無料視聴

【無料映画】『トイストーリー』のフル動画を今すぐ無料で見る方法!【あらすじ・見どころをご紹介】

トイストーリーを見たい人
トイストーリーを見たい人

『トイストーリー』を今すぐ無料でみたい!

 

とか、

 

トイストーリー4の予習したい人
トイストーリー4の予習したい人

『トイストーリー4』の予習を今すぐしたい!

 

今回はこんなお悩みを解決します。

結論から言うと、『トイストーリー』を今すぐ無料で観る方法は動画配信サービスの無料視聴を利用します。

本記事で料金を発生させることなく視聴する方法、あらすじや見どころなどを詳しく解説しますが、すぐにでも見たい方は以下のボタンを押してください。

 

\ 簡単90秒で無料登録! /

今すぐ『トイストーリー』を見たい方はこちら

31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

『トイ・ストーリー』は1996年3月23日に日本公開したアニメーション映画です。

 

オレンチ
オレンチ

ピクサー長編アニメの記念すべき第一作!

ウッディとバズの無限の彼方への旅はここから始まります!

『トイストーリー』を今すぐ無料で観る

『トイストーリー』が配信されている動画配信サービスは以下の通り。

U-NEXT
Amazonプライム ×
Hulu ×
Netflix ×
FODプレミアム ×

この中でもお勧めなのが31日間無料トライアル期間がある「U-NEXT」です。

最新作やマンガも楽しめるU-NEXT

オススメポイント
  1. 31日間無料
  2. 最新作の配信がどのサービスよりも早い
  3. 80,000本が見放題

最新作は600ポイントで購入することになりますが、新規登録すると600ポイントが無料ついてくるので、事実上最新作が1本無料で観れるという仕組みです。

オレンチ
オレンチ

1ポイント=1円で、100円・300円・500円・1,000円・1,500円・2,000円・3,000円・5,000円の単位でチャージすることができます。

U-NEXTで最新作を無料で観るまでの手順は以下で詳しく説明しています。

【絶対損しない】U-NEXTで最新作を無料で視聴するまでの手順【最新作が観れるまで】 今回はそんな方のために画像付きで、どこよりも詳しく説明します。 この記事の通りに手順を進めれば観たい最新作...

\ 簡単90秒で無料登録! /

無料でU-NEXTを31日間体験する

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

『トイストーリー』のあらすじ

あらすじ

カウボーイ人形のウッディは少年アンディの1番のお気に入りで、仲間のおもちゃたちのリーダー的存在でもあった。ところがある日、最新式のおもちゃ「バズ・ライトイヤー」が誕生日プレゼントとしてアンディのもとにやってきて、ウッディはお気に入りの座を奪われてしまい……。(映画.comより)

スタッフ

  • 監督:ジョン・ラセター
  • 制作:ボニー・アーノルド
  • 制作総指揮:スティーブ・ジョブズ
  • 脚本:ジョス・ウェドン、アンドリュー・スタントン、ジョエル・コーエン他
  • 編集:ロバート・ゴードン、リー・アンクリッチ
  • 音楽:ランディ・ニューマン

監督はジョン・ラセター。ピクサー作品と言えばこの人!と言っても過言ではないほど、ピクサーおよびディズニーアニメーションに多大な貢献をしてきた人物です。

特にディズニーアニメーションを立て直したことは知る人ぞ知る功績で、質の低いビデオ映画ばかり作っていた状況を危険視したラセターは予定していたビデオ映画をすべて中止させ、劇場公開映画にこだわったそうです。

その第一発目が『ボルト』で2000年代に突入してから低迷を喫していたディズニーアニメーションとしては、久しぶりに高い評価をうけました。

さらに脚本を手掛けた一人、ジョス・ウィドンは後に空前の大ヒット作品となった『アベンジャーズ』の監督を担うことになります。

キャスト

  • ウッディ:トム・ハンクス(唐沢寿明)
  • バズ・ライトイヤー:ティム・アレン(所ジョージ)
  • ミスター・ポテトヘッド:ドン・リックルズ(名古屋章)
  • スリンキー・ドッグ:ジム・バーニー(長井一郎)
  • レックス:ウォーレス・ショーン(三ツ矢雄二)
  • ハム:ジョン・ラッツェンバーガー(大塚周夫)
  • ボー・ピープ:アニー・ポッツ(戸田恵子)

オススメポイント

それでは『トイストーリー』のオススメポイントをネタバレ無しでお届けします。

①世界初の長編フルCGアニメーション!

ピクサーの劇場公開作品第一作目と、ピクサーにとって非常に重要な1作でありますが、今やアニメーション作品の主流とも言えるフルCGアニメーションとしても世界で第一作目なんです!

当時のことをジョン・ラセターや脚本のアンドリュー・スタントンらが語っていましたが、かなり挑戦的な試みだったようです。

彼らの挑戦がなかったら、今年公開される『アナと雪の女王2』もなかったかも!?

②もしかしたらあり得るかも!?おもちゃの世界のルール

ピクサー作品全体に言えることですが、毎回独自の世界観に真実味をもたらすルール付けが絶妙です。

『トイ・ストーリー』シリーズでいえば、人間に生きていることがばれてはならないというルールだったり、クレーンに選ばれることを待っているリトルグリーンメンたちが当てはまりますよね!

日常で目にするような光景をおもちゃ目線で観た時、「実はそうだったのか!」と思わせてくれる演出がたまらなく楽しいんです。

要するに、非常に細かいところまで設定が練られているということですね!

③ウッディとバズのやり取りがとにかく楽しい!

本作最大の見どころと言えば、一番のお気に入りの座が危ぶまれたウッディと、自分のことをおもちゃと思っていないバズのかみ合わないやり取りでしょう!

おもちゃの世界で自分をおもちゃと思っていないバズの心境がとてもコミカルに描かれていますし、そんなバズにお気に入りの座を奪われそうになっているウッディの必死さが観るものを飽きさせません。

\ 簡単90秒で無料登録! /

今すぐ無料で『トイストーリー』を見る

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

口コミ

\ 簡単90秒で無料登録! /

今すぐ無料で『トイストーリー』を見る

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

まとめ

ちなみに『トイストーリー』はDVD&ブルーレイでも発売中。

それ以外で気になった方は是非U-NEXTで無料視聴してみてください!

\ 簡単90秒で無料登録! /

今すぐ無料で『トイストーリー』を見る

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。