2022年5月の配信スケジュール

ディズニープラスには2つの料金プラン有り|月額と年額の違いとどちらがオススメか解説【年額の方がお得】

ディズニープラスはディズニーが公式で運営する動画配信サービスです。

そんなディズニープラスには月額制と年額制という2つの料金プランがあり、それぞれ月額990円・年額9900円となっています。

この記事ではディズニープラスの月額と年額はいったいどちらがオススメなのかを解説していきます。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

ディズニープラスとは

Disney+(ディズニープラス)はディズニーが公式で運営する動画配信サービスで、配信されている動画は全て見放題というのが最大の特徴です

配信数は16,000本以上で、ここでしか見ることのできないオリジナル作品も多数あります。また劇場公開しているマーベル作品と繋がる独占配信(オリジナル作品)も多く配信しています。

基本スペック
月額料金 990円(税込)
年額料金 9,900円(税込)2ヶ月分お得!
配信動画
  • ディズニー作品
  • スター・ウォーズ作品
  • マーベル作品
  • ピクサー作品
  • ナショナル ジオグラフィック
  • スター作品(旧20世紀FOX作品が多数)
追加料金 無し(定額見放題)
同時視聴台数 4台
画質 最高4K
音質 最高ドルビーアトモス
対応機種 TV、PC、スマートフォン、PS4/5,Xboxなど
お気に入り機能
ダウンロード機能

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

月額と年額はどちらがお得?

さて前述どおりディズニープラスには月額と年額の料金プランが用意されており、入会時に料金プランを選択します。

それぞれの料金は以下の通り。

  • 月額:990円(税込)
  • 年額:9,900円(税込)

1年以上利用するなら年額プランの方がお得!

上記の料金を比較して貰えばお分かりかと思いますが、1年以上利用する可能性が高いのなら、年額プランの方がお得になります。

月額プランを1年間(12ヶ月)利用した場合:990円 × 12ヶ月 = 11,880円

となり、年額プランの方が1980円(2ヶ月分)お得ということになります。

月額と年額はどちらがオススメ?

1年以上利用した場合、年額プランの方がお得。だということはわかりましたが、実際はどちらのプランがオススメなのでしょうか。

結論、

「マーベルとスター・ウォーズが好き」という人は年額プランがおすすめ。

「とりあえずディズニープラスを試してみたい」という人は月額プランがおすすめです。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

毎月スター・ウォーズとマーベルの新作が配信開始される

ディズニープラスはマーベルとスター・ウォーズのオリジナルドラマ作品に、かなり力を入れており、ほぼ毎月どちらかの新作が配信開始されています。

例えばこの記事を執筆している現在は2022年3月31日ですが、3月〜4月にかけてマーベルの新作ドラマ『ムーンナイト』が配信されます。その後5月25日からはスター・ウォーズの新作ドラマ『オビ=ワン・ケノービ』が配信開始される予定です。

さらにマーベルの新作ドラマ『Ms・マーベル』が6月8日より配信開始される予定です。

また発表されているだけでも今後以下のようなドラマが配信予定となっているんです。

今後配信予定のスター・ウォーズ作品
  •  『アコライト(原題:ACOLYTE)』
  •  『アソーカ(原題:AHSOKA)』
  •  『ランド(原題:LANDO)』
  •  『マンダロリアン シーズン3』
  •  『ローグ・スコードロン(原題:ROGUE SQUADRON)』
  •  『ドロイド・ストーリー(原題:A DROID STORY)』
今後配信予定のマーベル作品
  •  『シー・ハルク』
  •  『シークレット・インベージョン』
  •  『アイアンハート』
  •  『アーマー・ウォーズ』
  •  『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル』

上記の作品を漏らさず観たい!という人は年額プランの方がおすすめと言えます。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

10ヶ月以内に解約する可能性がある人は月額プラン

  • 上で挙げた作品を全部見たいわけじゃない。
  • 何か一気見したい映画シリーズがあるだけ。
  • 話題になっているオリジナル作品だけ観れればいい。
  • とりあえずどんな動画配信サービスなのか試してみたい。

といった理由でディズニープラスに興味を持っている人は、月額プランの方がおすすめです。

1年は思ったよりも長いですし、いつ解約したくなるかは予想できないので、個人的には月額プランの方がおすすめかなと思います。

もちろんオリジナルドラマだけがディズニープラスの魅力というわけではないので、配信されている作品について詳しく知りたい人は「ディズニープラスで配信している映画・動画の数」を参考にしてみてください。

ディズニープラスで配信している映画・動画の数

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

請求について

料金の請求は入会したタイミングで請求されます。

  • 月額プランの場合は、毎月の入会日と同じ日付で料金が請求されます。
  • 年額プランの場合は、翌年の入会日と同じ日付で料金が請求されます。

日割り計算は適応されないため、月はじめに入会するのが最もお得です。

ドコモから入会した場合

ディズニープラスはドコモ経由で入会することもでき、ドコモ経由の場合は日割り計算が適用されるので、いつ入会しても損をしてしまうことはありません。

ただし2回目の請求からは毎月1日に請求されます。

またドコモには年額プランはないので注意しましょう。

無料お試し期間は?

動画配信サービスには1週間〜4週間ほど無料お試し期間が用意されている場合が多いのですが、残念ながらディズニープラスには無料お試し期間がありません。

そのためディズニープラスを試すのなら、月額プランか年額プランで入会する以外方法がありません。

もし無料お試し期間のある動画配信サービスを探している場合は、以下の動画配信サービスを試してみてください。

無料お試し期間があるVOD

ディズニープラスの料金について

では次にディズニープラス以外の動画配信サービスと料金を比較した場合はどうなっているのでしょうか。

以下に主要な動画配信サービスの料金を比較してみました。

各動画配信サービスの料金比較

サービス名 料金(税込) 追加料金
Amazonプライムビデオ 500円 一部の作品は追加料金
dTV 550円 一部の作品は追加料金
NETFLIX 880円
1320円
1980円
完全見放題
FOD PREMIUM 976円 一部の作品は追加料金
Disney+(ディズニープラス) 990円 完全見放題
hulu 1,026円 完全見放題
U-NEXT 2,189円 一部の作品は追加料金

安い順に並べると、ディズニープラスは高い方から数えた方が早い結果となっています。

ただしディズニープラスは「定額見放題制」「4K画質」「ドルビーアトモス」という高スペックとなっており、コスパを鑑みるとかなりお得と言えます。

オレンチ

例えばNETFLIXで4K動画を見たい場合は月額1980円のプランに加入する必要があります。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

まとめ

1年間ディズニープラスを利用した場合、年額プランの方が1,980円(2ヶ月分)お得でそれぞれ、

「マーベルとスター・ウォーズが好き」という人は年額プランがおすすめ。

「とりあえずディズニープラスを試してみたい」という人は月額プランがおすすめ。

という結果でした。

ディズニープラスは映画オタクの僕からみてもかなりおすすめできる動画配信サービスです。

この機会にぜひお試しください。

ディズニープラスで映画や動画が見放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。