マーベル最新ドラマ『ワンダヴィジョン』は本日配信開始!詳しくはコチラ

【永久保存版】映画ブロガー的!死ぬまでに観たいおすすめ映画一覧【全部マスターピース】

どうも!オレンチです!

今回は僕が独断と偏見で選ぶ、死ぬまでに観たい!観て欲しい映画!そんな作品をどしどし紹介していきます!要するに僕の個人的なオススメ映画です!(笑)

ですので鉄板というわけではなく、中には古典映画や難解映画もありますので、「そういうのはちょっと・・・。」という方は以下の記事からご覧ください!

【ハズレ無し!超鉄板】見てよかった本当に面白いおすすめ映画【洋画メインの傑作・名作2021年最新版】

では以下目次からどうぞ!

映画ブロガーが死ぬまでにみて欲しい映画一覧

1.『ダーティハリー』

  • 1971年/アメリカ
  • 原題:Dirty Harry
  • 上映時間:102分
  • 監督:ドン・シーゲル
  • 出演:クリント・イーストウッド

あらすじ・概要

サンフランシスコ。ビルの屋上のプールで泳いでいた女性が射殺される事件が発生。「さそり」と名乗る犯人から市当局に、10万ドル払わなければ、殺人を続けるとの脅迫状が届く。市警察の刑事ハリー・キャラハンが捜査に当たるが…。
U-NEXTより)

  • 捜査のためなら手段を選ばない、ハリー・キャラハンが渋い!
  • 後の刑事映画の主人公はみんなハリー・キャラハンの魂を受け継いている!

刑事アクションムービーで裂けては通れないのが本作『ダーティーハリー』です。

サンフランシスコを舞台に新たな刑事ヒーロー像を生み出してしまったドン・シーゲルと我らがクリント・イーストウッド。

『ダイ・ハード』のジョン・マクレーン刑事も、『リーサル・ウェポン』のマーティン・リッグス刑事も、『バッド・ボーイズ』のマイク・ラーリー刑事も、全員ハリー・キャラハンの魂を受け継いでいます。

『ダーティーハリー』がなければ前述した刑事アクションムービーは生まれなかったのかもしれません。

本作で登場する犯罪者の”スコルピオ”はついに逮捕に至らなかった伝説の犯罪者”ゾディアック”がモデルです。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より2月15日まで無料)
 

 

2.『ゴッドファーザー』

  • 1972年/アメリカ
  • 原題:The Godfather
  • 上映時間:175分
  • 監督:フロンシス・フォード・コッポラ
  • 出演:マーロン・ブランド、アル・パチーノ

あらすじ・概要

移民からマフィアを率いるドンへと登りつめた、ヴィトー・コルレオーネ。その三男であるマイケルはマフィアの世界から離れようとしていたが、ヴィトーが何者かに襲撃されてしまう。それを契機に彼はマフィア間の抗争に身を投じ、父の復讐を果たしていく。
U-NEXTより)

  • マフィア映画の金字塔!
  • 末っ子がドンの座まで!成り上がりの物語!

言わずと知れたマフィア映画の金字塔!それが本作『ゴッドファーザー』!

とりあえずマフィア映画を語りたければ見ておいて損はありません!

本作でコルレオーネファミリーのドン、ビトー・コルレオーネを演じたマーロン・ブランドは伝説になったと言っても過言ではありません。

さらに現レジェンドのアル・パチーノの伝説もここから始まりました。

PART2では、ロバート・デ・ニーロをスターにするなど、映画史で避けては通れないシリーズです!

ちなみにPART3のサブタイトルは元々『マイケル・コルレオーネの死』として進められており、シリーズのエピローグ的位置となっています。

「PART3はエピローグ」と知っているか否かで感想が変わる可能性もあるので、是非抑えておいてくださいね!

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より2月15日まで無料)
 

 

3.『七人の侍』

  • 1954年/日本
  • 原題:七人の侍
  • 上映時間:207分
  • 監督:黒沢明
  • 撮影:中井朝一
  • 脚本:黒澤明、橋本忍、小国英雄
  • 音楽:早坂文雄
  • 出演:志村喬、三船敏郎

あらすじ・概要

麦の刈り入れが終わる頃、ある農村は野武士たちの襲撃に怯えていた。長老・儀作は、村を守るために侍を雇って対抗することに決意する。やがて食い詰めた7人の浪人が集まり、怯える村人たちと騒動を起こしながらも、戦に備えていくのだが…。
U-NEXTより)

日本が世界に誇る映画監督、黒澤明の超代表的な作品です。

戦いに参加してくれる侍探しから、村人を鍛えながら来る戦いに備えていく前半パート、ついに野武士が村に攻め入り、七人の侍と村人が大合戦する後半パートに分かれており、どちらも目が離せません。

1960年にはハリウッドで『荒野の七人』と侍をガンマンにかえ大胆にリメイク。さらに2017年には『マグニフィセント・セブン』にリメイクされています。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より2月15日まで無料)
 

 

4.『チョコレート』

  • 2001年/アメリカ
  • 原題:Monster’s Ball
  • 上映時間:113分(R18+)
  • 監督:マーク・フォースター
  • 出演:ハル・ベリー、ビリー・ボブ・ソーントン

あらすじ・概要

父の代からの南部の死刑囚棟看守ハンクは、父譲りの人種差別主義者。父の考えに疑問を抱く息子は、和解の前に自殺してしまう。その死の衝撃から立ち直れないハンクは、やはり死刑囚の夫と息子を相次いで亡くした黒人女性レティシアと出会い、心ひかれていく。映画.comより)

死刑囚の夫と幼い息子を相次いで亡くした女性、レティシア。

その死刑を行なった人種差別主義者の父を持つ看守ハンクも、息子を目の前で失ってしまう。

愛するはずのない二人が出会い、心を通じ合っていく・・・。

オレンチ

ハル・ベリーが黒人で初のアカデミー主演女優賞を受賞した作品です。

「ついに扉が開かれたの!」というスピーチが印象的ですね!

決して巡り会うはずのない二人が、出会い愛し合うかなり大人向けのラブストーリーです。

二人の距離がグッと近づく中盤のベットシーンには心が惹かれるものがあります。

差別主義のようで、実は本人も気づかないまま父親に合わせていただけという、難しい演技を見事に演じたビリー・ボブ・ソーントンにも注目です。

自分の先が見えない二人、レティシアとハンクはほとんど画面の中央に映さない、映画的表現も印象的!

 

5.『世界一キライなあなたに』

  • 2016年/アメリカ
  • 原題:Me Before You
  • 上映時間:110分
  • 監督:テア・シェアイック
  • 出演:エミリア・クラーク、サム・クラフリン

あらすじ・概要

職を失った26歳のルーは、バイク事故に遭い車椅子生活を送る青年実業家・ウィルの介護役兼話し相手として採用される。献身的なルーにウィルも頑なだった心を開き、2人は心を通わせるように。だが、ルーはウィルがある重大な決意を秘めていることを知り…。U-NEXTより)

ルーことルイーザ・クラークは、イギリスの田舎街に住んでいる女の子。

常に明るく前向きな彼女の新しい仕事は、事故により車椅子の生活となった大富豪ウィル・トレイナーの介護と話し相手だった。

希望を失っていたウィルに対し、生きることの喜びを思い出させようと決意する。

次第に二人の心は通じ合っていくが、”その日”は確実に刻々と近づいていた・・・。

オレンチ

『ゲーム・オブ・スローンズ』のカリーシこと、エミリア・クラーク主演作品です!

よくあるラブロマンスものだと思ったら火傷しますコレ。

ドジでちょっと服の色が奇抜なエミリア・クラークが最高に愛くるしいんですが、行き着く末に待っていたのは、”死”について。

あなたはこの結末をどう感じますか?

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より2月15日まで無料)
 

 

6.『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』

  • 1997年/アメリカ
  • 原題:Good Will Hunting
  • 上映時間:127分
  • 監督:ガス・ヴァン・サント
  • 出演:マット・デイモン、ロビン・ウィリアムズ

あらすじ・概要

生まれつきの天才でありながら、幼少期のトラウマから荒れた生活を送るウィル。大学の清掃員として働く彼はある日、掲示板に書かれた数学の難問をこっそり解いて出題者のランボー教授を驚がくさせる。だがその頃、ウィルは傷害事件で拘置所送りとなっていた。U-NEXTより)

ウィル・ハンティングは労働階級の天才少年だが、人生では落ちこぼれている。

多くのいざこざを起こす彼にとって、心理学の教授と心を通わせることだけが唯一の望みだった・・・。

オレンチ

マッド・デイモンとベン・アフレックが脚本を書き、映画界に大きな一歩を踏み出した作品です!

TRY NOW

 

7.『スモーク』

  • 1995年/アメリカ・日本合作
  • 原題:Smoke
  • 上映時間:113分
  • 監督:ウェイン・ワン
  • 出演:ハーヴェイ・カイテル、ウィリアム・ハート

あらすじ・概要

ブルックリンで小さな煙草屋を営み、14年間毎朝同じ時刻に店の前で写真を撮り続けるオーギー。そしてその店の常連でスランプ中の作家・ポール。ポールとふとしたきっかけで出会った黒人の少年ラシード。3人の男たちをめぐる、様々なエピソードを綴る。
U-NEXTより)

1990年ブルックリン─。

14年間毎日同じ時間に同じ場所で写真を撮り続けるたばこ屋の店主、オーギー。

最愛の妻を事故で亡くして以来書けなくなった作家、ポール。

18年前にオーギーを裏切り昔の男と結婚した恋人、ルビー。

強盗が落とした大金を拾ったため命を狙われる黒人少年、ラシード。

それぞれの人生が織りなす糸のように絡み合い、そして感動のクライマックスへと向かっていく。

オレンチ

脇で出演している、フォレスト・ウィテカーも最高です!

本作は優しい嘘の物語です。

「信じるものが一人でもいれば、その物語は真実に違いない」というポール・オースターの言葉が至極的を得ていますね。

ラストの映像と流れるトム・ウェイツも最高です。

TRY NOW

 

8.『生きる』

  • 1952年/日本
  • 原題:生きる
  • 上映時間:143分
  • 監督:黒澤明
  • 撮影:中井朝一
  • 脚本:黒澤明、橋本忍、小國英雄
  • 音楽:早坂文雄
  • 出演:志村喬

あらすじ・概要

30年間無欠勤で働いてきた市役所の市民課長・渡辺は、ある日自分が癌に冒されていることを知る。絶望と孤独にさいなまれ、これまでの事なかれ主義的生き方に疑問を抱いた彼は、最後に市民のための小公園を建設しようと奔走するのだが…。
U-NEXTより)

こちらも黒澤明監督の名作中の名作。

黒澤明作品のなかで、唯一、志村喬がワンマンで主演を務めている作品です。

本作における志村喬の演技は素晴らしく、ベルリン国際映画祭や英国アカデミー賞などにノミネートされています。

ある男が癌におかされたとき、初めて生きる意味を見いだしていく物語で、やっと生きる意味を見つけたと思ったその時、予想できない急展開へと転がっていきます。

TRY NOW

 

9.『駅馬車』

  • 1939年/アメリカ
  • 原題:Stagecoach
  • 上映時間:99分
  • 監督:ジョン・フォード
  • 出演:ジョン・ウェイン

あらすじ・概要

アメリカ映画界に燦然と名を刻む巨匠ジョン・フォード監督が残した傑作群の中でも、最高傑作と名高い西部劇の金字塔。1880年代のアメリカ西部、アリゾナからニューメキシコへと走る駅馬車を舞台に、先住民の襲撃や無法者との決闘などドラマチックなエピソードを盛り込みながら、駅馬車に乗った人々が織りなす人間模様を描き出した。
映画.comより)

開拓時代のアリゾナ州トント。

ここからニューメキシコ州ローズバーグに向かう駅馬車には、家賃が払えなくなった飲んだくれの医者ブーン。

婦人会に追放された娼婦ダラス。

アパッチフィールドにいる夫に会いに来た身重乗るイーシー。

ギャンブラーのハットフィールド。

そして酒の行商人ピーコックの5人の乗客と御社のバックと護衛の保安官カーリーを乗せて出発するが・・・。

オレンチ

巨匠ジョン・フォードと、名優ジョン・ウェインが初めてタッグを組んだ不世出の名作西部劇です!

“動”の西部劇とはよく言ったもので、映画における運動動作が非常に印象的な作品です。

その真髄とも言える、駅馬車とネイティブ・アメリカンとのチェイスシーンは未来永劫色あせることはないでしょう。

画面いっぱいを使い、モニュメントバレーを背景に疾走する馬。その土煙の迫力たるや究極の一品です。

 

10.『ダンス・ウィズ・ウルブズ』

  • 1990年/アメリカ
  • 原題:Dances with Wolves
  • 上映時間:181分
  • 監督:ケビン・コスナー
  • 出演:ケビン・コスナー、メアリー・マクドネル

あらすじ・概要

南北戦争の英雄ダンバー中尉は、当時の最西部にあたるダコダに赴任する。バッファロー狩りなどを通じてネイティブアメリカンと交流を深めたダンバーは、彼らの一員として「狼と踊る男」と呼ばれるまでになる。だがその頃、彼らの聖地に合衆国軍が迫っていた。U-NEXTより)

1864年、アメリカ西部がまだ”無垢の土地”だった時代。

ひょんなことから南北戦争の英雄となったダンバー中尉は、消えゆくフロンティアを見ようと当時の最西部を認知として選ぶ。

インディアンとの友情、バッファローがり、そして真実の愛。

今や彼は”狼と踊る男”という一人のインディアンとなっていた。

しかし、時をしてネイティブ・アメリカンたちの神聖な土地には、確実に合衆国の軍隊が迫っているのだった・・・。

オレンチ

西部劇のあり方を変えた歴史的一作です。

本作や『ソルジャー・ブルー』は西部劇のあり方を大きく変えました。

ジョン・フォードをはじめとする本作よりも前の多くの西部劇はネイティブ・アメリカンを悪者として描いていたのに対し、本作はネイティブ・アメリカン目線として描いたのです。

物語の最初、ダンバー中尉は合衆国の英雄として描かれており、徐々にネイティブ・アメリカンへと心身ともに変わっていく様が見どころです。

約4時間にも及ぶロング・バージョンもオススメ!

TRY NOW

 

11.『イントゥ・ザ・ワイルド』

  • 2007年/アメリカ
  • 原題:Into the Wild
  • 上映時間:140分
  • 監督:ショーン・ペン
  • 出演:エミール・ハーシュ、ウィリアム・ハート

あらすじ・概要

「インディアン・ランナー」「クロッシング・ガード」のショーン・ペン監督が実話に基づくジョン・クラカワーのノンフィクション「荒野へ」を映画化。恵まれた環境で育ちながらも、人生に不満を抱えていた青年がアメリカを横断。その果てにたどり着いたアラスカの荒野で死ぬまでの心の軌跡を描く。
映画.comより)

アラスカの大地で、一人の若者が変わり果てた姿で発見された─。

エモリー大学を優秀な成績で卒業したクリス・マッカンドレスは、将来を有望視された22歳の若者だった。

ところがある日、クリスは財産を捨て、あてのない旅に出る。

最終目的地はアラスカ。

そこで彼が見つけたものとは・・・。

オレンチ

22歳で何も持たずに旅に出た、アレクサンダー・トランプことクリス・マッカンドレスの真実の物語です。

個人的キングオブロードムービー。

ロードムービーとにおいて重要なのは、《どこに向かうか》ではなく《誰と出会ったのか》だと思います。

アレクサンダー・トランプの旅は多くの出会うべき人物と出会った実りある旅でした。

本作に感化され、バックパッカーを始めた人が数多くいるんだとか。

 

12.『ロッキー』

  • 1976年/アメリカ
  • 原題:Rocky
  • 上映時間:120分
  • 監督:ジョン・G・アビルドセン
  • 出演:シルベスター・スタローン、タリア・シャイア

あらすじ・概要

フィラデルフィアに住むしがない4回戦ボクサーのロッキーは、ある時、世界チャンピオン・アポロから対戦相手の指名を受ける。自分がただの三流ボクサーではないことを証明するため、愛する女性・エイドリアンのため、彼は勝つ見込みのない試合に挑む。
U-NEXTより)

フィラデルフィアのしがないボクサーだったロッキーは、世界ヘビー級チャンピオンのアポロの気まぐれによって、対戦相手に指名される。

勝てる見込みのない中、ロッキーは過酷なトレーニングを積み、リングへと上がっていく・・・。

オレンチ

やるかやらないかを迫られた時、やることを選んだ勇気ある男の物語!

ザ・キングオブ・シネマ!

《ボクサー》なのか《俳優》なのかという違いだけで、これはシルヴェスター・スタローンの自伝的作品です。

ボクシング映画として最も重要なのは、《リングに立って戦う姿》ではなく、《なぜリングに立つのか》です。

幕をおろすタイミングも絶頂!

TRY NOW

 

13.『市民ケーン』

  • 1941年/アメリカ
  • 原題:Citizen Kane
  • 上映時間:120分
  • 監督:オーソン・ウェルズ
  • 撮影:グレッグ・トーランド
  • 脚本:ハーマン・J・マンキーウィッツ
  • 音楽:バーナード・ハーマン
  • 出演:オーソン・ウェルズ、ジョセフ・コットン

あらすじ・概要

新聞王として君臨し、絶大な権力を振るった男ケーンが逝去。記者トムスンは、彼が死の間際に放った「バラのつぼみ」という言葉の意味を探っていく。その出自から新聞王として登りつめていく過程を追ううちに、トムスンはケーンの波乱にして孤独な人生を知る。U-NEXTより)

大富豪ケーンが、最後に残した言葉”バラのつぼみ”の謎を探っていく物語で、ミステリ/サスペンス映画として非常に面白い映画です。

しかし、なぜこの作品が死ぬまでに見るべき映画として、ここまで語り継がれているかというと、今でも使われている撮影技法が本作で編み出されているからなのです。

今となっては当たり前の見下ろしショットなど、当時では超がつくほど斬新で、実際1930〜40年代の映画を見漁った後で本作を鑑賞すると「新しい・・・。」と感じることができるほど。

NETFLIXの新作『Mank/マンク』は本作の脚本である、ハーマン・J・マンキーウィックを映画化したもので、『Mank/マンク』の公開とともに本作も改めて話題となっています!

TRY NOW

 

14.『紳士は金髪がお好き』

  • 1941年/アメリカ
  • 原題:Gentlemen Prefer Blondes
  • 上映時間:91分
  • 監督:ハワード・ホークス
  • 撮影:ハリー・J・ワイルド
  • 脚本:チャールズ・レデラー
  • 音楽:ライオネル・ニューマン
  • 出演:マリリン・モンロー、ジェーン・ラッセル

あらすじ・概要

ナイトクラブのダンサー、ローレライは、富豪の息子ガスとパリで結婚式を挙げる予定だった。ところが、ガスに急用ができたため、ダンサー仲間のドロシーと共にパリへ向かう。こうしてふたりは、豪華客船やパリの街で珍道中を繰り広げることに…。
U-NEXTより)

言わずと知れた、マリリン・モンローの代表作。

本作で使われている楽曲『だいあもんどは女の親友』はあまりにも有名です。

あまりにも有名すぎて、本作以降、女性が主人公のミュージカル映画にたびたび引用されてきました。たとえば『ムーラン・ルージュ』や『バーレスク』など。(『バーレスク』はミュージカル映画か微妙なところですが。笑)

きっと今後も引用されることがあるという意味ではマスターピースといえるでしょう。

『ムーラン・ルージュ』ではニコール・キッドマンが、『バーレスク』ではクリスティーナ・アギレラがそれぞれ同じ曲を歌いましたが、マリリン・モンローがこの曲を歌う姿にはマジで敵いません。

TRY NOW

15.『白雪姫』

  • 1937年/アメリカ
  • 原題:Snow White and the Seven Dwarfs
  • 上映時間:83分
  • 監督:デイヴィッド・ハンド
  • 撮影:ボブ・ブロートン
  • 脚本:テッド・シアーズ
  • 音楽:フランク・チャーチル、レイ・ハーライン、ポール・J・スミス

あらすじ・概要

森の中の大きな城に住む女王は、魔法の鏡によって自分より美しいのは白雪姫だと知り、嫉妬のあまり森の中で白雪姫を殺すよう手下に命じる。だが、可哀想に思った手下によって逃れた白雪姫は7人の小人たちと出会い、楽しく暮らし始めるのだが…。
U-NEXTより)

ディズニープリンセスとしてよく知られる『白雪姫』ですが、映画史的にも実はマスターピース的作品なのです。

『白雪姫』は世界初の長編アニメーション映画で、本作以前のアニメーションは長くても10分程度のものでした。

故に公開前は”ウォルト・ディズニーの道楽”とバカにされていましたが、結果はご覧の通り。

本作から長編アニメーション映画の時代が幕開けすることとなります。

16.『或る夜の出来事』

  • 1934年/アメリカ
  • 原題:It HappenedOne Night
  • 上映時間:105分
  • 監督:フランク・キャプラ
  • 撮影:ジョセフ・ウォーカー
  • 脚本:ロバート・リスキン
  • 音楽:ルイス・シルヴァース
  • 出演:クラーク・ゲーブル、クローデット・コルベール

あらすじ・概要

大富豪の娘・エリーは父親に結婚を反対された事に怒り、家出。ニューヨーク行きのバスに乗り込んだ彼女は、偶然席が隣り合わせとなった新聞記者のピーターと旅を共にすることに。さまざまなトラブルに巻き込まれながら、やがてふたりは互いに心惹かれ始め…。
(U-NEXTより)

名匠フランク・キャプラによるスクリューボール・コメディで、アカデミー賞の主要5部問にノミネートされ、5部問とも受賞した作品です。(作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、脚色賞。)

 

父親の元から逃げてきた大富豪の娘と、上司とウマが合わず失業中の新聞記者の男が、偶然夜行バスの中で出会い、反発しながらもマイアミからニューヨークへと目指す逃避行です。

テンポの良い会話劇が面白く、新聞記者役のクラーク・ゲーブルがこれまたかっこいい!

 

スクリューボール・コメディとは?

1930〜40年代にかけて盛んに作られたコメディ映画のサブジャンルです。

テンポの良い会話と、次々に事件が起こり、展開が早い物語が特徴です。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より2月15日まで無料)
 

17.『ハロウィン』

  • 1978年/アメリカ
  • 原題:Halloween
  • 上映時間:91分
  • 監督:ジョン・カーペンター
  • 撮影:ディーン・カンディ
  • 脚本:ジョン・カーペンター、デブラ・ヒル
  • 音楽:ジョン・カーペンター
  • 出演:ドナルド・プレザンス、ジェイミー・リー・カーティス

あらすじ・概要

15年前、包丁で自らの姉を殺害したマイケルが精神病院を脱走し、ハロウィンの夜に故郷に戻る。担当医ルーミスの追跡をよそに、白いマスクをつけ、包丁を手にしたマイケルは殺戮を繰り返すことに。ベビーシッターのアルバイトをしていた女子高生ローリーも命を狙われるが……。
(映画.comより)

数々の名作を世に送り出したジョン・カーペンター監督による、ホラー映画です。

本作が重要な点は、『エルム街の悪夢』や『13日の金曜日』などティーンエイジャーが殺人鬼に惨殺される─、いわゆる”スプラッター映画”の始祖的存在なのです。

本作以降、多くのスプラッター映画を生み出し、そのスプラッター映画の亜流が生まれ、さらにそれらをパロディしたコメディテイストのパロディ映画まで生み出されました。

ひょっとしたら本作が無ければ、本作以降に生み出されたスプラッター映画やパロディ映画は生まれていなかったかもしれません。

映画はどうやって繋がっているか、分からないものですね!

ちなみに本作は40年の時を経て、2018年に直接の続編が同名『ハロウィン』として制作されています。

18.『グローリー ─明日への行進─』

  • 2014年/アメリカ
  • 原題:Selma
  • 上映時間:128分
  • 監督:エイヴァ・デュヴァーネイ
  • 撮影:ブラッドフォード・ヤング
  • 脚本:ポール・ウェブ
  • 音楽:ジェイソン・モラン
  • 出演:デヴィッド・オイェロウォ

あらすじ・概要

1965年3月。キング牧師は、黒人の有権者登録妨害に抗議して500人以上の同志と共にアラバマ州セルマからデモ行進を開始。やがて、行進に加わった黒人たちを白人の州警察と民兵が殴り倒す映像がテレビで放送されると、全米が衝撃を受ける…。

(U-NEXTより)

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師が、公民権運動の一貫として行った「セルマの行進」までを描いた作品です。

ブラック・ライヴズ・マターが注目されている昨今、一度はみておきたい作品です。

TRY NOW

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より2月15日まで無料)
 

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました!

今回ご紹介した映画を一つでも気になったものがあれば、ぜひぜひご鑑賞ください!

【ハズレ無し!超鉄板】見てよかった本当に面白いおすすめ映画【洋画メインの傑作・名作2021年最新版】

他、映画のまとめ記事はこちらです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。