『シャンチー』は"あの"成功で生まれた!?詳しくはココをタップ!

『キングスマン』の続編映画シリーズを一挙紹介!見るべき順番と配信中のVODも一緒に解説

はじめまして!オレンチと申します。

今回は映画『キングスマン』のシリーズ作品を全て紹介します。

現段階で『キングスマン』は3作品が発表されています。

上記3作品を見るべき順番に沿って紹介していきます。さらに配信中の動画配信サービスも一眼でわかるようになっているので、見たいと思ったらアプリのアイコンをクリックしてみてくださいね!

この記事の内容

  • 『キングスマン』の全作一覧
  • 『キングスマン』シリーズを見るべき順番
  • 『キングスマン』シリーズを配信しているサービス

それでは以下目次からいってみましょう!

『キングスマン』シリーズとは?

『キングスマン』は表の顔はスーツの仕立て屋。裏の顔は世界屈指の最強スパイ組織「キングスマン」の活躍を描いた痛快スパイアクションシリーズです。

『英国王のスピーチ』でアカデミー賞を受賞したコリン・ファースが、ガチでアクションに挑んだことで話題になったり、今をときめくタロン・エジャトンの出世作でもあります。

コリン・ファースと、

コリン・ファースと、

 

タロンくん

タロンくん

 

 

監督は『キック・アス』のマシュー・ヴォーン。

マシュー・ヴォーン

マシュー・ヴォーン

マシュー・ヴォーンは英国屈指のヒットフィルムメーカーで、彼が監督した作品の半分以上はシリーズ化されています。

しかしマシュー・ヴォーン自ら続編の監督を手がけているのは『キングスマン』シリーズだけ。それだけ『キングスマン』への思い入れも感じますよね。

 

英国紳士がモチーフなだけに、紳士を体現しているようなイケおじ俳優が軒並み出演していることも注目すべきポイントですね。

『キングスマン』シリーズ作品一覧

ではサラッと『キングスマン』の作品一覧を公開順に見てみましょう。

キングスマンの作品一覧
Step1
『キングスマン』(2014年公開)
Step2
『キングスマン:ゴールデン・サークル』(2017年公開)
Step3
『キングスマン:ファースト・エージェント』(2021年公開予定)

上記の通り。現段階で3作の作品が発表されています。

ちなみに見るべき順番は、公開順がベストです。

2021年公開予定の『キングスマン:ファースト・エージェント』はキングスマン設立を描いた1作目よりも前の時代を描いた、いわゆるエピソード0的な内容ですが、それでも公開順が最もベストな見るべき順番です。

感動やサプライズなど作り手も公開順を必ず意識して作っているので、できる限り公開順で見るようにしてくださいね!

『キングスマン』

配信中サービス

hulu
prime

あらすじ・概要

幼い頃に父を亡くしロンドンで母と暮らすエグジーは、高級テイラー「キングスマン」の仕立て職人・ハリーと出会う。だが、彼の正体は国際諜報機関のスパイだった。かつてエグジーの父に命を救われたハリーは、エグジーを組織の新人候補としてスカウトする。
U-NEXTより)

解説・おすすめポイント

R15+マークをスーツの胸元に貼り付けて、キレッキレで容赦無く悪者をぶち殺していく爽快感がたまりません。

紳士を紳士たらしめるアイテムに擬態したスパイグッズに興奮を覚えること必須。

しかしそれらを差し置いてもクライマックスにやってくる、死ぬべきやつが豪快に散っていくカタルシスが半端じゃないです。

普通に見たらただの大量虐殺(ジェノサイド)なんですけどね。

詳細情報

  • 原題:Kingsman: The Secret Service
  • 監督:マシュー・ボーン
  • 出演:タロン・エガートン、コリン・ファース

 

『キングスマン:ゴールデン・サークル』

配信中サービス

prime

あらすじ・概要

英国スパイ機関・キングスマンは、謎の組織、ゴールデン・サークルの攻撃によって壊滅してしまう。生き残ったエグジーとメカ担当のマーリンは、スパイ機関・ステイツマンの協力を得るためアメリカに渡る。しかし、ステイツマンとはことごとく文化が異なり…。

 

U-NEXTより)

解説・おすすめポイント

続編の『キングスマン:ゴールデン・サークル』では英国から飛び出しアメリカ合衆国へ。

英国がスーツならアメリカは酒。という安直だけどわかりやすく、センス抜群のモチーフで世界観に広がりを持たせました。

「キングスマン」のメンバーは『アーサー王の伝説』に登場する円卓の騎士の名前をコードネームにしているのに対し、アメリカのスパイ機関「ステイツマン」はお酒の名前をコードネームに。

テーマが統一されたコードネームってワクワクしますよね。

詳細情報

  • 原題:Kingsman: The Golden Circle
  • 監督:マシュー・ボーン
  • 出演:タロン・エガートン、コリン・ファース

 

『キングスマン:ファースト・エージェント』

配信中サービス

2021年12月24日公開予定

あらすじ・概要

表向きは高級紳士服テーラーだが実は世界最強のスパイ組織という「キングスマン」。国家に属さない秘密結社である彼らの最初の任務は、世界大戦を終わらせることだった。1914年、世界大戦を裏でひそかに操る闇の組織に対し、英国貴族のオックスフォード公と息子のコンラッドが立ち向かう。人類破滅へのカウントダウンが迫るなか、彼らは仲間たちとともに闇の組織を打倒し、戦争を止めるために奔走する。

映画.comより)

解説・おすすめポイント

公開が何度も延期され、待ち遠しいシリーズファンが多いですよね。

僕も含めてこの世の一般人はまだ誰も見たことがないので大したことは語れませんが、物語をグッと今から100年ほど遡り、第一次世界大戦を背景に「キングスマン」の誕生を描いています。

当然100年前の話なので、タロンくんはおろかコリン・ファースのガラハッドでさえこの世に跡形も存在しておりません。

というわけでキングスマン創設を担うのは「アバダケダブラ」でハリー・ポッターを苦しめたヴォルデモート卿──、もといレイフ・ファインズ

 

第一次世界大戦が背景なので、大戦を描いた作品を見漁っておくと+αで面白いかもしれませんね。

サクッと第一次世界大戦を舞台にした映画一覧も置いておきます。

第一次世界大戦を舞台にした映画

  • 『西部戦線異状無し』
  • 『戦火の馬』
  • 『突撃』
  • 『ジョニーは戦場へ行った』
  • 『まぼろしの市街戦』
  • 『1917』

詳細情報

  • 原題:The King’s Man
  • 監督:マシュー・ボーン
  • 出演:レイフ・ファインズ、ジェマ・アータートン

まとめ

というわけで『キングスマン』のシリーズ作品について紹介してきました!

見るべき順番は以下の通りですよ!

キングスマンの作品一覧
Step1
『キングスマン』(2014年公開)
Step2
『キングスマン:ゴールデン・サークル』(2017年公開)
Step3
『キングスマン:ファースト・エージェント』(2021年公開予定)

というわけで今回は以上です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。