『シャンチー』は"あの"成功で生まれた!?詳しくはココをタップ!

ディズニープラスがついに4KHDR・DolbyAtmosに対応!ゲーム機(PS4)接続や新機能も!

ディズニープラスがついに「4K UHD」および「Dolby Atomos」に対応するとのアナウンスがありました!

またゲーム機(PS4、PS5、NintendoSwitchなど)への対応も加わり、まさに死角なし!といったところ。

さらに『デッドプール』や『ノマドランド』といった20世紀フォックス作品や『ウォーキング・デッド』など人気の海外ドラマを取り扱う「スター」ブランドを新たに追加

対応は10月27日からとなりますが、先取りで入会してみてはいかがでしょうか?

ディズニープラスとは?

ディズニープラスはディズニー公式の動画配信サービス。月額770円(税込)で全ての動画が見放題なので、とってもお得です。

最初の31日間は無料で楽しむことができます。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より10月20日まで無料)
 

新しくなったディズニープラス

ディズニープラスは10月27日をもって大型アップデートが開始

これまで多くの映画ファンたちが不満だった内容を一気に改修し、このVOD戦国時代に圧倒的な力を見せつけてきたと言った感じです。

早速ですが、何処がどう新しくなったのかチェックしてみましょう。

画質・音質をアップデート

ついにディズニープラスで「4K UHD」および「DolbyAtmos」が楽しめるようになりました。

■画質

旧:1080 HD → 新:4K UHD

 

■音質

旧:2.1ch → 新:DolbyAtmos

4K UHD

4K UHDは画質のことで、現状どのメディアをとっても最高画質となっています。およそBlu-rayの2倍キレイだと言われており、僕も4K UHDのソフトを数多くもっていますが、Blu-rayと確かな違いを感じれるほど凄まじい画質です。

4K UHDについてもっと詳しく知りたい人は「4K UHDについて」をチェックしてみてください。

DolbyAtmos

DolbyAtmos(ドルビーアトモス)は音質のことで、こちらも現状どのメディアでも最高の音質になっています。

音に位置情報を含んだ超最新のサラウンドなのですが、もっとわかりやすいことを言うと、頭上からの音まで再現してくれるサラウンドシステムなんです。

例えば登場人物の頭上をヘリコプターが通り過ぎれば、天井からヘリコプターの音が聞こえ、雨のシーンなら本当に雨が降ってきたのかと錯覚してしまうほどの臨場感を味わえます。

DolbyAtmosについてもっとよく知りたい人は「DolbyAtmosについて」をチェックしてみてください。

注:対応機種・対応作品のみ

当然といえば当然ですが、4KUHDおよびDolby Atmosは対応機種・対応作品のみで再生できます。

とはいえ最新作に近いものなら対応しているものは多いです。少なくとも4K UHDのソフトが出ている作品は間違いなく同等のスペックで鑑賞できると思って良いでしょう。

ソフト版の4K UHDは2016年ごろから市場に出てきたので、それ以降の作品は4K UHD・Dolby Atmosである可能性が高いですね。

さらにディズニープラスオリジナルで制作されている映画やドラマはどちらも対応していると思って問題ないです。

(『ワンダヴィジョン』や『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』を見返さなければ・・・っ!)

デバイスごとの仕様

■モバイル
最高画質:1080 HD
最高音質:Dolby Atmos

■画面に接続するデバイス(TV系、ゲーム機、STB含む)
最高画質:4K UHD
最高音質:Dolby Atmos

■Web
最高画質:1080 HD
最高音質:Stereo

ちなみにこれまでディズニープラスで最も多かった不満が、画質と音質です。

というのも海外のディズニープラスはサービス開始当初から「4K UHD」「DolbyAtmos」が対応していたからなんです。

これでようやく4K&Dolby Atmosでディズニープラス作品を楽しむことができます!

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より10月20日まで無料)
 

便利な新機能を追加

進化するのは画質と音質だけではありません。

より楽しく、快適に視聴できる機能が新たに追加されています。

新機能一覧

  • GroupWatch
  • プロフィール設定
  • ペアレンタルコントロール

GroupWatch

GroupWatchはディズニープラスの会員同士で招待し合い、同時に最大7人がオンラインで一緒に再生できる機能です。

画面上に「いいね」「面白い」などの絵文字を表示し、仲間同士で楽しく視聴することができます。

よくTwitterなどで「同時視聴会」的なものを見かけますが、公式で実装してくれた感じですね。

離れていても一緒にキャッキャしながら映画を視聴したら最高に面白そうですね!

注意

1つのアカウントで出来る同時視聴数が増えたわけではないのでご注意ください。

同時視聴は4台まで可能です。

プロフィール設定

ディズニープラスにもついにプロフィール機能が実装。

1つのディズニープラスアカウントに最大7つまでプロフィールを登録することが可能です。

各プロフィールには、プロフィール名、プロフィール画像、アプリ言語設定、オートプレイ/GroupWatchなどのオン・オフ設定等ができるようになります。

ペアレンタルコントロール

指定のプロフィールをキッズプロフィールにすることで、特定の作品の視聴を制限できるペアレンタルコントロール機能が備わりました。

新チャンネル「スター」には『デッドプール』などのR-指定作品も配信されるので、小さなお子さんが視聴するご家庭はペアレンタルコントロールを設定しておくと良いですね。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より10月20日まで無料)
 

ついに待望のゲーム機追加

ついにディズニープラスがゲーム機でも再生できるようになります。

まだ対応の機種は発表されていませんが、おそらくPS4、PS5、NintendoSwitch、Xbox One、Xbox Series X/Sあたりに対応してくるのではと思います。

こちらは続報が入り次第、当ブログでお知らせいたします。

また公式サイトでも確認することができると思いますので、そちらも随時チェックしてみて下さい。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より10月20日まで無料)
 

20世紀フォックスなどを提げた新ブランド「スター」始動

 

「ディズニー・スタジオ」が「20世紀フォックス」を買収したことにより、いよいよディズニープラスで「20世紀フォックス」作品が「スター」というブランドになり、一挙に配信スタートします。

例えば2021年にアカデミー作品賞を受賞した『ノマドランド』や、R-指定のマーベル映画『デッドプール』など。

みんな大好き『プラダを着た悪魔』から『タイタニック』や『プリティ・ウーマン』といった少し前の作品も。

また『ウォーキング・デッド』や『グリー』『24』などの人気ドラマから、「スター」オリジナルドラマも続々登場予定!

「スター」は10月27日よりディズニープラスで開始いたします。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より10月20日まで無料)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。