特集

異議あり!逆転あり!衝撃あり!の法的劇映画集【まとめ】

どうもオレンチです!

法定劇って面白いんですよ。例えば殺人事件が絡んでいたら、度肝を抜かれるような衝撃のラストが待っていたり、大企業が相手の不利な裁判だったら心の底からスカッとする逆転劇が待っていたり。

とにかく人間の深い部分が色濃く出るのが法定劇だと思います。

というわけで今回は、おすすめ法定劇特集行ってみます!

以下目次からどうぞ!

逆転!衝撃!が面白い法定映画

評決

基本情報
  • 1982年/アメリカ
  • 上映時間:129分
  • 監督:シドニー・ルメット
  • 出演:ポール・ニューマン、シャーロット・ランプリング

ニューオリンズ・トライアル

基本情報
  • 2003年/アメリカ
  • 上映時間:128分
  • 監督:ゲイリー・フレダー
  • 出演:ジョン・キューザック、ジーン・ハックマン、ダスティン・ホフマン、レイチェル・ワイズ

ライフ・オブ・デビット・ゲイル

基本情報
  • 2003年/アメリカ
  • 上映時間:131分/R15+
  • 監督:アラン・パーカー
  • 出演:ケヴィン・スペイシー、ケイト・ウィンスレット

情婦

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

基本情報
  • 1957年/アメリカ
  • 上映時間:117分
  • 監督:ビリー・ワイルダー
  • 出演:エルザ・ランチェスター

ゾラの生涯

基本情報
  • 1937年/アメリカ
  • 上映時間:116分
  • 監督:ウィリアム・ディターレ
  • 出演:ポール・ムニ

真実の行方

基本情報
  • 1996年/アメリカ
  • 上映時間:97分
  • 監督:グレゴリー・ホブリット
  • 出演:リチャード・ギア、エドワード・ノートン

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました!

他にも同じようなテーマの作品を見つけたら当記事に追加して参ります!

今回ご紹介した映画を一つでも気になったものがあれば、ぜひぜひご鑑賞ください!

 

他、映画のまとめ記事はこちらです!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。