アクション

MCUの舞台裏『ブラックパンサー』─衣装に隠された意味─ネタバレ・感想・解説

みなさんこんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です!

2019年4月26日に『アベンジャーズ/エンドゲーム』が公開に向け、当ブログではマーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)を製作者目線で振り返って参ります

DVDやブルーレイの特典映像から裏話をご紹介します!

さて今回はMCU第17作目『ブラックパンサー』です!

 

今回もブルーレイに収録されている約50分の特典映像、

および

ライアン・クーグラー監督による音声解説を参考に『ブラックパンサー』を振り返りました!

衣装に隠された意味

今回の音声解説でとても印象的だったのは衣装についての説明です。

ワカンダの部族はそれぞれテーマのカラーがありとってもカラフルですよね。

ナキアの川族は緑が基調なっていたり、ドーラミラージュは赤だったり。

ブラックパンサーはもちろん黒で、ズリは紫色の衣装を着ています。

ちなみに紫色はワカンダで地位が高いことを示す色だそうです。

数ある色の中で最も興味深かったのが、キルモンガーを取り巻く青色です。

本作における青色が何を意味するかというと、

《植民地化の色》だそうです。

本作の青色は、キルモンガーの行き先々で見て取れます。

例えばクロウを救出し、ティ・チャラと初めて顔をあわせるシーンでは、壁が青い落書きだらけですし、続く飛行機の墓場では乗り込む飛行機のラインが青色に塗られています。

また、本作に登場するCIAたちの衣装も青みがかったものになっています。

つまり、色によって登場人物の行動を暗示しているのです。

登場人物がとても多い本作のような作品にとって、とても有効な手法だと感じました。

保守派と革命派の物語

本作の主題の一つが、

伝統を守る人と変えたい人の対立

だとライアン・クーグラーは語ります。

思い返してみると、本作では保守派と革命派で様々な対立が繰り広げられていたと思います。

そもそもティ・チャラが王として葛藤している《鎖国か開国か》はまさにそれですし、

新しいものを取り入れようとするシュリに対して、伝統を守ろうとサンダルを履いているティ・チャラは保守と革命の関係にありますよね。

オコエとナキアのコンビニも保守と革命が見て取れます。

そう意識して本作を見返すと驚くほど保守と革命が散りばめられていて、それだけで変わった見え方がしてくるかもしれません。

アンディ・サーキスという役者

本作のクロウを演じるアンディ・サーキスは、実はモーション・キャプチャーの第一人者なのです。

モーションキャプチャーで演じた役は数え切れないほどあり、有名なところでいうと、

  • 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのゴラム役。
  • ピーター・ジャクソン監督の『キングコング』のコング役。
  • 『猿の惑星/創世記』から続く三部作のシーザー役。

有名なモーションキャプチャーを用いる役はほとんどと言っていいほどアンディ・サーキスが演じています。

そんなアンディ・サーキスの生身の演技を観れる数少ない作品が本作『ブラックパンサー』なのです。

彼が演じるクロウは本作の前に『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』にも同役で出演しているのですが、その際ウルトロンに腕をもぎ取られてしまっています。

本作では片腕を失った男を演じるわけですが、当然アンディ・サーキス本人は腕を失ってはいません。

中盤のブラックパンサーに捉えられる直前に、義手を失い蹴り飛ばされるシーンがありますが、そこで監督のライアン・クーグラーがべた褒めだったのが印象的です。

彼は実際には左腕があるのに、ないかのように跳んだり、倒れたりするそうです。

「特殊効果でどう映るか熟知している。」

とも言われていました。

転んだ時の受け身というのは、反射的に身体が勝手に対処してしまうものですが、アンディ・サーキスはそれをも凌駕し、本当に腕がないかのように演技ができる数少ない俳優だということです。

「こんな俳優今まであったことがない。毎日が驚きの連続だった。」

ともライアン・クーグラーは語っていました。

いつかアンディ・サーキスが正当に評価される日が来ることを強く望みます。

ちょっと裏話

釜山で繰り広げられたカーチェイスシーンのスタントは、ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング主演の『ドライヴ』、

チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーブス主演の『ジョン・ウィック』、

エドガー・ライト監督、アンセル・エルゴート主演の『ベイビー・ドライバー』でカースタントを行なった人と同じ人だそうですよ!

コチラもおすすめ

さて今回もここまで読んでいただきありがとうございました!

読んでいただけた方が一人でもいたなら感謝感激です!

次回はいよいよ大詰め!

U-NEXTで無料視聴

『ブラックパンサー』を無料で今すぐ視聴するにはU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTがオススメな理由
  1. 31日間無料で、無料期間が一番長い
  2. 最新作の配信がどのサービスよりも早い
  3. 80,000本が見放題
  4. その場ですぐに視聴可能
  5. 雑誌や漫画・アダルト作品も多数あり
  6. MCU作品が22作品全て配信中

詳しくは以下の記事をご覧ください!

『ブラックパンサー』無料フル動画を今すぐ視聴しよう【あらすじ・見どころをご紹介】『ブラックパンサー』は2018年3月1日に日本公開された134分のアメコミ映画です。 この記事では『ブラックパンサー』を無料で見る...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。