無料視聴

【無料映画】 『アナと雪の女王』のフル動画を今すぐ無料で見る方法!【あらすじ・見どころをご紹介】

アナと雪の女王を見たい人
アナと雪の女王を見たい人

『アナと雪の女王』を今すぐ無料でみたい!

 

とか、

 

アナと雪の女王2の予習したい人
アナと雪の女王2の予習したい人

『アナと雪の女王2』の予習を今すぐしたい!

 

今回はこんなお悩みを解決します。

 

結論から言うと、『アナと雪の女王』を今すぐ無料で観る方法は動画配信サービスの無料視聴を利用します。

本記事で料金を発生させることなく視聴する方法、あらすじや見どころなどを詳しく解説しますが、すぐにでも見たい方は以下のボタンを押してください。

 

\ 簡単90秒で無料登録! /

今すぐ『アナと雪の女王』を見たい方はこちら

31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

『アナと雪の女王』は2014年3月14日に日本公開された102分のアニメーション映画です。

オレンチ
オレンチ

『アナと雪の女王2』は20191122日に全国の劇場で公開予定です!

『アナと雪の女王』を今すぐ無料で観る

『アナと雪の女王』が配信されている動画配信サービスは以下の通り。

U-NEXT
Amazonプライム △(課金)
Hulu ×
Netflix ×
FODプレミアム ×

この中でもお勧めなのが31日間無料トライアル期間がある「U-NEXT」です。

オレンチ
オレンチ

今回ご紹介した動画配信サービスではU-NEXT一択ですね!

最新作やマンガも楽しめるU-NEXT

オススメポイント
  1. 31日間無料
  2. 最新作の配信がどのサービスよりも早い
  3. 80,000本が見放題

最新作は600ポイントで購入することになりますが、新規登録すると600ポイントが無料ついてくるので、事実上最新作が1本無料で観れるという仕組みです。

オレンチ
オレンチ

1ポイント=1円で、100円・300円・500円・1,000円・1,500円・2,000円・3,000円・5,000円の単位でチャージすることができます。

U-NEXTで最新作を無料で観るまでの手順は以下で詳しく説明しています。

【絶対損しない】U-NEXTで最新作を無料で視聴するまでの手順【最新作が観れるまで】 今回はそんな方のために画像付きで、どこよりも詳しく説明します。 この記事の通りに手順を進めれば観たい最新作...

\ 簡単90秒で無料登録! /

無料でU-NEXTを31日間体験する

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

U-NEXTなら関連作品も

さらにU-NEXTなら『アナと雪の女王』の関連作品も楽しめます。

スピンオフ作品

  1. アナと雪の女王/家族の思い出(レンタル作品)

クリス・バック(監督)作品

  1. ターザン

ジェニファー・リー(脚本)作品

  1. シュガー・ラッシュ(レンタル作品)
  2. リンクル・イン・タイム(レンタル作品)

ディズニースタジオ作品

  1. マレフィセント(レンタル品)
  2. アラジン(レンタル品)
  3. 【実写版】アラジン(レンタル品)
  4. 塔の上のラプンチェル(レンタル品)
  5. リトル・マーメイド(レンタル品)
  6. リトル・マーメイド2(レンタル品)
  7. ベイ・マックス(レンタル品)
  8. 美女と野獣(レンタル品)
  9. 【実写版】美女と野獣(レンタル品)
  10. シンデレラ(レンタル品)
  11. 【実写版】シンデレラ(レンタル品)
  12. 眠れる森の美女(レンタル品)
  13. ライオン・キング(レンタル品)
  14. ライオン・キング2/シンバズ・プライド(レンタル品)
  15. ライオン・キング3/ハクナ・マタタ(レンタル品)
  16. ピーター・パン(レンタル品)
  17. 白雪姫(レンタル品)

などなど多数。

\ 簡単90秒で無料登録! /

無料でU-NEXTを31日間体験する

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

『アナと雪の女王』のあらすじ・予告編

あらすじ

触れたものを凍らせる秘密の力を持ったエルサは、その力で妹アナを傷つけてしまうことを恐れ、城の部屋に閉じこもって暮らしてきた。やがて成長したエルサは女王の座に就くこととなり、戴冠式のためにひさびさに人々の前に姿を現すが、ふとしたきっかけで力が暴走。王国を真冬の世界に変えてしまう。耐えきらず逃げ出したエルサは雪山の奥で自らの力を存分に解放し、ありのままの自分でいられることに生きる喜びを見出す。一方、アナは姉と王国を救うため、山男のクリストフとその相棒のトナカイのスヴェン、夏にあこがれる雪だるまのオラフとともに、雪山の奥へと旅に出る。

映画.comより)

スタッフ

  • 監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
  • 制作:ピーター・デル・ベッチョ
  • 制作総指揮:ジョン・ラセター
  • 原案:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
  • 脚本:ジェニファー・リー

監督はクリス・バックとジェニファー・リーの共同監督。ジェニファー・リーは脚本も務めており、本作のほかに『シュガー・ラッシュ』の脚本も務めています。

『アナと雪の情報2』も本作と同じコンビで続投です!

キャスト

  • アナ:クリステン・ベル(神田沙也加)
  • エルサ:イディナ・メンゼル(松たか子)
  • クリストフ:ジョナサン・グロフ(原慎一郎)
  • オラフ:ジョシュ・ギャッド(ピエール瀧)
  • ハンス:サンティノフォンタナ(津田英祐)
  • ウェーゼルトン公爵:アラン・テュディック(多田野曜平)

アナの声優を演じるのは神田沙也加。もともと声優志望だったということもあり、タレントが声優を演じるような違和感はまったくありませんでした!

エルサの声優は松たか子。さすが女優と言ったところでこちらも違和感なしですね。また松さんが歌う「Let It Go」は世界的にも評価が高いようですよ!

オススメポイント

それでは『アナと雪の女王』のオススメポイントをネタバレ無しでお届けします。

①子供たちも釘付け!極上のミュージカル!

『アナと雪の女王』は歌と踊りが織り成すまぎれもないミュージカル映画です。

我が家には3歳の娘と2歳の息子がいますが、ひとたび再生すれば二人とも釘付けそのものですw

そんな子供たちを虜にして離さないほど、歌と踊りに溢れているのが本作なんですね。

ちなみに僕のお気に入りは「彼は完璧じゃない~♪」の歌詞が耳について離れない「愛さえあれば」と言う曲。

主にクリストフのことをトロールが歌った曲ですが、ちょいちょい挟まれるクリストフへのディスりが面白くてたまりませんw

②「Let It Go」

やはり『アナ雪』の魅力を語るには「Let It Go」が歌われるシーンは外せませんね。

このシーンは今まで本当の自分(魔法が使える真実)を隠し殻にこもっていたエルサが、自分を変えようと鼓舞する歌で、歌の始まりから徐々に自信が満ち溢れていくエルサの表情と衣装の変化が素晴らしく表現されています。

また、エルサの変化を象徴するかのような氷の塔が建てられる過程がとても美しく芸術的に描かれています。

このシーンだけ、観ることは色々と手段はありますが、やはり映画とは動く劇術であり、そのシーンまでに至るプロセスによって感動が形成されます。

つまり、エルサがなぜこのシーンのような状況に至ったのか。それを通しで観ることに意味があるのだと思います。

③変わりゆくプリンセス達

いつの間にか、ディズニープリンセス達は王子様の助けを待つ存在ではなくなっていました。

それを体現するかのように本作の2人のプリンセスは自ら行動を起こし、なんなら男たちを先導して物語を引っ張ります。

そんな時代を投影したプリンセス達の姿が必見です!

\ 簡単90秒で無料登録! /

今すぐ無料で『アナと雪の女王』を見る

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

口コミ

\ 簡単90秒で無料登録! /

今すぐ無料で『アナと雪の女王』を見る

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

まとめ

ちなみに『アナと雪の女王』はDVD&ブルーレイでも発売中。

特典映像が見たい方はこちらもおすすめです。

それ以外で気になった方は是非U-NEXTで無料視聴してみてください!

\ 簡単90秒で無料登録! /

今すぐ無料で『アナと雪の女王』を見る

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。