無料視聴

映画『キングコング 髑髏島の巨神』のフル動画を今すぐ無料で視聴しよう!【あらすじ・見どころをご紹介】

オレンチ
オレンチ

キングコング 髑髏島の巨神』を今すぐ無料で見ませんか!?

この記事では『キングコング 髑髏島の巨神』を無料で見る方法を始め、監督についてキャストについてお勧めポイントなどをご紹介していきます。

本作のお勧めポイント
  1. ド直球の怪獣映画!
  2. 70年代という設定の意味
  3. 豊富な小ネタの数々
オレンチ
オレンチ

おすすめポイントは記事の後半で詳しく解説します!

まずは予告編からをどうぞ!

本記事で料金を発生させることなく視聴する方法、あらすじや見どころなどを詳しく解説しますが、すぐにでも見たい方は以下のボタンを押してください。

 

\ 簡単90秒で無料登録! /

『キングコング 髑髏島の巨神』が今すぐ見れる

U-NEXTの無料トライアルを試す

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

結論から言うと、『キングコング 髑髏島の巨神』を今すぐ無料で観る方法は、

動画配信サービスの無料視聴を利用します。

当記事は2019年12月02日の情報です。

動画配信サービスは流動的なため、最新の情報は各サービスにてご確認ください。

『キングコング 髑髏島の巨神』を今すぐ無料で観る

キングコング 髑髏島の巨神』が配信されている動画配信サービスは以下の通り。

U-NEXT
Amazonプライム △(課金:199円)
Hulu ×
Netflix ×
FODプレミアム ×

この中でも31日間無料トライアル期間がある「U-NEXT」がお勧めです。

U-NEXTがおすすめな理由

オススメポイント
  1. 31日間無料で、無料期間が一番長い
  2. 最新作の配信がどのサービスよりも早い
  3. 80,000本が見放題
  4. その場ですぐに視聴可能
  5. 雑誌や漫画・アダルト作品も多数あり

何よりも他の動画サービスと比べ、最新作の配信が圧倒的に早いのは大きなメリットですよ!

すぐに登録できてその場で最新作を観れるのはU-NEXTくらいです!

他にもU-NEXTのメリット・デメリットを知りたい方は以下の記事がおすすめです!

U-NEXTを利用してみて気付いたメリット・デメリットを徹底解説! 「無料視聴」などで検索すると、よくU-NEXTをお勧めしていますよね。 でも実際のところ本当にお勧めなんでしょうか? ...

最新作はポイントを利用

最新作は500〜600ポイントで購入することになりますが、新規登録でもらえる600ポイントを利用すれば実質無料で最新作を楽しむことができます!

他にもポイントの使い道や、もらい方などが知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

U-NEXTポイントとは?Uコインとの違いは?【仕組み・使い道・お得な利用方法のご紹介】 他の動画配信サービスと違って、U-NEXTは独自のポイントシステムを採用しているのでわかりづらいですよね。 U-NEXTポ...

無料視聴までの流れ

無料視聴までの流れ
  1. 31日間無料トライアルに登録する
  2. 映画『キングコング 髑髏島の巨神』はレンタル作品です
  3. 初回登録時にもらえる600ポイントでレンタル可能
  4. 登録後31日以内に退会すれば追加料金は一切なし

無料で視聴するまでの詳しい手順は以下の記事で詳しく解説しています。

【絶対損しない】U-NEXTで最新作を無料で視聴するまでの手順【最新作が観れるまで】 今回はそんな方のために画像付きで、どこよりも詳しく説明します。 この記事の通りに手順を進めれば観たい最新作...

\ 簡単90秒で無料登録! /

『キングコング 髑髏島の巨神』が今すぐ見れる

U-NEXTの無料トライアルを試す

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

『キングコング 髑髏島の巨神』のあらすじ

キングコング 髑髏島の巨神』は2017年3月25日に日本公開された118分の怪獣映画です。

あらすじ

神話の中だけの存在とされてきた髑髏島が実在することが判明し、未知の生物の探索を目的とする調査遠征隊が派遣される。島内に足を踏み入れた隊員たちは、あちこちに散らばる骸骨や、岩壁に残された巨大な手跡を発見する。やがて彼らの前に、神なる存在である巨大なコングが出現。隊員たちは為す術もなく、凶暴な巨大生物から逃げ惑うが……。

映画.comより)

スタッフ

  • 監督:ジョーダン・ボート=ロバーツ
  • 制作:トマース・タル、メアリー・ペアレント
  • 制作総指揮:エリック・マクレオド、エドワード・チェン
  • 脚本:ダン・ギルロイ、マックス・ボレンスタイン
  • 撮影:ラリー・フォン
  • 編集:リチャード・ピアソン

監督は『キングス・オブ・サマー』で知名度を上げたジョーダン・ボート=ロバーツです。

ジョーダン・ボート=ロバーツはかなりのオタク監督としても知られており、映画をはじめTVゲームなど数々のサブカルチャーに精通しています。当然、自身の作品にも趣味をちりばめており、、、詳しくは「おすすめポイント」の章で解説いたします!

ちなみにジョーダン・ボート=ロバーツ監督は日本が誇る名作ゲーム『メタルギアソリッド』の映画化を実現してくれるかもしれない期待度MAXの監督です!『メタルギアソリッド』の生みの親、小島秀夫監督ともSNS上でやり取りをして進めているんだとか!!続報が待ち遠しいですね!

キャスト

  • ジェームズ・コンラッド:トム・ヒドルストン
  • メイソン・ウィーバー:ブリー・ラーソン
  • プレストン・パッカード:サミュエル・L・ジャクソン
  • ビル・ランダ:ジョン・グッドマン
  • ハンク・マーロウ:ジョン・C・ライリー
  • サン:ジン・ティエン
  • ジャック・チャップマン:トビー・ケベル
  • ビクター・ニーブス:ジョン・オーティス
  • ヒューストン・ブルックス:コーリー・ホーキンス
  • コール:シェー・ウィガム
  • グンペイ・イカリ:MIYAVI

主演を務めるのはMCUのロキ役でお馴染み、トム・ヒドルストン(以下トムヒ)です!トムヒといえば、スーツの似合うジェントルマン的印象が強いですが、本作ではそんな印象を覆すように屈強な男を演じております。珍しいトムヒの無精ひげも観れちゃいますよ!

ヒロインを演じるのはこちらもMCUでキャプテン・マーベルとして大活躍中のブリー・ラーソンです。

さらにアメリカ軍のリーダーを演じているのはアベンジャーズの仕掛け人ニック・フューリーでお馴染み、サミュエル・L・ジャクソン!

ハンク・マーロウ役のジョン・C・ライリーも含めるとMCUから4人も参戦しており、MCUというプロジェクトのでかさを感じざるを得ないですね!

『キングコング 髑髏島の巨神』の見どころ・おすすめポイント

それでは『キングコング 髑髏島の巨神』のオススメポイントをネタバレ無しでお届けします。

①ド直球の怪獣映画!

前作に当たる2014年版ハリウッド『ゴジラ』と本作はまぎれもなく怪獣映画ですが、怪獣映画として両作品を天秤にかけた時、本作のほうに軍配は上がります。

というのは、両作品の怪獣を捉えたカメラワークにあります。

『ゴジラ』では人間の目線を意識してゴジラやムートーを捉えていたのに対し、本作『キングコング』では怪獣目線でキングコングや悪役の怪獣を捉えています。とりわけコングが本作の悪役怪獣スカルクローラーと対決するシーンは、怪獣同士のプロレスを見ているかのようなショットが続きます。

《人目線で観た怪獣》も臨場感があふれ楽しいものですが、昭和や平成に観た特撮の怪獣映画という意味でいうと『キングコング』のほうがより怪獣映画的と言えるのではないでしょうか。

②70年代という設定の意味

本作は1973年のベトナム戦争が終結した直後が舞台となっています。

この舞台設定になっている大きな理由の一つとして挙げられるのが、1972年に打ち上げられた世界初の地球観測衛星ランドサットの存在です。

要するに1972年以降の地球はランドサットによって隅々まで調べつくされてしまうのです。人類の技術的に観て、未開の島が残されている最後の時代ということですね。さらにこの時代はアメリカ合衆国とソ連が冷戦下にあります。

「ソ連に先を越されてはならない!」という理由だけで、バカげた島の探索もごく自然に正当化されてしまう時代なのです。

そんなことを頭の片隅にいれてご鑑賞ください!

③豊富な小ネタの数々

スタッフの章でも軽く触れましたが、監督のジョーダン・ボート=ロバーツはかなりのオタク監督でして、本作にはかなりの数のオマージュが散りばめられています。

ここではその一部をご紹介いたします。

●コングのモデルは『ワンダと巨像』から

映画の冒頭でコングがマーロウとグンペイを襲うシーンですが、あのシーンは日本の人気ゲーム『ワンダと巨像』からヒントを得たそうです。

●コンラッドの名は『地獄の黙示録』の原作者から

本作の主人公ジェームズ・コンラッドですが、その名はフランシス・F・コッポラの名作『地獄の黙示録』の原作『闇の奥』を執筆したジョセフ・コンラッドから引用されています。

ちなみに本作で一番最初に髑髏島に着いたシーンは『地獄の黙示録』のオマージュです。

●トカゲ中隊

マーロウのジャケットに”トカゲ中隊”という文字が印字されているのですが、これは、マーティン・スコセッシ監督の『タクシードライバー』に登場するトラヴィスが着ているジャケットをオマージュしています。

ちなみにトラヴィスのジャケットには”キングコング中隊”と書かれていますよ。

 

そのほかにも沢山あるので、もっと知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

ネタバレ『キングコング:髑髏島の巨神』─小ネタ満載!徹底解説!─感想・解説・評価みなさんこんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です! 今回は2019年5月31日に公開を控えた『ゴジラ キング・オブ・モ...

\ 簡単90秒で無料登録! /

『キングコング 髑髏島の巨神』が今すぐ見れる

U-NEXTの無料トライアルを試す

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

口コミ

\ 簡単90秒で無料登録! /

『キングコング 髑髏島の巨神』が今すぐ見れる

U-NEXTの無料トライアルを試す

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

まとめ

ちなみに『キングコング 髑髏島の巨神』はDVD&ブルーレイでも発売中。

特典映像が見たい方はこちらもおすすめです。

それ以外で気になった方は是非U-NEXTで無料視聴してみてください!

\ 簡単90秒で無料登録! /

『キングコング 髑髏島の巨神』が今すぐ見れる

U-NEXTの無料トライアルを試す

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

鑑賞済みの方は僕のネタバレレビューもよろしくお願いいたします!

ネタバレ『キングコング:髑髏島の巨神』─小ネタ満載!徹底解説!─感想・解説・評価みなさんこんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です! 今回は2019年5月31日に公開を控えた『ゴジラ キング・オブ・モ...

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。