『マンダロリアン』シーズン2が配信開始!詳しくはコチラ

【ポスター付き】1980年代のディズニーピクチャーズ映画一覧!ディズニープラスの配信状況付き

こんにちは!オレンチです!

今回は1980年代のウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作した作品を紹介します!

[jin-iconbox15]
  • ウォルト・ディズニー・ピクチャーズって何?
  • 歴代のウォルト・ディズニー・ピクチャーズ作品が知りたいんだけど
[/jin-iconbox15]

という人は以下の記事をご覧ください!

【ポスター付き】歴代ディズニーピクチャーズ映画全一覧!ディズニープラスで多数配信中!

それでは早速行ってみましょー!

1980年代のウォルト・ディズニー・ピクチャーズの作品一覧

タイトル 公開日 上映時間 ディズニープラス
の配信状況
1 オールナイト大学狂騒レース!
Midnight Madness
1980 100 ×
2 呪われた森
Watcher in the Woods
1980 84 ×
3 ビバ!ラブ・バッグ
Herbie Goes Bananas
1980 98
4 The Last Flight of Noah’s Ark 1980 97 ×
5 Popeye 1980 114 ×
6 デビルとマックス/悪魔か天使?
The Devil and Max Devlin
1981 96 ×
7 エイミー
Amy
1981 100 ×
8 ドラゴンスレイヤー
Dragonslayer
1981 108 ×
9 コンドルマン
Condorman
1891 90 ×
10 気球の8人
Night Crossing
1982 107 ×
11 トロン
Tron
1982 96
12 テックス
Tex
1982 103 ×
13 トレンチコート/危険な追跡
Trenchcoat
1983 91 ×
14 何かが道をやってくる
Something Wicked This Way Comes
1983 95 ×
15 ネバー・クライ・ウルフ
Never Cry Wolf
1983 105 ×
16 ロイ・シャイダーのファイナル・イニング
Tiger Town
1984 90 ×
17 オズ
Return To OZ
1985 109
18 ナティ物語
The Journey of Natty Gann
1985 101
19 クリスマスに届いた愛
One Magic Christmas
1985 89 ×
20 ナビゲイター
Flight of the Navigator
1986 90 ×
21 がんばれ!がんばれ!ベンジー
Benji the Hunted
1987 89
22 遥かなるスノー・リバー
Return to Snowy River
1988 110 ×
23 ブレイブ・リトル・トースター
The Brave Little Toaster
1988 90 ×
24 ミクロキッズ
Honey, I Shrunk the Kids
1989 93
25 チーター
Cheetah
1989 84 ×

オールナイト大学狂騒レース!

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

呪われた森

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

ビバ!ラブ・バッグ

エキゾチックな中米を舞台に“ラブ・バッグ”として愛されるハービーが“カーリスマ”を見せる、アクションとスタント満載のコメディ。リオデジャネイロで開催されるブラジルグランプリに出場にするために、新たにハービーのオーナーとなった2人が船で向かう。道中で密輸シンジケートとのトラブルに巻き込まれたり、子供のスリに悩まされたり、闘牛と戦うハメに。

(ディズニープラスより引用)

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

The Last Flight of Noah’s Ark

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

Popeye

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

デビルとマックス/悪魔か天使?

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

エイミー

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

ドラゴンスレイヤー

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

コンドルマン

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

気球の8人

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

トロン

優秀なビデオゲーム開発者のフリン(ジェフ・ブリッジス)が元雇い主のコンピュータにハッキングすると、彼は自らが開発したゲームの中に取り込まれ、デジタルの世界を飛び回ることに!デジタル世界でのフリンの使命は、マスター・コントロール・プログラム(MCP)と頭脳戦をし、トロンと協力してデジタル世界に調和をもたらすことだ。

(ディズニープラスより引用)

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

テックス

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

トレンチコート/危険な追跡

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

何かが道をやってくる

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

ネバー・クライ・ウルフ

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

ロイ・シャイダーのファイナル・イニング

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

TV映画

オズ

ドロシーが再び夢の国で、スリリングな冒険を繰り広げる!エメラルドシティに戻ったドロシーが目にしたのは、石に変えられた住民たちの姿。彼女は、ティック・トックやジャック、ガンプたち新しい仲間の助けを借り、不気味なホイラーズや、首を集める女王モンビ、そして邪悪なノーム王に立ち向かうことになる…。果たしてドロシーは、エメラルドシティと友達を救えるのか?

(ディズニープラスより引用)

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

ナティ物語

大恐慌時代のアメリカ。ある一家の父親が出稼ぎに行くことになり、家族は離れ離れに。父親を捜すために冒険に出た勇敢な少女(メレディス・サレンジャー)が、様々な困難に直面する迫力満点のアドベンチャー。長く険しい旅の途上、少女は、高潔なオオカミや頑固な放浪者(ジョン・キューザック)と出会い、絆を深める。

(ディズニープラスより引用)

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

クリスマスに届いた愛

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

ナビゲイター

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

がんばれ!がんばれ!ベンジー

世界で最も有名な役者犬ベンジーが、今作で最大の試練に直面する。恐ろしい水難事故に遭ったベンジーは遠い北アメリカの岩だらけの岸にたどり着くと、クーガーの赤ん坊たちと出会い面倒をみることに。迫り来る人間や獣など、恐ろしい危機を避けながら安全の地を目指し、驚くような冒険を繰り広げる。息をのむような景色、わくわくするストーリー、可愛らしいヒーロー。「がんばれ!がんばれ!ベンジー」は家族みんなの心に残る物語である。

(ディズニープラスより引用)

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

遥かなるスノー・リバー

『The Man from Snowy River』の続編。左記はディズニーではない。

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

ブレイブ・リトル・トースター

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

ミクロキッズ

リック・モラニスが演じるのは開発に没頭する発明家。現在は電磁物体縮小マシンを開発中だが、どうもうまく動かない。そんなある日マシンが偶然作動し、子供たちが身長6ミリに縮められてしまった。ゴミと一緒に捨てられた子供たちの冒険が今始まる。ジャングルと化した裏庭を突き進む子供たちを待ち構えるのは大洪水のスプリンクラー、空から襲撃するハチ、暴走する芝刈り機、そして…!彼らは次々に襲いかかる危険から逃げ切り、無事家にたどり着くことができるのだろうか?

(ディズニープラスより引用)

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

チーター

一覧に戻る

歴代一覧に戻る

Disney+(ディズニープラス)の魅力

Disney+ (ディズニープラス)

最後にDisney+(ディズニープラス)の魅力を紹介します。

主な魅力は以下のとおり。

  1. オリジナル作品が豊富
  2. ディズニー作品が配信中
  3. 配信予定の作品が魅力的
  4. 31日間の無料お試し期間あり
  5. 月額700円(税抜)でかなり安い
  6. コレクションメニューが便利で楽しい
  7. マーベル、スター・ウォーズ作品も配信中
  8. ナショナル ジオグラフィック作品も配信中

それぞれ詳しく解説します。

オリジナル作品が豊富

Disney+(ディズニープラス)には、ここでしか見れないオリジナル作品がかなり豊富に用意されています。

ちょっと挙げてみると、

  • スター・ウォーズシリーズ初の実写ドラマ『マンダロリアン』
  • ボー・ピープを主人公に迎えた『ボー・ピープはどこに?』
  • 『わんわん物語』の実写リメイク

などなど。

今後展開されるオリジナル作品からも目が離せません。

登録も解約も超簡単 /

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月1日まで無料)

ディズニー作品が配信中

Disney+(ディズニープラス)というくらいですからもちろんディズニー作品は多数配信されています。

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオで発表された作品たちはもちろんのこと、ピクサー作品や実写映画を扱ったウォルト・ディズニー・ピクチャーズ作品も多数配信されています。

登録も解約も超簡単 /

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月1日まで無料)

配信予定の作品が魅力的

今後配信予定の作品も魅力がやばいです。

特にオリジナルで展開されるドラマ作品がいずれも熱く、マーベルシリーズなら、

  1. 『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』
  2. 『ロキ』
  3. 『ワンダビジョン』
  4. 『What If・・・?』
  5. 『ホークアイ』
  6. 『ムーンナイト』
  7. 『Ms.マーベル』
  8. 『シーハルク』

これだけの数が配信を控えています。

さらにこれらの作品は劇場で公開されたマーベル作品たちと深く関わりも持っていくため、映画作品を100%理解して楽しむには視聴が必須になってくる超重要なドラマ作品なのです。

正直いってマーベル(特にMCU)ファンならDisney+(ディズニープラス)に加入する選択肢しか無いです。

さらにスター・ウォーズシリーズでも、銀河のバウンティハンターを描いた『マンダロリアン』のシーズン2が配信を控えています。

登録も解約も超簡単 /

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月1日まで無料)

ドラマ『マンダロリアン』の動画配信を全話無料で観る方法

ピクサー作品も多数配信中

Disney+(ディズニープラス)なら、もちろんピクサー作品も多数配信しています。

2019年までに公開した『トイ・ストーリー4』までの21作品が全て見放題で配信されているほか、隠れた名作が多いピクサーの短編作品もほとんど配信されています。

登録も解約も超簡単 /

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月1日まで無料)

ディズニー・ピクサー全作品一覧・無料見放題の配信情報【短編も紹介】

31日間の無料お試し期間あり

無料でお試しできる期間も各VODの中では最長で、その比較は以下のとおり。

Disney+(ディズニープラス) 31日間の無料お試し期間あり
U-NEXT 31日間の無料お試し期間あり
Amazonプライムビデオ 30日間の無料お試し期間あり
Hulu 14日間の無料お試し期間あり
TSUTAYA TV 30日間の無料お試し期間あり
FOD PREMIUM 14日間の無料お試し期間あり
NETFLIX 無料お試し期間無し

もしDisney+(ディズニープラス)が合わない場合、お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

登録も解約も超簡単 /

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月1日まで無料)

月額700円(税抜)でかなり安い

これだけコンテンツが”話題の”配信されていて月額700円は正直いってかなり安いです。

“話題の”というところが超重要。ここでいう”話題の”とはマーベルやスター・ウォーズシリーズのことを指します。

各VODの料金比較は以下のとおりです。

Disney+(ディズニープラス) 月額700円(定額見放題)
U-NEXT 月額1,990円(一部レンタル作品あり)
Amazonプライムビデオ 月額408円(一部レンタル作品あり)
Hulu 月額933円(定額見放題)
TSUTAYA TV 月額933円(一部レンタル作品あり)
FOD PREMIUM 月額888円(一部レンタル作品あり)
NETFLIX 月額880円〜1,980円(定額見放題)

登録も解約も超簡単 /

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月1日まで無料)

コレクションメニューが便利で楽しい

Disney+(ディズニープラス)には、独自に組まれた「コレクション」というメニューがあり、見たいものに迷った時、大いに役に立ってくれます。

例えば、

  • 「Disneyプリンセス」コレクション
  • 「ミッキー&フレンズ」コレクション
  • 「ピクサーショートフィルム」コレクション
  • 「Disneyオリジナル」コレクション

などなど。

このようなコレクションが20位上も用意されているので、コレクションを眺めているだけでも楽しかったりします。

さらに中身を除けば、「こんな作品あったんだ!」という作品にも出会うことがあるかもしれません。

ちなみに僕は、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」コレクションでショート・ストーリーに出会いました!

登録も解約も超簡単 /

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月1日まで無料)

マーベル、スター・ウォーズ作品も配信中

Disney+(ディズニープラス)最大に近い魅力の一つが「マーベル、スター・ウォーズ作品が配信」されていること。

定額見放題でこれらの作品が観れるのはDisney+(ディズニープラス)だけ。

さらにハリウッド最大手の映画スタジオ「20世紀フォックス」を買収したことにより、ディズニースタジオますます勢力を拡大しました。

もはやハリウッドなのかディズニーなのか線引きが怪しくなって来たほどハリウッドの映画界に浸透してるといっても過言では無いです。

Disney+(ディズニープラス)さえ入っておけば話題作は抑えられるくらいまで成長して来ています。

その証拠に「20世紀フォックス」配給だったマーベル作品『ファンタスティック・フォー 銀河の危機』がDisney+(ディズニープラス)で配信を開始しました。

今後「20世紀フォックス」配給だった『X-MEN』シリーズがDisney+(ディズニープラス)で配信される日が来るかもしれません。

登録も解約も超簡単 /

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月1日まで無料)

【MCU完全網羅】MARVEL(マーベル)を見るならこの順番【フェイズ4〜5も紹介】

初めてスターウォーズ全作を見るベストな順番や時系列順を解説!ディズニープラスなら全部見放題!

ナショナル ジオグラフィック作品も配信中

上記映画シリーズに加え「ナショナル ジオグラフィック」もDisney+(ディズニープラス)に参戦。

目を見張る美しい映像で、秀逸なドキュメンタリーをお楽しみください!

登録も解約も超簡単 /

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません。
(本日より12月1日まで無料)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。