無料視聴

U-NEXTを利用してみて気付いたメリット・デメリットを徹底解説!

オレンチ
オレンチ

どうも!映画が好きすぎて自宅にホームシアターを作ってしまったオレンチです!

「無料視聴」などで検索すると、よくU-NEXTをお勧めしていますよね。

でも実際のところ本当にお勧めなんでしょうか?

今回は実際にU-NEXTを利用している僕が感じたメリットとデメリットを詳しく解説いたします!

ここで一重にメリット・デメリットと言っても、

  • 料金を一切発生させずに楽しみたい人
  • 長くU-NEXTを利用していきたい人

の2パターンにわかれるかと思います。

今回はこの2パターンについても分けて解説していくので安心してください。

結論から申し上げると、

総合的にみてU-NEXTはとってもお勧めできる動画配信サービスですよ!

U-NEXTのメリット

オレンチ
オレンチ

ではまずU-NEXTのメリットから見ていきましょう。

ざっと挙げるとこんな感じです。

料金を発生させずに楽しみたい人のメリット
  1. 無料期間が31日でどの動画配信サービスよりも長い
  2. 解約手続きが楽かつ親切
  3. 無料期間中に600ポイントがもらえる

 

長くU-NEXTを利用していきたい人のメリット
  1. ポイントは映画チケットに利用可能
  2. ポイントバックプログラムがかなりお得
  3. 最新作の配信がどの動画配信サービスよりも早い
  4. その場ですぐに視聴可能
  5. アプリに動画のダウンロードが可能
  6. 再生中に字幕と吹替えが切り替え可能
  7. 独自に組まれた特集が豊富かつ的確
  8. 雑誌が読み放題
  9. 大人向けコンテンツも豊富

一つずつ細かく解説していきます。

無料期間が31日でどの動画配信サービスよりも長い

こちらは《無料期間中に料金を発生させることなく映画を楽しみたい人のメリット》です。

まずは以下の図をご覧ください。

上記の通り、主要な動画配信サービスの無料期間は基本的には30日間(約1ヶ月)に設定されており、Huluが14日間とやや少なめになっています。

そんな中、

各動画配信サービスの中で最も長いのがU-NEXTの31日間なんです。

「30日間と1日しか違わないじゃん」

と思うかもしれませんが、たかが1日されど1日です。1日あれば見放題作品が2~3本余計に観れちゃうかもしれませんよ。

解約手続きが楽かつ親切

こちらは《無料期間中に料金を発生させることなく映画を楽しみたい人のメリット》です。

「U-NEXT」は解約手続きがとにかく楽で1~3分ほどで解約が完了してしまいます。

さらに以下の画像をみてください。

このように、いつまでに解約すれば料金が発生しないか日付で正確に記してくれるので料金を発生させたくない人は間違いが起こりにくくなっています。

解約について詳しく知りたい方はコチラの記事を参考にしてください。

【画像付き】U-NEXTの解約・退会の方法と注意点【所要時間1分】 という方に向けたU-NEXTの解約方法と退会方法を解説していきます。 この記事通りに手順を進めれば、確実に課金され無いよう...

無料期間中に600ポイントがもらえる

こちらは《無料期間中に料金を発生させることなく映画を楽しみたい人のメリット》です。

まずは以下の図をご覧ください。

主要な動画配信サービスでポイントシステムがあるのは「U-NEXT」「TUTAYA TV」のみ。

新規登録時に付与されるポイントは「U-NEXT」600ポイント「TUTAYA TV」1100ポイントなのでポイント数だけ見ると「TUTAYA TV」に軍配が上がります。

ただし「TUTAYA TV」「TUTAYA TV」内のコンテンツにのみポイントが使えるのに対して、「U-NEXT」では「U-NEXT」内でのコンテンツに加え、映画チケットに利用することも可能です。

 

注意点として映画チケットは1500ポイントから交換が可能なので無料期間中にもらえる600ポイントでは基本的にチケットの交換はできません。しかし、KINEZOでチケット予約ができる映画館の場合は、1ポイントからでも割引が可能なので、無料期間中の600ポイントでも映画チケットに利用することが可能です。

ちなみに「U-NEXT」では無料期間終了後は毎月1200ポイントが付与されます。

ポイントは映画チケットに利用可能

「U-NEXT」では無料期間でもらえる600ポイントや毎月もらえる1200ポイントを映画館のチケットに利用することもできます。

基本的に1500ポイントで1枚のチケットに交換できるので、映画料金を1800円だとすると約300円ほどお得になります。

またKINEZOからU-NEXTのポイントを利用した場合は1ポイントから利用できるので、余ったポイントを利用することも可能です。

映画チケットを利用できる映画館は以下を参照してください。

ポイントバックプログラムがかなりお得

ポイントを自分でチャージした場合、またはポイント以外でレンタル作品や購入作品を利用した場合、利用した金額に応じて最大40%のポイントバックがあります。

オレンチ
オレンチ

例えば、5000ポイントを5000円でチャージした場合、最大で2000ポイントの還元がされます。

注意点として以下が還元される条件です。

  • 支払い日より32日後
  • 見放題サービスを継続していること

要するに支払いしてから1ヶ月先もU-NEXTの見放題サービスを利用し続けていることが条件ですね。

すでに気づいている方も多いと思いますが、ポイントバックプログラムはU-NEXTからの離脱を防ぐ仕組みです。

U-NEXTを解約できなくなっちゃうじゃん!

たしかにその通りですが、映画をたくさん見る人にはとってもお得なシステムなんです。

まずは還元率を見てみましょう。

上記のように、クレジットカード決済とAmazon決済が40%と還元率が高いです。

オレンチ
オレンチ

40%の還元ってめちゃくちゃすごくないですか?

例えばAmazonで新作のDVDやブルーレイを買った場合、最大で22%OFFになっていることがほとんどですし、ヨドバシカメラで新作のDVDやブルーレイを買うと最大で22%をポイントで還元されます。

しかし、U-NEXTでは内部のコンテンツ(新作映画、マンガ、アダルトビデオ等)や映画チケットに使えるポイントを40%も還元してくれるんです。

毎月5000ポイントチャージする場合をシュミレーションしてみましょう。

(前提として2ヶ月目以降のポイントが還元されてからをスタートにします)

発生する料金は、

  • 見放題サービス代:1990円
  • チャージ代:5000円

計:6990円

です。

 

これに対して付与されるポイントは、

  • 見放題サービス:1200ポイント
  • チャージ分:5000ポイント
  • 先月の還元:2000ポイント

計:8200ポイント

です。

 

このポイントを利用すると、

映画を5回、U-NEXTで新作を1作品観ることができます。

内訳は以下の通りです。

  • 映画館:1500ポイント× 5回 = 7500ポイント
  • U-NEXTで新作:550ポイント

計:8050ポイントを利用

同じことをU-NEXT抜きで支払うと、

  • 映画館:1800円 × 5回 = 9000円
  • 新作レンタル:約330円

計:9330円

となります。

 

再度U-NEXTを利用した支出と利用しない支出を比べてみると

  • 利用する :6990円
  • 利用しない:9330円

U-NEXTのポイントバックプログラムを利用した方が2340円もお得になるんです!

このお得分でオリジナル作品が豊富なAmazonプライムやNETFLIXだって楽しめちゃいますねw

最新作の配信がどの動画配信サービスよりも早い

HuluやNETFILXなど全作品が見放題のサービスに比べるとU-NEXTは圧倒的に最新作の配信が早いです。

ほぼブルーレイの発売日と同日に配信されます。

例えばつい先日発売された『トイストーリー4』の発売日は11/2で、U-NEXTの配信日も同日の11/2です。

ポイントを毎月1200ポイントもらえるので、追加料金無しでこれらの新作を月2本まで観ることができます。

最新作を見るまでの詳しい手順はコチラを参考にしてください。

【絶対損しない】U-NEXTで最新作を無料で視聴するまでの手順【最新作が観れるまで】 今回はそんな方のために画像付きで、どこよりも詳しく説明します。 この記事の通りに手順を進めれば観たい最新作...

独自に組まれた特集が豊富かつ的確

何を見ようか迷った時に助かるのがU-NEXTで独自で組まれている特集です。

5000以上もの特集が組まれており、その豊富さもさることながら中身もかなり的確です。

例えば

「おれはこの世で一番、魅力的と呼ばれた悪役!」

という特集の中には、

  • 『LEON』
  • 『セブン』
  • 『コラテラル』
  • 『ダークナイト』
  • 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

などの特集がラインナップされています。

オレンチ
オレンチ

なかなか的確だと思いませんか!?

他にも

  • 「濡れ場に生唾ごっくん!官能映画」
  • 「有機を振り絞れ!脅威に立ち向かう子どもたち!」
  • 「「ああ、荒野」独占配信!菅田将暉の軌跡」

などなど着眼点が面白い特集ばかりで、これを見ているだけでも飽きません。

その場ですぐに視聴可能

その場ですぐに視聴できることは今や、動画配信サービスの基本中の基本ですが、やはりメリットとしては見逃せませんね。

なにより最新作の配信が早いU-NEXTでは、最新作をその場ですぐに視聴できることは大きなメリットです。

アプリに動画のダウンロードが可能

U-NEXTでは、スマートフォンやタブレットのアプリを利用することで端末にダウンロードすることが可能です。

一度ダウンロードしておけば、外出先や移動中でも通信環境の悪い場所でも不便無く視聴することが可能です。

Wi-Fi以外でダウンロードをしてしまうと、大量の通信が発生し、すぐに通信制限がかかってしまいます。

必ず予めWi-Fi環境下の自宅などでダウンロードするようにしましょう。

再生中に字幕と吹替えが切り替え可能

U-NEXTは再生中に字幕と吹替えの切り替えが可能です。

一見当たり前のように感じますが、Huluでは、一度再生してしまうと字幕と吹替えの切り替えはできませんし、プライムビデオに至っては、字幕版と吹替え版が別々のリストにならんでいたりとかなり使い勝手が悪く感じます。

雑誌が読み放題

U-NEXTでは動画だけでなく、ファッション・ライフスタイル・ニュース・ビジネス・エンタメ・スポーツなど様々なジャンルの雑誌が約70作品も読み放題なんです。

一部ライト版もありますが、動画配信に加えこれだけの雑誌が読めるのはかなりのメリットですよね!

大人向けコンテンツも豊富

U-NEXTは大人向けコンテンツもかなり充実していて、見放題タイトルも多数あります。

実は11ジャンルのなかで、大人向けコンテンツの見放題タイトルが一番多いんです。

U-NEXTのデメリット

オレンチ
オレンチ

つづいてU-NEXTのデメリットを見ていきましょう。

ざっと挙げるとこんな感じです。

U-NEXTのデメリット
  1. 料金が高い
  2. すべての作品が見放題なわけではない
  3. 海外ドラマには向かない

一つずつ解説していきます。

オレンチ
オレンチ

ちなみに無料期間中のデメリットは特にありませんでした。

料金が高い

まずは以下の表をご覧ください。

他の動画配信サービスと比べると、やはりU-NEXTの料金は高いです。

最新作がいち早くみれるなど、上記のメリットに魅力を感じない場合はオススメできません。

全ての作品が見放題なわけではない

U-NEXTはHuluやNetfilxのように配信されているすべての作品が見放題ではありません。

観たい!と思った作品が、レンタル作品だとポイントを消費してしまい、観ることを躊躇してしまうのもデメリットです。

海外ドラマには向かない

海外ドラマを見たいと思っている方にはかなり割高になってしまうかと思います。

1話のみ無料のようなシリーズが多く、他社のようにオリジナル作品が多くみられる海外ドラマジャンルですがU-NEXTにはオリジナル作品がほとんどありません。

まとめ

以上、僕が実際に利用してみて感じたメリット・デメリットでした。

ここまで読んでいただけている方ならすでにU-NEXTのことをかなり気になっているのではないでしょうか?

百聞は一見にしかずです。まずはU-NEXTの無料トライアルに登録して、実際に利用してみてください。

無料トライアル期間は31日間あり、その間に解約すれば一切料金は発生しません。

\ 簡単90秒で無料登録! /

無料でU-NEXTを31日間体験する

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

登録方法について詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください。

【絶対損しない】U-NEXTで最新作を無料で視聴するまでの手順【最新作が観れるまで】 今回はそんな方のために画像付きで、どこよりも詳しく説明します。 この記事の通りに手順を進めれば観たい最新作...

解約方法について詳しく知りたい方はコチラを参照してください。

【画像付き】U-NEXTの解約・退会の方法と注意点【所要時間1分】 という方に向けたU-NEXTの解約方法と退会方法を解説していきます。 この記事通りに手順を進めれば、確実に課金され無いよう...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。