映画裏話

『アイアンマン』トニー・スタークのモデルは実在した大富豪!

2008年に第一作が公開され、マーベル・シネマティック・ユニバースを10年以上に渡り、最前線で牽引し続けた『アイアンマン』。

そんなアイアンマンの中の人がトニー・スタークだということは周知の事実ですが、トニー・スタークのモデルは実在の人物がいたことをご存知でしょうか?

今回はマーベル・シネマティック・ユニバースを成功に導いたトニー・スタークのモデルについて書いていきます。

本当にいた!大富豪のプレイボーイ!

トニー・スタークと言えば、超がつくほどの大富豪でプレイボーイ

劇中ではしばしばエゴについて言及されるほどの自信家ですよね。

良くも悪くも影響力が強力なトニー・スタークですが、彼には実在のモデル存在するんです。

その名はハワード・ヒューズ。

ハワード・ヒューズが16歳の時、母親が病死しその2年後に父親が急死したことから莫大な遺産を引き継ぐことになり、「地球上の富の半分を持つ男」と異名をもつほどの大富豪へと成長します。

大富豪ハワード・ヒューズ。

映画製作者としても成功を収めており、1928年に制作した『暴力団』が第1回アカデミー作品賞にノミネートされ、『地獄の天使』や『暗黒街の顔役』などの名作も生み出しました。

ちなみに『暗黒街の顔役』はブライアン・デ・パルマ監督によって『スカーフェイス』としてリメイクされています。

映画製作の傍ら新人女優とのスキャンダルが絶えず、プレイボーイぶりが何ともトニー・スタークと重なるハワード・ヒューズですが、最もトニー・スタークと重なる部分は、ものづくりに対する情熱です。

『アイアンマン』シリーズを見ていけば、トニー・スタークのモノづくりに対する情熱がよくわかりますが、ハワード・ヒューズもその情熱は負けていません。

その象徴ともいえるのが、大の飛行機好きで当時世界最大の航空機、「H-4ハーキュリーズ」を開発したことでしょう。

H-4ハーキュリーズ。

またパイロットとして自身も航空機の操縦をこなし、実験機をテストパイロットとして操縦することも。

何度か事故に合いましたが、飛行機に対する情熱は失わなかったといいます。

世界最大の航空機の開発、美女との絶え間ないスキャンダル、映画製作の日々、常にメディアを賑わせたまさしく実在のトニー・スタークであるハワード・ヒューズですが、晩年は穏やかでなく強迫性障害を患ったことから人との接触を避けるようになり、10年もの間ほとんど人と会うこと無く、この世を去りました。

ちなみにレオナルド・デカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督で贈る『アビエイター』でハワード・ヒューズの半生を描いているので、興味がある方は是非ご覧ください。

オスカー俳優サム・ロックウェルと『アイアンマン』の意外な関係!2017年に公開された『スリービルボード』でアカデミー助演男優賞を受賞したサム・ロックウェル。 その後『バイス』でジョージ・W・ブ...

いますぐ『アイアンマン』を観るなら動画配信サービス

いますぐ『アイアンマン』シリーズを観るなら動画配信サービスがとってもおすすめです。

『アイアンマン』シリーズ全3作品配信されている動画配信サービスは以下の表をご覧ください。

U-NEXT
Amazonプライム
Hulu ×(1作目のみ配信中)
Netflix ×

この中で最もおすすめなのが「U-NEXT」です。

その理由は、

U-NEXTには31日間の無料期間があり、期間内に解約すれば料金は一切発生しません。

また登録するだけでU-NEXT内のコンテンツや映画館で使える600円分のポイントがもらえちゃいます。

無料期間をオススメする理由
  1. 見放題作品が全て視聴可能(アダルトもあるよ!)
  2. 600円分のポイントが贈呈される
  3. 配信されている雑誌が無料で読める
  4. ポイントを使ってレンタル作品も視聴可能

しかも解約は本当に簡単で、60秒もあれば確実に解約ができちゃいます。

登録方法を詳しく知りたい方は「U-NEXTに登録する方法」にて画像付きで詳しく解説しています。

オレンチ
オレンチ

ちなみに「U-NEXT」なら『スカーフェイス』『アビエイター』も配信中です!

>>>U-NEXTの公式ページを見てみる

他の動画配信サービスのこともよく知りたい方は以下のページをご覧ください。

おすすめ動画配信サービスのランキングを見る

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。