『マンダロリアン』のシーズン2が絶賛配信中!詳しくはコチラ

『エターナルズ』イカリスとは?能力や生い立ちを解説【マーベル・MCU】

イカリスはマーベルヒーローで「エターナルズ」のメンバー!

イカリスはマーベルコミックスが発行するアメコミに登場する男性ヒーローです。彼女は1976年7月に発行された「エターナルズ」で初登場をしています。

 

イカリスは2021年公開予定の『エターナルズ』に登場予定。演者は『ゲーム・オブ・スローンズ』のジェームズ・マッデンが務めます。

今回はそんなイカリスについて詳しく優しく解説していきます。

イカリスについての伝記

イカリスは2万年以上前、現在シベリアとして知られている地域のポラリアで生まれました。

西暦1000年頃、イカリスの父であるビラコは、ディヴィアンツのドロメダンとの戦いで亡くなります。

イカリスとエターナルズは、ミュータントのアポカリプスと衝突。この争いはイカリスとエターナルズが彼を打ち負かしたことで終わります。

1823年、セレスティアルズの第4の到来に向けたエターナルズの準備として、ズラスはイカリスに宇宙の神々の街に行き、眠っていたアジャクを復活させて彼らに挨拶するように命じられます。

セレティアルズとは

セレスティアルズとは、マーベル・コミックスに登場する不老不死の巨人種族です。

「エターナルズ」「ディヴィアンツ」「人間」を創造しました。

セレスティアルズをなんとか退けた後は、マイティ・ソーとも出会い、エターナルズとオリンポスの神々との戦いにも参加しました。

イカリスは他のエターナルズと共にアベンジャーズとも共闘しています。アベンジャーズと共ににマエルストロムと戦いました。戦いの後、多くのエターナルズが宇宙へ旅経つ中、ユニマインドによって地球に残るエターナルズとして選ばれたのでした。

イカリスの能力

「エターナルズ」であるイカリスは超人的な能力が備わっており、マーベルヒーローでも最強クラスの力を誇ります。

超人的な力

イカリスには超人的な力があり、約550kgの重さまで持ち上げることができます。さらに宇宙エネルギーを利用することによって、25トンまで持ち上げることが可能になります。

超人的な耐久力

体の分子を超常的に制御しているため、怪我に対して非常に耐性があります。従来の兵器では彼女を傷つけることは不可能でしょう。

超人的なスピード

オリンピックのアスリートよりも早く動くことができ、その加速も爆発的です。

超人的なスタミナ

もちろんスタミナも超人的で人間とは比べ物にならないほどピーク時の動作をすることが可能です。

超人的な反射神経

反射神経も人間とは比べものにならず、目が眩むほどの速さで反応することが可能です。

ヒーリングファクター

体の分子に対して超常的な制御により、眠っている時でも無意識の時でもあらゆる怪我を迅速に再生することができます。

不老不死

老化、毒、病気の影響を受けません。

飛行

自分自身を浮遊させ移動することが可能です。

宇宙エネルギーの操作

イカリスは、目とてからビームとフラッシュの形でコズミックエネルギーを投影することができます。

テレポート

自分を一瞬にして移動させることも可能です。しかしこの力は多くのエネルギーを消費するため、あまり好んで使わないようです。

ジェームズ・マッデンが実写版イカリスを演じる!

2021年公開予定で期待が高まる『エターナルズ』ですが、ジェームズ・マッデンがイカリス役を演じることが決まっています!

ジェームズ・マッデンは『ゲーム・オブ・スローンズ』で知名度を上げた俳優。

『シンデレラ(実写)』『ロケットマン』『1917』とそれなりの話題作に出演していましたが、いまいち伸び悩んでいた気がします。

しかしここに来て次期MCUの主軸になるかもしれない『エターナルズ』の主演級に大抜擢!

全マッデンファンにしてみると、ようやく時代が追いついた!って感じです。

『マイティ・ソー』クリス・ヘムズワースも、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のクリス・プラットも(不本意ながらダブルクリスになってしまった)みんなMCUから飛び出してきた俳優です。

まずは『エターナルズ』に注目ですが、今後のジェームズ・マッデンにも大きな期待を感じてしまいます!

映画『エターナルズ』についてのまとめは以下の記事をチェックしてみてください。

【まとめ】『エターナルズ』とは?見る前に知っておきたいこと|メンバー・ヴィラン・あらすじなど詳しく解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。