それでは『ダイ・ハード』シリーズを鑑賞するためにディズニープラスを登録する方法を解説していきます。

およそ3分で登録完了するので、今すぐでも鑑賞可能です。

こちらからディズニープラスの公式サイトにアクセスしてください。

STEP.0
「入会はこちら」をクリック

ディズニープラスの公式サイトにアクセスしたら、「入会はこちら」をクリックしてください。

プランは入会手続きの後半でも変更できるので、どちらをクリックしてもOKです。

STEP.1
メールアドレスを入力

続いて入会に利用するメールアドレスを入力し、「同意して続ける」をクリックします。

ここで登録したメールアドレスはログイン時に利用するので、忘れないようにしましょう。

メルマガが不要な方はチェックボックスを外してもOKです。

STEP.2
パスワードを入力

続いて入会に利用するパスワードを入力し、「続ける」をクリックします。

こちらで設定したパスワードはログイン時に利用するので、忘れないようにしてください。

できる限り安全度は「非常に高い」となるように設定しましょう。

STEP.3
お支払い情報を入力

最後にお支払い情報を入力して登録完了です。

ここで最終的に料金プランを選択することができます。個人的には年額の方が15%お得なので、おすすめですが初めての方は月額で利用するのが良いかと思います。

完了!

これでディズニープラスへの登録は完了です。

今すぐディズニープラスで配信されている全ての動画を楽しむことができます。

なお「ディズニープラスの使い方がわからない。」「オススメ作品が知りたい」という人は「ディズニープラスの使い方」を参考にしてください。

ディズニープラスの使い方

まとめ

というわけで『ダイ・ハード』シリーズを全て見放題で楽しめるのはディズニープラスだけです。

ぜひぜひこの機会にお試しください。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。